旅立ちの日 | 水まわりリフォーム工房のブログ

水まわりリフォーム工房のブログ

大阪府の水まわり専門リフォーム工房 株式会社住友リフォームの代表のブログです。


テーマ:

ブログはじめました。

 

ホームページの中の「工事日記」が、工事の事よりも雑談が多いので、

工事以外の事はこちらで、今後記事にしたいと思います。

 

 

はじめての記事がまさかこのような記事になるとは夢にも思いませんでしたが・・・

 

 

 

先日、最愛の弟が亡くなりました・・・

 

 

 

あまりの突然の出来事で、いまだショックで立ち直れていません。

 

 

弟は東大阪で塗装会社を営んでいました。

有限会社 永建工業 代表 永濱正明です。

私の住友リフォームの大恩人であり、今日の私共があるのも彼のおかげです。

 

 

何より、、、本当に仲がよかった。

 

 

 

 

この年齢になると、度々会いに行くというような事はありませんが、

ほぼ毎日のようにLINEで仕事の話をしていました。

 

 

 

弟のお葬式には「塗魂ペインターズ」さんや「日本塗装名人社」さん等

沢山の方々が遠方から来て下さり、本当にありがとうございました。

 

 

お葬式は12月23日。

 

 

皮肉にも32年前のこの日・・・

 

 

 

 

父親の塗装会社が倒産し、家族はバラバラになりました。

 

 

私と弟は叔父の家に引き取られました。

 

私は高校2年、弟は中学2年の時でした。

 

 

 

荷物も何もかも置いたまま、夜逃げ同然に叔父の家に行きました。

 

 

 

 

当時、「メリー」というアイヌ犬を飼っていたのですが、

 

「犬はダメ」

 

と置き去りにしてしまいました・・・

 

 

 

家には近づいたらいけないと言われていましたが、

置き去りにしたメリーが心配で、夜遅くに弟と二人で、

餌を作って持っていきました。

 

「メリー」

「メリー」

 

小声で呼ぶと、

庭で鎖につながれたメリーが吠えます。

 

「ごめん。メリー。ごめんな」

 

 

真っ暗な中、

帰る時にはいつも抱きしめて泣いていました・・・

 

 

 

 

 

数日後、

「メリーを引き取ってくれる人がみつかった」

と聞いてほっとしました。

 

 

 

 

 

それから・・・

 

 

 

メリーには会えていません。

 

 

「それは多分、保健所につれていったみたいよ」

と言った親戚の人もいました。

 

もうその叔父さんもいないので真偽はわかりません。

 

 

 

 

 

 

それから何年も経ち、

弟が塗装会社を起ち上げ、ホームページを作成している時、

私に電話をしてきました。

 

 

「昔飼ってた、メリーは雑種だった?」

 

「いやアイヌ犬だけど・・急にどうしたん?」

 

「会社のロゴを依頼しているんやけど、相手に伝わらなくて」

 

 

 

当時の写真は一枚もありませんから、「アイヌ犬」で画像検索してなんとか伝えたようです。

 

 

このロゴはこうやってできました。

何十年経っても、いつもメリーの事を忘れないでいたのでしょう。

 

今年は母親も旅立ちました。

 

でも、弟が私より先に旅立つなんて考えてもいませんでした・・・

 

悔しいです。

 

 

 

 

「天高くから、メリーと一緒に、残された家族や会社を見守ってや。頼むわ。正明」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

sumitomoreformさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス