あなたはいったい誰に向けて書いているのか? | パソコンが好きになるブログ〜表技・裏技・便利技伝授!

パソコンが好きになるブログ〜表技・裏技・便利技伝授!

北海道札幌市中央区 大通駅徒歩7分のパソコンスクール「リズ札幌・ライフデザインスクール」パソコンインストラクター川上雄大によるパソコン・IT・ワンポイントレッスン。
スクールでのいろんな方のパソコンレッスンだったり、パソコンとは関係ない話だったり…


テーマ:

こんにちは、パソコンインストラクターの川上雄大です。

 

 

私がこのアメブロを書き始めたのは今から6年前の2012年1月から。

 

やっぱり最初は何を書けばいいんだか・・・

 

という思いだったのを今でも覚えてますね。

 

 

なので、最初の頃は文章も短く、さらにはいったい誰に何のために書いているのか、もわからない記事でしたね^^;

 

 

しかし、読者登録やコメントやメッセージなどをしているうちに、自分のブログを楽しみに見に来てくれる人がいるんだ、と思うようになり、

 

次第に、そうした楽しみにしてくれている人に記事を書くようになりましたね。

 

 

そして、毎回、毎記事、ある人に向けての記事になっていったかな、と。

 

メッセージやコメントで質問してくれた方への返答だったり。

 

もちろん、誰に向けることなく、自分に対しての記事の時もあります。

 

そうそう、忘れないように備忘録として、という意味合いの記事もありますね。

 

 

パソコンインストラクターとして、わからないで検索された時にこのブログの記事がヒットしてもらえるように、と考えて書く時もあります。

 

 

このように、Twitterで

 

『今、自分のホームページ作っていて、どうしても写真を半分ぼかすという画像加工をしたくて検索しまくったら@kawakamittさんの
( https://ameblo.jp/sumitak1329/entry-11896005399.html … )を読んだらできました😭  こういう記事を書いてくださる方、本当有り難いです。ありがとうございます!』

 

 

 

 

といったように、「検索しまくったら見つかった!」という嬉しいことがあったり^^

 

 

または、アメブロで、みんながやっているようなこんな枠↓

 

 

枠内の記事本文

 

 

 

を作りたくて、「アメブロ 枠」などで探してくれて、

 

この記事↓

 

アメブロ 記事内に枠で囲む方法(囲い枠・囲み枠・枠囲い・枠囲み)

 

 

 

にたどりついて、「私もできるようになりました!」という嬉しいご報告をいただくこともあります。

 

 

そう、

 

だから、

 

誰に向けて書いているのか?

 

を常に頭に浮かべながら、記事をまとめるといいかな、と思います。

 

 

 


以上、ひとりごとでした。

 

Instagram

 


LIDS札幌・ライフデザインスクール
川上 雄大

 

 

 

 

川上雄大

 

川上 雄大☆パソコンインストラクターさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント