すみれ漢方施薬院薬局のブログ

すみれ漢方施薬院薬局のブログ

香川県高松市のすみれ漢方施薬院薬局のブログです。
当院は中国・台湾・韓国・日本古来の漢方薬中心の漢方専門薬局です。
当院の薬剤師は中国各地の中医薬大学や付属病院で漢方研修後、国内でも定期的に中国医師の漢方研修会に参加して最新の情報交換を実践しています。

鬼ヶ島から持ち帰った『蒼耳子』。

昔は薬局周辺の空き地に沢山ありましたが今は舗装されたパーキングですね。

乾燥したら孫殿達と投げ合って『引っ付き虫』を堪能しましょう。

これは、たぶん『アケビ』。

藪に垂れているのを見つけました。

アケビの蔓=木通(モクツウ)という生薬です。

漢方的には、清熱、利水、通淋、通経などの効能があり、膀胱炎や浮腫(むくみ)、湿疹、月経不順などに用いられます。

こんな漢方薬に配合されています。

☆五淋散 ☆消風散 ☆竜胆瀉肝湯 ☆通導散

 

 

都々逸

山のアケビは 何見て笑う 下の松茸 見て笑う

 

若い方には馴染みのないフレーズでしょうね。

これ京都の芸子さんが謳っていたのをメモしました。

とても艶やかでしたよ。

残念ながら赤松は群生していなかった場所なので松茸はありませんでした。

爺様になると地産地消の松茸、焼いて咲いてスダチと天然塩で食べたいですね。