未来デザインで今と未来の私がみやびやかに生きる方法
  • 19Apr
    • 好きを仕事に!に出会うコツとは?

      未来学や運命学をベースにお仕事と人生がどのようにつながっているのかをお伝えしているお仕事をしています。「好きなことってどうしたら見つかりますか?」先日クライエントさんからのこのような質問をうけました。”好きなことが見つからない”多くの方がよく思われていることじゃないかなあと思います。私も、そんな一人だったからです。今日はそのことについて書いてみたいと思います。わたしは、以前趣味なしやる気なし気力なし のなしなしの毎日を送っていた一人だからです。(笑)ただ、毎日を家計の足し、子供を育てるためと過ごしていると何が好きなの?何がやりたいことなの?とか分からなくなっていたように思います。そのほかにも自分がどんな風に生きていきたいのかも分からなくなっていたように思います。ただ、毎日を過ごすだけ・・・。そんな時に出会ったのが、”自分で未来を描く”未来デザインでした。とにかく、少しでも興味があることやってみたいことから”やってみる”ということを始めました。ですので、”気負い”がなかったんですよね。必ず続けなきゃ!とかこれを仕事に!とかではなかったんですよね。そうすると、本心で”楽しい”とか”癒される”とかを感じることができるようになったのです。”自分の気持ち”を思い出すことのきっかけになったのかもしれません。こんなことないですか?〇〇を学んで仕事にしたいな。〇〇を、学んだから仕事にしたいな。〇〇ができるから仕事にしていきたい。すると、この仕事がなんだか思った通りに行かないと”本当にこれでお仕事できるのかな?”と思ってきちゃうんですね。実は私もそうだった一人。習い事を始めたときに”フラワーアレンジメント”をならったからこれでお仕事ができたらな・・・。そんな風に思っていたんです。でも、そうなると今まで楽しかったお花も”やらなきゃ!”に変わってしまって。全然楽しくなくなってきたといいますか。笑できるから仕事になるわけではないのかな?って思ってきて。”できるから好き”とも違うのかなって。何かができるようになるとそのことを”好き”と勘違いしていたのかもしれませんね。そんな風に感じることも分かってきたんです。仕事にするって無理やり作るものではないのかな?という気がします。私が算命学という運命学に出会ったのも未来を自分で作るという”未来デザイン”にであったのも実は、”日常の生活”から。会社の研修で”未来デザイン”に出会い、子供のことの悩み相談で算命学と出会いました。そんなところにきっかけがあったんです。ですので、好きを仕事に!と思っていると思われますが、その好き!にたどり着くには日常に大切に過ごすことでヒントに気がつけるのかな?これからの未来を創ることにつながるのかな?と思っています。そうするうちにあれ?私ってこれに興味があるのかな?というものがみつかりやすくなるのもしれませんね。もし、自分が何を仕事にしたらよいのかわからないなとか好きがみつかならいと思われている方は、ぜひこちらを覗いてみてくださいね。あなたの”好き”を仕事にできるヒントにしていただけると嬉しいです。↓運命の変え方教えます 

      NEW!

      10
      テーマ:
  • 18Apr
    • 思えば願いが叶うを体験できる2つのこととは

      こんにちは。小林 雅子です。わたしは運命学や未来学をベースに思いの実現の方法をお伝えするお仕事をしています。先日、友人ととあるギャラリーを訪ねさせていただいたんです。その作品の手法を完成させるまでに20年をこえる研究をされていたというその作家さん。ギャラリーを案内してくださったガイドの方が作者はいつも”願えば叶うと言っているんです”というお話をしてくださったんです。今日はそのことについて書いてみたいと思います。”願えばかなう”でしたら、みんな思いが叶うでしょう。叶わないから困っているってお声が聞こえてきそうですね。願えば叶っている人と叶っていない人にはどんな違いがあるのかなといいますと一番は叶っている事に意識をしていなのかな?って思います。一緒にギャラリーに行った友人は、子供の頃にみた社会科資料集の表紙の写真”イギリスのビッグベンにいつか行きたい”と思っていたことは叶っているしわたしも資料集にあった”パルテンノン神殿って見てみたいな~”と思っていたらしっかりギリシャで本物のパルテンノン神殿を見る事ができたんです。ですので思えば叶うって叶っている事に意識をすることも大切なのかなという気がします。さて、先ほどのギャラりーで陶彩画という手法を生み出した 作者さん。手法を編み出すまでに20数年もかかっているんです。先ほどの私と私の友人のかわいい”願い”ですら10年以上は叶うまでにかかっているんです。と言うことは、願いをかなえる為には時間がかかる事もあるんだな~と言うことを知っておくことも大切なのでは?と言う気がします。時間はかかるかもしれませんが、その思いは無意識の中で働いているんですね。ですので、どこかに旅行に行こう!となったとき”イギリスに行きたい!”とか”ギリシャに行きたい!”と言う風になって行くのかなって思います。そのギャラリーに行くまで車を運転していったのですが、実はわたし、18歳で免許をとって10年くらいはペーパードライバーだったんです。でも、育児をする際病院にいったり、健診にいったり。車は必須だったんです。その時にどうしたら運転が上手くなれるかな?と思ってやっていたことは、『わたしは運転が上手い!』と思い込むことでした。このことをずっと思いながら運転をしているといつの間にか本当に運転が上手くなってしまい、友人達にいつも「車の運転が上手いよね。乗ってて安心する~。」なんて言われるようになって。”私がどうなっていたいの?と言うことをいつもイメージしておくこと”が未来を叶えることに大切なことなのかな?とわたしの体験を通し思っています。もともと気が短かったわたしは、”今すぐできるように!”とかすぐに思い通りにならなと”やっぱり無理なんだ・・・”と思うところがあったのですが、こうやって振り返ってみると案外沢山のことが叶っているのかな?と思っています。ですので、私たちは思いが叶っている事に意識をしてみることも大切なことなのかな?と感じています。自分が自分に対して”こうなりたいな!””こんな風になっていたいな!”とイメージすることや、思うこと、そしてそれを思い続ける事が願いが叶うことを体験できる大切な2つなのかな?と思っています。わたしがどんな風に願いを叶えていったのかをご紹介していますのでよかったら覗いてみてくださいね。きっと何かしらのヒントになると思います。↓運命の変え方教えます 

      56
      テーマ:
  • 16Apr
    • 人生の豊かさって何で手に入るの?

      こんにちは。小林雅子です。わたしは、未来学や運命学をベースにお仕事と人生がどのようにつながっているのかをお伝えしているお仕事をしています。週末は、旦那さんと家の近くにできた大きな園芸ショップにいき”かぼすの木”を買ってきました。かんきつ系の大好きな我が家。実がなる事を祈りながら鉢植えしてみました。カボスがなるのがいまからとても楽しみです。成長の途中ってなんだか嬉しいですよね。人って、「成長する喜び」を本能的に知っているんじゃないかなと思っています。ですので、子供の成長も嬉しいですし、観葉植物の成長も楽しいですしね。今日は、そのことについて書いてみたいと思います。わたしが「成長する喜び」を知ったのは、子供の頃の”計算ドリル”だったように思います。毎日、小学校の宿題で出される計算ドリル。時間を測り、はやく、間違いなくできるようになる自分がとても嬉しかったように思います。ひとつひとつできることが増える、新しい事が知れる楽しさ。その後、短大を卒業するまでは新しい世界を知る「学ぶ楽しさ」を満喫していました。以前のわたしは社会人になれば勉強しなくていい!と思っていたんです。就職すれば何か教えてくれるのは”会社”で”学び”は与えてもらえるものと思っていたんじゃないかと思うんです。そして、社員研修で”仕事の術”を教わる事が”学び”と思っていたんですね。その会社のルールや事務処理を覚えることは仕事をする上ではとても大切なことですものね。その積み重ねが”キャリア”と思っていたからなと思います。仕事ができて職位があると”キャリア”ができると思っていたんですね。ですので、会社で使う”excel”や”word”もいち早く覚えるため、家でも沢山の練習をして。”仕事が出来れば認められる!”そう思っていたんじゃないかと言う気がします。”学ぶ楽しさ” ”成長する喜び”が仕事で誰かに評価されることが”自分の嬉しさ”に変化したことに気がつかなかったんですね。もしかしたら、”仕事が出来なれば認められているわたし”と思っていたのかもしれません。でものちに、”キャリア”=”仕事の術”でない事をしることになったのです。そこからは、”与えられる学び”から”わたしが学びたい学び”をするようになって。他人に認めらることよりわたしがどうしたいの?に変化していくとわたしの人生が変わってきたように思います。他人に振り回されなくなったといいますか。(笑)社会で働いていると認められたい!と思うことが多くそれが昇進や昇格あるいはお給料の上昇に反映するからと。でも、その思いが自分を生きにくく、他人に振り回されていることに気づかないようにしているのかなと感じています。豊かになりたいから昇進や昇格しなきゃ!お給料をあげるなきゃ!と思っていることが本当の豊かな生活から遠のいているのかもしれませんね。他人の評価に振り回されている事に気がつくこと。それにきづくことで人生をゆたかにするためは、”生きる道という学び”が必要ということに気づけるのかなと思っています。お金があれば幸せになれる~。誰かに評価されれば幸せになれる~。そんな毎日で生活しているとなかなか、本当の豊かさに気づけないことが多いんですね。わたしがどんなふうに豊かな人生を歩むように変化していったのかを綴っています。あなたのこれからの理想の豊かな生き方・働き方へシフトするきっかけになればいいなと思っています。きっと、思い当たる事が浮かんでくると思っています。↓運命の変え方教えます 

      93
      テーマ:
  • 15Apr
    • 人生をローマにするためには

      こんにちは。小林雅子です。わたしは日頃、運命学や未来学をベースに未来を変える考え方やどう活用すれば未来が変わって行くの?というようなことをお伝えしています。先日 久しぶりにフラワーアレンジメントのお教室へ行っていきました。数年ぶりにお教室へお伺いしたのですが先生とご一緒していただいた方がとても素敵で”時間を楽しむ”ことができたように思います。今日は、そのことについて書いてみたいと思います。お花を習うようになるまでのわたしは、趣味なし気力なしやる気なしのナシナシの毎日をおくっていました。”毎日の仕事が忙しいから土日はゆっくりしておきたい”そんなわたしだったので、土日に家からでないことも。息子の野球の応援に頑張って行くことで精一杯だったように思います。そんな時に病気になってしまい、”このまま死んじゃったら、やり残しが沢山出来てしまうな~”ようやくそこで”やり残しって残念だな~”と思うようになったのです。わたし、不器用な上に、かなりの大雑把。(笑)ですが、どうしてもお花を活けられるようになると嬉しいな!と思いお花のお教室へいく事にしたんです。不器用な上に、半ぎっちょ。おにぎりを結ぶ手やぞうきんの絞り方が人と違う為、先生も教えるのに一苦労。(笑)始めは、何処に何を活けたらいいかもわからずに言われるがままに活けていたように思います。それが数年たつと、花達が”わたしはここ!”と話しかける声が聞こえてくるような気がして。ようやく”わたしもそんなことがわかるようになったんだな~”と。(笑)以前のわたしは周りの人が自分よりステキに活けたり、サクサク活けたりすのがとても気になっていて、それをみていると”私ってやっぱりダメなのかな”という思いがあったような気がします。でも、”そんなふうに思わなくても大丈夫!”と花が話しかけてくれるんですよね。”自分たちは、好きな所で、好きなような方向をむくので話しかけるように活けてくれたらいいから!”そんな花との会話を感じられるようになって、ローマは一日にして成らず”続けることが大切なのかな”と言うことが分かってきたように思います。このことを感じるようになってから、”人生も同じだな~”と感じるようになったというか。始めは、小さな器で活けていた花もだんだんと大きな器で活けられるようになって、”続けること”の大切さが分かってきたかなと思うのです。これってお花を活けることだけでなくわたしたちの毎日にも言えることなのかもしれませんね。以前のわたしは出来なければ すぐに”どうせ私にはできなし・・・”と思っていたのに今では、続けていれば、それも自分の作りたいものをイメージしながら続けることでその場所に行けたりそのイメージを実現できたりするんじゃないかなと思っています。自分の作りたいものをしっかりイメージしていて生きることができればあなたの本当に大切な事がみえてくるのかもしれませんね。イメージ通りのものが出来上がっていく豊かさを感じて生きる”積み重ねる時間も楽しめる生き方”があるのかもしれませんね。そのために、あなたの思いに目を向けてみることが大切なのかなっと思っています。お花を活けるのと同じようにイメージした通りに創り上げる時間を楽しむことそれが生きる楽しさなのかもしれませんね。わたしの”趣味なし気力なしやる気なし”(笑)の人生の変化を覗いてみてくださいね。↓運命の変え方教えます 

      56
      テーマ:
  • 12Apr
    • 「お金がないから・・・」の本当の理由とは?

      こんにちは。小林 雅子です。わたしは日頃、心理学や運命学の理論で未来を変える考え方やそれをどのようにすればよいか?などをお伝えするお仕事をしています。先日 友人AさんがAさんの友人Bさんの話をされました。「Bさんが、やれない理由をお金がないからと言うんだけど・・」正社員で働いているAさんとパートで働いているBさん。Bさん曰くは、「Aさんは、正社員だし。わたしはパートだからお金がないの。」そういわれるとAさんも「何も言えなくなるんです。」とのお話だったんです。以前のわたしも、フルで働く派遣社員でしたがその時もBさんと同じように「お金がないな・・・」と思っていたのです。そうはいっても、ちょっと高価なお化粧品をかったり、市内のホテルに週末泊りに行ったりとかなり楽しんでいたように思うのです。でも、「お金がない・・」と思い込んでいたような気がします。今日は、そのことについて書いてみたいと思います。本当に欲しいもの。それについては、どうしたら買えるのかな?と考えると思うのです。わたしも”お金がない”と言っていても”新作の色味がでたのよ!”とビューティーアドバイザーの方に言われると”これで きれいになれるなら、頂きたい・・・”と考えるんですね。(笑)すると、私の脳は、”これは必要”と判断し、お財布を開けるわけなのです。反対に、”あんまり気に入らないな”と思った時は”お金がないから・・・”という理由を口にしていたように思います。こうして考えると”お金がない”と言うのは、実は単にあまりやりたくない事を断る為の”単なる理由”なのではないかなという気がします。ですので、本当に”お金がない”訳ではなく単に”やりたくない事の理由づけ”なのかなあと。その”やりたくないことの理由”に気がつかないでいると”お金がないから、わたしばかりいつも我慢して!”となったりするんですね。わたしも”我慢しているのはいつもわたし”と思っていたのがこの理由が分かってからは、”なんだ、これにはわたし、興味が無いんだ”と分かるようになったのです。ですので、反対に無駄な出費をしなくなったように思うのです。自分が本当に欲しいと思うものが分かるようになったと言うか。旦那さんに”これを買ってもいい?”とかもきかなくなったように思います。旦那さんに言うと”それ、本当に必要?”とか言われ、”ん~、確かに必要ではないかも・・・”と思える反面”やっぱりお金がないから我慢しないといけないんだわ、わたしが・・・”となってしまう気がします。ですので、今は、誰にも相談しなくても”これは欲しい!””これはいらない!”と言えるようになったのかなと思います。それが出来るようになるとわたしにとって何が大切?も分かるようになった感じです。これって、お金の使い方だけではなくて、これからの人生においても”わたしって何を大切に生きたいの?””何を大切にしているの?”と言うことも分かってくるのかなっと思っています。その為には、あなたが本当にやりたいこと、あなたの大切な気持ちで生きられているの?と言うことに気づいておくと豊かな、雅やかな生き方ができるかもしれませんね。あなたの本当にやりたい事、大切なことがわかるヒントが見えてくるかもしれません。是非 覗いてみてくださいね。↓運命の変え方教えます 

      108
      テーマ:
  • 11Apr
    • あこがれと諦めを繰り返している時に

      こんにちは。小林 雅子です。わたしは、認知科学や運命学などをベースにこころの使い方から豊かにいきる方法をお伝えしています。「何かをしたいと思っても自分には無理だな・・と思ってしまって・・・」ご相談者がお話くださることで多いかなって思っている内容の一つ。わたしも以前は、「どうせ私にはできなし・・・」と思いその思いから趣味なしやる気なし興味なしのなしなしな人生を送っていたような気がします。「あの人のようになってみたい。でも、どうせ私にはできなし・・・」憧れと諦めのあいだでもやもや。では、なぜそのようなことが起きるのでしょうか?今日は、そのことについて書いてみたいと思います。まわりの人から「それ、やってみたら。」と言われるのですがわたしなんて・・・と思い諦めてしまうとのちに「どうして、いつも諦めてしまうのかな?」という後悔がやってくるよう思います。ご相談者の方は「自分にできるかどうかわからなくて・・・」と。わたしもそうでした。なにしろ、趣味なしやる気なし興味なしのなしなしで生きていましたから。(笑)できるかどうか分からないというより出来ないときに”恥ずかしい”とか”ほら、やっぱり”と自分がかわいそうに思うことが嫌だったんじゃないかなという気がします。わたし、キャリアコンサルタントの資格を取りたいな~と考え始めてから”よし!試験をうけてみよう!”と思うまで、約10年近くかかっているのですよ。そこには、”受からなかったら恥ずかしい”とか”できないわたしは嫌だな・・・”と思っていたのじゃないかなって。ですので、自分で”できない”という暗示をかけていたのかな?って思っています。その暗示がその場から動けないようにしていたのではないかなって。自分で自分に暗示をかけてしまっているんですよね。何か新しい事をするのってこわくて、ドキドキしますものね。それを隠すために無意識に”わたしを出来ない人にしちゃおう~♪”と暗示をかけてしまっているのかもしれませんね。無意識にそれをしているので自分でそのことに気がつきにくかったりするんですよね。ですから、以前のわたしのように趣味なしやる気なし気力なしを無意識に選んでいたのかなって思います。ご相談者さんは、「自分で”出来ない”と暗示をかけているということなんですね。な~んだ。」と言われます。ご自身でご自身に”暗示”をかけている事に気がつけると別の暗示をかければいいんだ!と言うことにも気づけるのですね。諦めのなかには諦めるような”暗示”があることを気づくことが大切なのかもしれませんね。わたしもこのことに気がついてからは、やれることが広がっていった気がします。さらに、「それ、やってみたら?」と言われている時は自分にはみえにくくなっている世界を周りの人を通してわたしに気づかせてくれているのかな?と思います。このような事は”視座を上げる”ことで見えてくるんですね。”視座を上げる”ようなことを学ぶとこれからが楽しく、軽やかになるのかなと感じています。わたしのなしなし人生がどの様に変わったのかを御紹介しています。是非、覗いてみてくださいね。↓運命の変え方教えます 

      63
      テーマ:
  • 10Apr
    • 自分を好きで生きると言うこととは?

      こんにちは。小林 雅子です。わたしは、未来学や運命学に基づいた未来をかえる考えかたやそれをどのように使っていけばよいか?などをお伝えするお仕事をしています。わたしは子供の頃よく叱られる子供だったんです。(笑)よく言えば”元気な、お転婆”悪く言えば”考えなしの子供”「よく考えればわかるでしょ?」とよく母に叱られて・・・。(笑)そんな時に思っていたことは、”どうして、他の子のように普通じゃないんだろう”と言うことです。”普通でいたいな・・・”叱られることは人とは違うこと。人と違わない自分でいたい。今日は、そのことについて書いてみたいと思います。”どうしてわたしは、こんなに人とは違うんだろう”小学校の頃、私が思う悩みだったんです。(笑)どうして人と同じようにできないのかが分からなくて。ですので、みんなと同じようにできない自分が嫌いで仕方なかったのです。また何かあると”なぜ?人と同じようにできないの?”と言われてしまう。そんな自分になるのはとても嫌だったんです。だんだんと、友達と遊ぶ事をやめて家で過ごすことが多くなりました。人と同じようになれない自分になると自分のことが嫌いになるから・・・。ですので、自分の事を好きになるように生きてみよう!と思ったんです。どんなわたしが好きなのかをノートに書いたりして。自分の未来日記のようなものを書いていた気がします。すると いつのまにか自分が好きな自分の方が居心地がいいという事が分かってきて、そのうち人と違う自分の事もすっかり気にならなくなったように思います。今思えば、自分が生きたいように生きるってこういうことだったのかな?と思ったりしています。人と違うと言うことに気が付くことが出来たから自分の事も好きになれたのかなって思うんです。そうは言っても、”出る杭は打たれる”と同じで、また何かあると”非難”や ”やっかみ”もやってきて、やっぱり目立たず、人と同じようにと思うこともあるのですが、そんな経験をするから運命学の鑑定に本当のわたしを知りたい!と思う人が多いのかな?と感じたりしています。「人ってみんな違うんですよね!」わたしが運命学に出会ったのは、それを知るためだったのかもしれません。その違いをいかしてその人その人の花を咲かせる時代を生きる。そのことが、きっともっと自分の事を好きになる生き方になるのかな?と思っています。もし、人と違わないように生きたいけれど自分の事も好きでいたい・・・。そう思われている方に読んで頂きたいです。↓運命の変え方教えます 

      79
      テーマ:
  • 09Apr
    • どうしてあの人は軽やかなのかな?と思ったときは

      わたしは、東洋思想や心理学から未来を変える考え方やそれを実際にどのようにすればよいか?などをお伝えするお仕事をしています。以前 わたしがいた会社の同僚に「どうしたら軽やかにいきられるようになるのでしょうか?」とご質問をいただいた事があります。多くの方は、とてもまじめに生きられていて、家事も仕事も頑張っておられるように思います。ですので、何か小さいことで思い通りにならないことが起こってしまうと”私の頑張りが足りないから”とか”こんなに頑張っているのどうして上手く行かないんだろう”と自分を責めてしまっているように思います。そうすると気持ちも体も雰囲気も重くなってしまいそんな自分に対しさらに”わたしなんて・・・”となってしまうことなるんですね。今日は、頑張っているあなたでも軽やかになれることについて書いてみたいと思います。生きているなかで大変な事や辛い事苦しい事は誰にでもあることですが、でも、あの人は”軽やか”にみえるのはどうしてなのでしょうか?それは、あなたがちょっとした”迷子”の状態になっているからなんですね。迷子の状態とは1、自分がどこにいるかが分からない。2、どこに行けばよいかが分からない。と言った状態なのですね。わたしは、子供の頃母と姉とわたしとでお買い物にでかけ迷子になったことがあります。よそ見をしていたら母と姉がいなくなってしまって。(笑)橋の上で泣いているところをご近所さんが見つけてくださり保護してくださったんです。その時に、保護して頂いた方が私にきいてくれたのが、おうちはどこなの?と言うことです。小さな私は、パニックでいつも通るその橋のことも自宅の場所も頭からすっぽり抜けおちただひたすら迷子になったことを泣いていたように思います。でも、保護して頂いた方が私の名前や、住んでいる住所を聞いてくださったおかげでわたしはその方たちに連れられて自宅の官舎に戻る事ができたのです。母は、まだ帰っておらず隣の家に預けられたわたしはホッとしながらジュースをお菓子を頂きながら母を待ちました。(笑)自分のいる場所や、どこに行けばよいのかがわかると迷子でパニックになってもまた、そこに向かえば良いんですよね。”どうして私だけ・・・”と思っている方は少しだけ”迷子”の現状にパニックになっているだけなのです。それがわかり目的地を思い出せば”な~んだ。ちょっと 道草しただけなのね!”と言うのがわかるようになるのですね。誰かが軽やかに見えるときは、まず今のあなたの「現在地」「どこに行きたかったの?」を意識し直してみるのが大切ですね。わたしも人生の迷子だった一人。その迷子の抜け出し方のヒントが書かれています。よかったら、覗いてみてくださいね。↓運命の変え方教えます 

      60
      テーマ:
  • 08Apr
    • 未来が変わりにくい原因とは

      こんにちは。小林 雅子です。わたしは、運命学・キャリア学に基づいた未来を変える考え方やそれを実際にどのようにすればよいか?などをお伝えするお仕事をしています。先日、お仕事をやめられたばかりの方とお話することがありました。今後をどうしたの?と言うことについてお話をお伺いしていました。沢山の資格をお持ちの方でそれはどんな理由から資格を取られたのかお話を聴かせて頂きました。3分の1は今までの仕事で必要な物、3分の1は、ご自身が興味があって勉強し、とられた物。残り3分の1は、これからに役立つと思ってとのことでした。「せっかく、ご興味があるもので勉強されたのですから、それをお仕事にしてみたらいかかですか?」とお伺いすると、その場にいらっしゃったある社長さんが”今から何かをするなら、今までに経験したことをした方がいいよ”と話しされました。わたしが別のクライエントさんにキャリアカウンセリングをしている時でもクライエントさんは「私は、これしかできなし。他にできるものがありません。」と言われることが多くあります。”できること”と”やりたいこと”この二つの事をよく知る事に未来が変わる秘密が隠されているのです。転職を考えたり、次に何かをしようと考えるとき”できること”を仕事にと考える方が多いのではないでしょうか?”できること”を優先してしまうと、ご自身の気持ちが置き去りになってしまうように思います。「わたしは、本当は○○がしたいのに、これしか 経験したことがないから」そのままお仕事を続けているとまたどこかで「私って、本当は何がしたいのかな?」と思うようになる方が多いように思います。”わたしが出来る事”は経験が積み重なってできたものですが、この先も”経験したこと”を選ばなくても大丈夫なのです。なぜ、経験したものを選びやすくなるかといいますと、”安心”ですし”安定”しやすいからなのか?と思っています。ただ、今までの経験したことをこれからも選んでいくと今までとさほど変わらない”これらか”がやってくるのかな?と思っています。ここに未来が変わって行かない理由があるのかな?と。テーマパークの乗り物を思い出してみてください。何度も行くテーマ―パーク。以前乗った事がある乗り物やアトラクションだと次は何となくこうなるかな?と分かると思うんです。でも、アトラクションは他にもいっぱい。別のアトラクションに乗ってみたい!と思った時は、少しこわくてとてもワクワクして。そんな日のテーマパークの帰りはその新しく乗ったアトラクションの話でもりあがりますよね。いつものアトラクションに乗った帰りとは違う帰り道。あなたが”やりたいこと”を選ぶのとさほど違いはないように思います。さらに加えていいますとそのテーマパークに一緒に行くメンバー。あなたが”この人と一緒に楽しみたい!”と思って行った時と”仕方ない。一緒にいくかな”と思っていくメンバーとではテーマパークの楽しさはぜんぜん違うものになりますね。未来が変わりにくい原因。それは、”誰と一緒に過ごすの?””それは乗りたい乗り物なの?”(あなたがやりたい事なの?)を選んでないからかな?と思います。お仕事を選ぶ際、”やれること”を選んでいたことに気づくと未来を変化させやすいですね。もし、あなたがせっかく転職しても”なんだか 前とかわらないかも”と思っているのでしたら、”誰と(どんな人と)お仕事したい?””どんなお仕事をしたいの?”を見直してみることが大切なのかなと思っています。わたしが未来を変えていった様子を書いていますので未来を変えてみたい方は読んでみられてくださいね。↓運命の変え方教えます 

      51
      テーマ:
  • 04Apr
    • 『本当の自分探し』にハマってしまったときの抜け出しかた

      わたしは、心理学や運命学などをベースにこころの使い方から豊かにいきる方法をお伝えしています。ご相談者とお話している中でよく耳にすることは「本当の自分がしりたくて自分さがしをいつまでもしてしまうんですよね。」と言われること。そういえば以前のわたしも本当のわたしが知りたくて色々考えたり、セミナーに行ったり、占いに行ったりしていたなって思い出しました。今はそのようなこともなくなっているのですが、それが分からない時はどうしたらよいかそれにも悩んでしまいますね。今日は、そのことについて書いてみたいと思います。以前のわたしも、いつも”どうして、私ってこんななのかな?””これが本当の私なのかな?”と考えていたように思います。そこには、”本当の雅子ちゃんは、できるから”とか”本当のあなたは、そんなことしない子だから”という母の言葉があったように思います。その言葉にひどく混乱し「本当のわたし・・・」「本当のわたしってどんなわたし?」といつも不安だったことを思い出しました。ご相談様者 も”本当のわたしさがし”でご自分に不安になり疲れていたように思います。わたしにそのことを話していただいて、ご相談者様も「何だか、とてもすっきりしました。そういうことだったんですね。」そうなんです。運命学や認知科学のことを知ると誰かの言葉に踊らされて自分探しを一生懸命してもその答えは見つからないことに気がつかれるからなんですね。それに気がつかれるとたった今までの自分と何も変わっていないのに”私が愛おしい””みんなが愛おしい”という気持ちがわいてこられるように思います。今まで、セミナージブシーやカウンセラージブシーや自分との対話などで本当の自分を探していたのに”探す””みつける”から”創ればいいんだ!”と気づかれるんですよね。そうすると”自分探し”からもっと好きな自分にむけて進めるようになって来るんですね。「皆さんがこれをしるともっと 軽く生きられますね」とご相談者様はおっしゃられていました。運命学って難しいのでは・・・と思われる方も多いかもしれません。でも、大丈夫です。運命学にはちょっとしたコツがあるのです。それを知るだけでも本当の自分探しから抜け出せると思います。そのヒントが満載です。よろしければ覗いてみて下さいね。↓運命の変え方教えます 

      146
      テーマ:
  • 03Apr
    • ○○の法則が教えてくれるメッセージを知っておくと便利です。

      こんにちは。小林 雅子です。私は、豊かに生きる事や未来を変えていく方法をお伝えするお仕事をしています。そのベースは東洋思想や心理学、認知科学などですが、最近 人生って、そうなっているのか・・・とういうことに 気づかされることが多くなりました。今日は、「○○の法則が教えてくれるメッセージについて」お話したいと思います。あんまりやりたくないけどとりあえずやってみること、しなければいけないこと、ありませんか?とりあえずやってみるってとっても大切な事だと思うんです。でも”あんまりやりたくないけど”が結構 ”ミソ”なのです。仕事だから、主婦だから、ママだから、妻だから、ママ友だから、パートナーから言われるから。”あんまりやりたくけれどしかたなくやっている”わたしも含めわたしの周りも含めこんな時にどんなことが起きているかといいますと大抵、あんまり望まない痛いことが起こっている気がします。以前わたしは、とりあえず働かなくてはいけない状況にあり、調べもしないで”とりあえず”の場所で働いていたことがありました。そんな時に起こる事はありえないトラブルで。(笑)わたしがその時経験したことは、わたしが働いていた料理店のライバル店の社長に”調理できてない茶わん蒸しをだしてしまう”という大失態。茶わん蒸しをどうしたら蒸さずに出せると思います?(笑)これだけでは無かったのですが、わたしは”やっぱり 違うな”と思いそのお店を辞めたところに次の会社の求人が目に留まりその会社へ入社することになりました。半年間の期間限定の契約社員の求人募集。でも、わたしその会社に のちに社員登用されなんと20年近くも働いたのです。別の方は、”その会社じゃない!”と辞めたとたんに次の求人案内があったり。”人生には法則がある”と薄々感じてはいたのですがここまでわたしもわたしのまわりも色々経験すると”やっぱりそうだったんだな~”と感じるようになりました。わたしは、運命学や認知科学を学んでいるのでこの人生の法則に気づくことが未来を変えて行く大切なことなのではないかな?と思っています。ですので、わたしも”何かおかしくないかな?”と気づくこと大切にしていますし、そんな時に大切な事は”自分を知る”と言うこともかなと思っています。自分自身のこと、分かっているようでわかっていない。その為、ご相談を受ける際に”わたしは、どんな人なのでしょう”とか”わたしの使命ってなんでしょうか”と聞かれる方が多いのかなと思っています。わたしは、自分のことを知るヒントを運命学から教わりました。そのことですんなり自分のことを”やっぱり わたしが好きだな~”と思えるようになりました。そんなふうになると”なんだか、幸せだな”と感じられるようになったのです。”自分て○○な人だから・・・”ときめつけるより”そんなわたしでも大丈夫”と思うこと。その上で、今のトラブルが”わたしの人生からのメッセージ”と気づくことが大切なんじゃないかなと思っています。わたしの人生からメッセージが他にもたくさんちりばめれられています。あなたの人生のメッセージの参考になればとおもっていますので覗いてみてくださいね。↓サラリーウーマン辞め時教えます 

      79
      テーマ:
  • 02Apr
    • いつも同じことでグルグル悩んでいる事から抜け出す方法

      こんにちは。小林 雅子です。私は、運命学や未来デザインから自分の生きていく道を知る方法をお伝えしています。仕事をしていく中で生きて行く中で感じる”何か違うな~”と思う感覚わたしはサラリーウーマン時代にこの感覚を長く感じていたのですが、ご相談にこられる方や友人の中にもわたしと同じように”なんだか思っているのと違う”と思っている方が多いように思います。今日は、「いつも同じことでグルグル悩んでいる事から抜け出す方法」について書いて行こうと思います。わたしの場合、サラリーウーマンをしていた期間は20年以上。もともと”サラリーマン大好き”と思いサラリーウーマンになったのですが、ある時からその思いが少しずつ変わり始めましたのです。サラリーウーマンとして働くことに対し”何か違うな~”と思っていても仕事で満足が行く事があったり何かが達成出来たりすると”このままでも大丈夫かな”と思ったり。でも、そのたびに、少し時間がたつと”やっぱり違う”と思いが溢れてくる。”大丈夫”と”違う”をグルグルしていました。このことはご相談に来られる方に多くみられることで”頑張れる!〝と”でも違う”とを結局グルグル回ってしまうんですと言われていました。グルグル同じ事を思い、悩んで進めない。でも、わたしもご相談に来られる方も今はそのような感覚ではないんです。なんだかとても安心して、わたしがここに生きることが幸だなぁと感じるようになっています。わたしやご相談者が何をしたかといいますと理論的に運命学を学んだことで「私って、どこか心にそむいていた」「誰かの目を気にしていた」「どんな人と一緒に働きたいかが分かった」ということなのですね。それはおそらく「あなたはそう生きたいんじゃないよね~。」と言うことを、深い深い私たちの奥底に眠るものが気づいたからではないかな?と思うのです。ですのでご相談の最中に涙を流される方が多いのは、今まで分からなかった”何か違う”の本当の意味を知ったからなのかなもしれません。涙を流されたその後はとてもスッキリされ次にお会いするときは輝いていらっしゃるんですよね。内側からかもし出される不思議な感覚。”わたしがわたしらしく生きる事の喜び”それが全身からかもしだされているのかもしれません。そんな生き方が”美しくみやびに生きる生き方”につながって行くのかなと思います。万葉の歌が現在の元号につながる様に本当のわたしを知る事が美しくみやびに生きる生き方につながっていく。わたしはそう思っています。わたしを知り、どう生きていったら良いかがわかれば未来は変化するはずです。”いつも同じところをグルグルしているな”からみやびにうつくしく生きたいなと思われている方は読んでみてくださいね。グルグルから抜け出すヒントが書かれています。↓サラリーウーマン辞め時教えます 

      89
      テーマ:
  • 01Apr
    • 未来への答えはあなたの中には 無いと言うことについて

      私は運命学や心理学やカウンセリングの理論などであなたが今と未来を美しく生きる方法をお伝えしています。運命学のご相談でお悩みを聴かせて頂いてこれってやっぱり大切だなと思うことについて今日はお話します。それは、悩んでいる時に答えは自分の中には無いのかな?と言うことです。こんな事を言うと、自分の人生は自分で決めるのに自分の中に答えが無いなんてありえない!と叱られるかもしれませんね。最後に決めるのは、もちろんあなた自身であり、決定権はあなたになるので答えは”あなた”の中にあるかもしれません。ですから、”答えは自分の中にある”と言うのもそのとおりではあると思います。以前の私も”答えは自分の中にある”と思ってよく 自分と対話をしていました。でも、答えは分からない。分からないというか、決められないでいたと思います。それはどうしてなんだろうと思った時にそれを決めることができないのは、自分の過去の経験に決められるだけの材料がないからじゃないかな?と思ったのです。それに気づいてからは、信頼する師や心友にたくさん話をするようになりました。そうやって、話をすると 決められるだけの判断材料が自分にはないのだと言うことが よくわかります。(笑)ですから、私たちは、会社でも人生でも何か相談があると知識や経験のある方、もしくはその世界を先に知っている人、わたしやあなたのモヤモヤの理由を知っている人に話を聴いてもらったりするんですね。それが、”あなたの中に答えがない”と言うことではないかなと思うのです。知識や経験がある人、私やあなたの知らない世界を知っている人は新たな考えや世界を見せてくれ、”こんなこともできるよ””あんなことも可能だよ”と”こんな考え方もできるよ”と未来が進みやすいようにヒントをくれているのではないかなと。今までの経験や知識の不足を誰かに話すことで補えているのかなって。ですので、話した相手から「こうしなさい」「あーしなさい」と言っている訳では無いんだなあと言うことに気づきます。現に言っていたとしても、それは私やあなたが知らない知識や世界があるのだから、それをしり、自分で決めなさい!と言われているのだと思うことではないでしょうか。過去とう狭い世界で決めようとするから決められない。わたしの知らないものを知るという未来を知る事が大切なのかなと思います。あなたの未来が進みやすいようにヒントをくれるのは知識や経験がある人、私やあなたの知らない世界を知っている人だけではないんですね。友達と話している会話の中に、上司や同僚とのたわいもない会話の中に、両親や旦那さん、あるいは子供や学校のPTA新聞の一言。それすらもあなたの未来に対するヒントをくれていたりするものなんですね。言葉だけでなく、だれかの行動、絵画や音楽かもしれません。そこに気づけるかどうか?が本当のあなたの中にある答えにつながるのかなと思っています。私がどんな風に未来への答えを見つける事、決める事が出来たのかを書いています。参考にしてみてくださいね。↓サラリーウーマン辞め時教えます 

      89
      テーマ:
  • 31Mar
    • 自分の憧れの人と自分を比較して落ち込む人にオススメな方法

      こんにちは。小林 雅子です。私は東洋思想や認知科学に基づいて未来をデザインする事であなたが美しく生きる方法をお伝えするお仕事をしています。お仕事でよく聞かれるご質問が「どうしたら、憧れの人のようになれますか?」というものです。ママ友や会社の同僚憧れのブロガーや習い事の講師まであなたのまわりには○こんな人になりたいな○ぶれない生き方がしたいな○こんな豊かな生き方がしたいなと思い描く方がいらっしゃると思います。ただ、その後に”私には無理だな・・”とすぐに諦めて、いつもの生活にもどってしまい”自分は変われない”とか”どうせ私の人生は・・・”など思っている方も多いようです。ですので、「どうしたら、憧れの人のようになれますか?」というご質問があるのかなと思っています。実は、ここにはとても重要な事が隠されているのにそれを知らない方が多いと感じています。今日はその重要な事について書いてみたいと思います。そこに隠されている重要な事とは憧れの人にみる憧れのものはあなたの中にもあると言うことです。例えば、街ですれ違った方にあなたが”あ、この方オシャレで素敵な人”と思ったとします。実は、それを”オシャレ!”と思う感覚がないとその人を”オシャレ”と感じる事は出来ないのです。同じ人を見てあなたが一緒にいる友人に”あの方オシャレね!”と言った時”そう?”と思う友人には、あなたが思う”オシャレ”が見えてない事になるのです。また、こんなことからも分かりますね。例えば、あなたの好きなブロガーさんの記事を読んで”わかるわかる!”と思っている時はあなたにもそんな部分があるから共感しているんですよね。ですから、あなたが”素敵!”と思うことは、あなたにもそんな素敵な所があると言うことなのですね。”私もこんな素敵なところがあるんだ!と思えば落ち込むどころか、”実は 私って やるじゃない!”となりませんか?”素敵な人を素敵と思える私って素敵!”そう思うことを始めてみましょう。きっと、あなただけの素敵なあなたになれますよ。私の講座やメールレターでいつもお伝えしていること。それは、あなただけのとっておきの生き方をすればいいと言うこと。それがわかるとあなただけの未来がどんどんやってくるようになります。私の未来がどんな風に変わっていったのかをストーリーとしてお伝えしています。どんな風に変わったか?気になる方は、覗いてみてくださいね。↓サラリーウーマン辞め時教えます 

      59
      テーマ:
  • 29Mar
    • ひとっ風呂浴びるつもりで働くとは?

      こんにちは。小林 雅子です。私は東洋思想に基づいて働き方と生き方について女性が美しく軽やかに生きる方法をお伝えしています。この3月で元の上司が人事異動になり、先日 有志だけの送別会に行ってきました。その元の上司、ひとつ前の勤務地を短期で異動になった、イレギュラーの人事異動経験者。当時私たちは、「短期の異動って大変よね~」と話していたのですが、先日の送別会でその意識が大きく覆ったのです。今日はそのことについて書いてみたいと思います。それは「ひとっ風呂浴びる」つもりで働くと言うこと。ここだけ聞くと  ”?”と思われると思いますが、そこに隠される”メッセージ”についてお伝えしたいと思います。私たちと働く前の元上司の勤務地は温泉で有名な地方都市。気候も良く、物価も安く芝刈り(ゴルフ)も格安。そんな楽しい?勤務地を、短期で異動になった元上司。短期での人事異動。サラリーマンなら誰でも思うこと。それは”何かヘマした?”  ではないでしょうか?以前 某銀行ドラマで言われていたのは”会社の人事は、マイナス方式。何かあると、減点され、そのうち、片道切符の人事異動が・・・”その前に起こりそうな人事異動は”短期異動”なんですね。当時私たちも”何かやったんだわ”位に思っていたんですね。でも、今回その上司は、本社の古巣へ御栄転。そんな元上司の送別会で出た言葉が、===ここから==ここに来る前に前の勤務地を短期で異動となったけれどここに来るために芝刈り(ゴルフ)してひとっ風呂浴びてきたんだよね~そのおかげでここでの2年間はとっても楽しかったよ!===ここまで===私たちは”短期異動で大変”と思っていたものが、今の勤務地に来るためのまるで ”準備期間”おぜん立てのように彼は言ったのです。私はそれを聞いて思わず”座布団一枚!”って言ってしまいました。(笑)誰もが気をもむ”短期異動”も時が過ぎてみれば”ひとっ風呂浴びてこれて良かった!”となるんです。今ある問題も”休憩できてよかった!”とか”ひとっ風呂浴びてこれて良かった!”等に変化できる!そう考えると何か問題があっていたとしても一見、理不尽だと思うことでもこれがどんな風に変化していくかをイメージするだけでも楽しくないでしょうか?私は、お客様に未来を創っていく事をお伝えしていますが、実は、今日お話しした事柄も未来に深く関係していくんですね。”どうせ私なんて””こんな部署に行かされて””なんでこんな事しないといけないの?”そんな事を思っていても、それはこれからの未来へ進むための”ひとっ風呂”の時間なのかもしれませんよ。そんな風に生きられる、働けるようになるヒントが満載の小冊子。覗いてみてくださいね。↓サラリーウーマン辞め時教えます 

      53
      テーマ:
  • 27Mar
    • 毎日飲んで帰る事が止められない理由とは

      こんにちは。小林 雅子です。私は東洋思想に基づいて働き方と生き方について女性が美しく軽やかに生きる方法をお伝えしています。”あー、今日も疲れた””あの課長がさ~!””だいたいさ~・・・!”会社帰り、毎日どこかで 俗に言う”一杯ひっかけ”をして帰ったりしていませんか?そして、自宅に戻ってお風呂に入って寝るだけ。以前の私も もれなくそんな毎日を送っていました。残業して外で一杯アルコールを飲んで、家に帰って家事をして、お風呂に入って寝るだけ。アルコールを飲めば一時的には嫌な気持ちや、疲れから開放されていますが毎日の疲れは蓄積するばかり。身体の疲れもさることながら心の疲れも取れないまま。それを取る為にマッサージに行ったり、温泉に行ったり、美味しいものを食べに行ったり。でも、ある時これをするようになって「生活が変わったな」と思うようになりました。それは”学ぶ”事を始めたことです。”学ぶ”と聞くだけで拒否反応がでるかたもいらっしゃるかもしれませんが、そんなに意気込まなくても大丈夫です。前から行ってみたいと思っていた”カフェ”であっているプチ講座に行くことや市政だよりや地域フリーペーパーに載っているような、”○○講座”に行く事でも大丈夫です。もちろん図書館に行ったり、本屋さんで好きな本に出会ったりでも、学ぶ事は出来るからです。学ぶ事で大切な事は”今いる世界の他にも世界がある”事を知ること。専門的に言うと”自分をストレッチする”とか”コンフォートゾーンを広げる”という言い方もします。毎日寄って酔って帰る時に一緒にいるのは同僚だったり、同じ世界にいる人だったりではありませんか?(例えば 同じ業界や、サラリーマン同士など)毎日飲んで帰る事が辞められない理由は、自分がいる世界だけしか知らない所にあるのです。自分が知っている世界、自分がいる世界だけを見る事は、ストレッチが出来ていない状態や、コンフォートゾーン内にいる事を言いますね。いつも行くところと違うところに出向いて行ったり、いつもいる世界以外の人に出会ったりすることで、今の自分のいる世界から他の世界が見え、新しいことを知ったり、仲間ができることが、”自分をストレッチする””コンフォートゾーンを広げる”ことになり、あなたにとっての”学び”となるのです。あなたなりの”学び”を見つけあなたの新しい世界を作るヒントが満載の無料小冊子。覗いてみてくださいね。↓サラリーウーマン辞め時教えます 

      49
      テーマ:
  • 26Mar
    • 理想の働き方がやってこない人がまずやってみること。

      こんにちは。小林 雅子です。私は働き方と生き方について算命学ライフデザインを通し、ブログやメールレター個人セッションで女性が美しくしなやかにあなたの愛する人生を生きる方法をお伝えしています。○早帰りを始めたのに何も変わらない○いつも同じ悩みをグルグルして、進まない○職場で浮いているような気がする○転職したのに何だかモヤモヤするこのような方に共通して言える事は、”働きたい”ということ。それも、”一生懸命に、出来る事は全力で働く!”そう思われている方が多いように思われます。決して、”楽をしたい”とか”わがまま”とかではないんです。ただ、お客さまが喜ぶように、会社や、職場が良くなるようにそんな思いで働かれているように思います。それなのに、何故 モヤモヤやが出たり理想の働き方が出来なかったりするのでしょうか?それには、二つの理由が考えられます。この二つを見つける、見直すことが理想の働き方ができるために やってみる事になります。一つ目は、その職場の人とあなたの仕事に対する思いに温度差があることを認識する。もう一つは、あなた自身の生き方と働き方があっていないと言うことを見直しすることです。↓以前書いたものはこちらです。働き方と生き方の差の中にあるものhttps://ameblo.jp/summerbreezemomoca/entry-12437914445.html前者は、あなたの仕事に対する熱い思いと回りの人が仕事に対する思いとに温度差がある場合が多いですね。そうすると「私はこんなに頑張っているのに!」とか「どうして、こんな風にできないのかな?」と折角の思いが、不平や不満にかわってしまいがち。回りの人の”やってくれない!”に腹が立つことありませんか?(笑)自分は一生懸命しているのに、一生懸命やらない周りに怒りをおぼえるのです。後者は、あなたが本当に働く意味に気づいていない事が考えられます。実は、この事に気づいていなければどんなに転職をかさねても「周りが分かってくれない」「協力してくれない」  「仕事が合わない」となってしまいがちです。私は、自分の経験から自分が働く意味を見つけることで生きやすくも働きやすくもなる事を知りました。では、どうしたら、生きやすくも働きやすくもなるのでしょうか?そのことが少しでもお届けできればとお伝えしているのが、こちらです。どのようにすれば理想の働き方がやってくるのか、気になる方は是非 のぞいてみてくださいね。↓サラリーウーマン辞め時教えます 

      20
      テーマ:
  • 11Mar
    • 毎年”会社を辞めたい!”と思っても辞められない人の共通点とは。

      こんにちは。小林 雅子です。私は働き方と生き方について算命学ライフデザインを通し、ブログやメールレター個人セッションで女性が自分で自分の人生を決めて生きる方法をお伝えしています。3月になりました。会社では人事異動の時期ですね。転居を伴う異動もあれば、部署変更の異動も。そしてこの時期もう一つ。3月末と言う年度の区切りで退職される方がいらっしゃると言うこと。その方を知ると”辞められて、羨ましい!”と思うことありませんか?毎年”来年こそは会社を辞める”と思っていても辞められない人いらっしゃいませんか?以前の私も”来年こそ”と思いながらも辞めることが出来なかった一人です。そこで今日は辞められる人と辞められない人の違いについてどこが違うのか私の体験に基づき書いてみたいと思います。当時の私は、”辞めたい!”けれど辞めたらどうなるんだろう・・・という不安や心配があったと思います。辞めた後に仕事がなかったら、辞めた後に自分が後悔したら辞めた後にお金がなくなったら。あげればきりがない程不安や心配な事ばかり。今の仕事と次の生活でどちらが得か損か?”辞める”という選択が正しいのか?間違っているのか?誰か教えて欲しい!そんな事ばかりを考えていたので、毎年 ”辞めたい!”と思っても辞められるはずはありませんね。辞められる人は次の2つを知っていたからではないかな?と思います。私も、この2つを見直した時にサラリーウーマンを卒業できたのでは?と思っています。1つ目は、どうして辞めたいのか?という気持ちです。ただ、仕事がイヤと言ってもどう嫌なのか?それとも新しくやりたい事を見つけ、それをやってみたいからなのか?辞めてどうしたいの?が大切なのです。2つ目は、自分が決める事に正しい、間違っているがないと言うことに気がついている事です。物事の選択の基準が損得になっていていませんか?Aを選んだらか損する、Bを選んだから得するなどになっているから、”もし、Aを選んで損をしたらどうしよう””もし、Bを選んで後悔したらどうしよう”と怯えていたように思います。単に、損得でものを考えているといつの間にか自分の人生がつまらないものになっているかもしれませんか?今の仕事でも、”これをすると評価される””これをするのは時間も労力もかかり損だわ”そんな風に毎日を過ごしていないでしょうか?何かを決断する基準が損得から他の基準に変わったとしたら。どんなことを選んでも正しいも間違っているもない!と言う考え方ができたのなら。あなたももっとのびやかに楽しく人生を生きることが出来るのでは?とおもいます。あなたの会社を辞めたいはもしかしたら辞めずに解決できることかもしれません。来年の今頃 すっきりと笑顔で前をむくことができるそんな生き方を手に入れてみたくはないでしょうか?読むだけで、あなたが輝ける働き方、会社を辞めなくても輝ける生き方や働き方がわかる電子小冊子。来年のあなたの為に参考にしてみてください。↓サラリーウーマン辞め時教えます 

      167
      テーマ:
  • 20Feb
    • ”もっと働いてもらいたいのに・・・!”と言われる働き方とは

      こんにちは。小林 雅子です。私は働き方と生き方について算命学ライフデザインを通し、ブログやメールレター個人セッションで女性が自分で自分の人生を決めて生きる方法をお伝えしています。転職等で仕事を辞める際に気を付けていることはありますか?退職を告げたとたんに、次への転職活動に力をいれ、今の会社の仕事をおろそかにしたり、または、引継ぎがあいまいだったりすることはないでしょうか?退職理由は様々。”なんでこんな会社の為に”と思っている方もあるかもしれません。でも、あなたが”こんな会社の為に”と思うのではなく、”もっと働いてもらいたいのに!”と上司や周りの人に思ってもらえるそんな人になることがポイントなのではと思います。「そんなこと、面倒だし、そんな風に思ってもらわなくても・・・」と思われるかもしれません。これ以上余計な仕事が増えるのが嫌。人間関係に力を注ぐのは嫌。そこから”もっと働いてもらいたいのに!”と思う働き方に変身すると次の会社も簡単に決まったりするものなのです。そこで目を向けて欲しいのは、エンプロイアビリティ(empl oyability)従業員として「雇用され得る能力」です。では、どうしたらあなたの存在に価値を見出し、会社が、”あなたにいて欲しい!”と言わせる、エンプロイアビリティ(empl oyability)”雇用され得る能力”を高めることができるのでしょうか?その為には、会社の評価・査定が働くことのすべてのようなスタンスでいない事。スキルアップや、技術の向上、自分の器が大きくなる学びなどを継続して行う事など隠れた努力は必要なのですね。働くとは、”はたを楽にするため”。仕事とは、人の為に仕える為の事。今からの時代は、たた、”評価の為”  ”賃金の為”だけで働く事は、益々あなたを苦しめることになるからです。”評価”や”賃金”以外の働く意味そしてあなた自身の人柄それがエンプロイアビリティ(empl oyability)”雇用され得る能力”につながる。そのことをもっと知ってもらいたくて今日は書いてみました。未来を生きる為の”雇われる力”その為にどんな働き方をするとあなた自身が輝いて働けるの?読むだけで、あなたが輝ける働き方、さらには、輝ける生き方がわかる電子小冊子が好評です。参考にしてみてください。↓サラリーウーマン辞め時教えます 

      212
      テーマ:
  • 05Feb
    • 働き方と生き方の差の中にあるもの

      こんにちは。小林雅子です。私は働き方と生き方について算命学ライフデザインを通し、ブログやメールレター個人セッションで女性が自分で自分の人生を決めて生きる方法をお伝えしています。以前企業には『企業理念』があるのに、個人にはそれがなくてもいいのかしら?あると生きやすくなるんですよ。とブログでお伝えしていました。↓企業には『企業理念』があるのに・・・先日受講したセミナーの講師が同じことをいわれていましたので今日は少し補足したいと思います。働き方と生き方の差の中にあるものそれは「生き辛さ」ではないでしょうか?企業には必ず『企業理念』があります。あなたはご自身の会社の企業理念を覚えてますか?企業理念は、企業で働く上で何か問題にぶつかった時、どう対処するか、どういう行動をとったら良いのか?を判断するもの。また、どのような価値観で事業を行なっているかというものが当たります。例えば、企業理念が「お客様に 安心と安全を毎日の生活にお届けし お客様の笑顔が溢れる日常をお守りする」とあったとします。私が、その商品販売を手掛けているとします。私は毎日 家族や夫婦で喧嘩が絶えない。会社の中では、自分の仕事が多忙だから皆で協力するようなこともなければ自分のこと以外は何も手伝わないような勤務態度だったとします。そんな状況で働いていると「なにが 安心安全だ!」とか「こんなに働らかせて何が笑顔か分からない」とかどこか気持ちに”ズレ”が生じてくるんですね。自分が笑顔じゃないのに、”笑顔になれる商品”って・・・。そうするとそこに、”働きにくさ” や 〝生きにくさ” が生まれるんです。行きつく先は、”私には この仕事あっていない” みたいに。私たちは、生きていく上で何か迷いの時や岐路に立った時に何を判断基準にしていると思いますか?普段はあまり考えていないと思いますが、その判断基準に自分の価値観や思いがあるんですね。会社で働く上で、”働きにくい” と思ったり日常生活するうえで、”生きにくい” と思ったりするのは自分の価値観や思いが働いている時と毎日の生活とでヅレていることが多いんです。言い換えれば働き方が生き方と一致していれば悩みや生きにくさが格段に減るのではと思います。多くの人は、自分がどう生きたら良いのか?何が判断基準なのかが分からないと言われます。それは、毎日の生活、子供の頃から培った狭められた価値観過去の経験からのトラウマなどが作用しているとのこと。自分で考えられないように感じられないようになってしまっているんですね。これが全ての原因です。あなたも私もみんな違う人生を生きています。あなただけの”生きる指針”を見つける事。私はこれを”私理念”と呼んでいます。この”私理念”をもっているとあなたの生き方も働き方も変えて行く事が可能ですよ。サラリーウーマンでも主婦でも起業家でも学生にでも通じる私の人生のストーリーを詰め込んでいます。あなたの人生を思い浮かべながらが読んでみてくださいね。↓サラリーウーマン辞め時教えます 

      143
      テーマ:

ブックマーク

プロフィール

未来デザインで今と未来の私がみやびやかに生きる方法のプロフィール

未来デザインで今と未来の私がみやびやかに生きる方法

自己紹介:
運命学(算命学コンサルタント・MIYABI道コンサルタント・キャリアコンサルタント

続きを見る >

フォロー

Ameba人気のブログ