大工のブログ

大工のブログ

地元埼玉県久喜市を中心に創業40年の工務店です。
父から引き継ぎ二代目となりました。
幼い頃から自然と木に魅せられ木材の美しさを活かした現代和風建築に取り組んでいます。

 匠工房  住吉建設  武井です

 

ホームページはこちらです

 

http://www.suminoe-kensetsu.com/

 

 

今日から秋らしくなるそうです。

 

20日には久喜市民祭りの出店もあります

 

良い天気が続くとありがたい限りです

 

 

さて現在外壁塗装工事・その改修工事中ですが

 

保育園の引き戸の取手を欅で削り出しで造りました

 

 

引き戸が重く以前のが取れてしまいましたので

 

今度は頑丈に見た目も既成品ではなく手間を掛けましました

 

 

欅の取付部は取手を彫り込み横にぶれないようにしてあります

 

ちょっとしたところですが毎日使うところです

 

大切にしたいですね

 

 匠工房 住吉建設  武井です

 

ホームページはこちらです

 

http://www.suminoe-kensetsu.com/

 

 

もう9月も終わりですね

 

我が家は現在稲刈り中です

 

もう少しでやっと終わります

 

 

さて欅の無垢フローリングの張替工事を行いました

 

 

工事前です

20年以上前に新築施工させて頂きました

 

吉野檜の柾板の縁甲板

 

最高級品です

 

20年経ち狂い、反り、隙間もなく良い仕事の結果が出ています

 

ただメンテナンスがよくなかったため見た目が悪くなってしまいました

 

本当は拭き漆で再仕上げをしたかったのですが

 

表廊下は6坪もありコスト的に100万以上もかかるため断念しました

 

 

なので既製品ではありますが欅のフローリングを重ね張りしました

 

 

出隅の収まり

 

とてもキレイです

 

 

国産では欅、外材では花梨がコストはかかりますが高級品です

 

強度もあり、質感も見応えがあります

 

是非ご検討して見て下さい

 

 

 

 

 匠工房  住吉建設  武井です

 

ホームページはこちらです

 

http://www.suminoe-kensetsu.com/

 

 

現在日本橋三越で日本伝統工芸展開催中です

 

明日見に行く予定ですがもう10年以上毎年楽しみにしています。

 

日本の伝統の美を勉強する良い機会です

 

皆様もお時間ありましたら是非寄って見て下さい。

 

 

 

さて制作していた建具を吊り込みました

 

やはり4本揃いだとも見応えありますね

 

 

たくさん撮ったのですがピンボケばかりで昼間なのに暗くなってしまいました

 

玄関正面なので見付きを廊下側にしてあります

 

 

室内側から格子からの光がキレイです

 

またお伺いさせて頂いた時にうまく撮らせてもらいたいと思います

 

 

 

  匠工房 住吉建設  武井です

 

ホームページはこちらです

 

http://www.suminoe-kensetsu.com/

 
 
そろそろ稲刈りの時期ですが
 
我が家も少しお米を作っています
 
もちろん自分一人では無理なので手伝って頂いている方がたくさんいらっしゃいます
 
いつもありがとうございます
 
 
さて順調に建具制作しています
 
 
ほぞ組してハタで締めました
 
 
腰板は天然秋田杉の本物です
 
今は取れない昔の材なので原木の大きく、木味も良いですね
 
2尺8寸の赤身材、使用するのは1尺7寸で切り落とすのはもったいないですが
 
都合よくいい物はありませんのでしょうがないところです
 
 
 
今更ですがグーグルフォトからの画像にしました
 
スマホからなので撮るのもアップするのも楽ちんになりました
 
 
 

 

 

   匠工房 住吉建設  武井です

 

ホームページはこちらです

 

 

http://www.suminoe-kensetsu.com/

 

 

9月もまだまだ暑い日が続いています

 

さて現在9尺4枚建ての建具制作中です

 

 

枠材です

 

コストにもよりますが赤柾部分だけを贅沢に木取りします

 

 

木取りしました

 

 

ホゾの穴掘り中です

 

 

部分だと全体像は見えませんね

 

もう少しお待ち下さい

 

加工はもう少し続きます

 

 

 

インスタグラムたまに更新中です

 

♯匠工房 住吉建設