皆さま、こんにちは♪ 


人生の問題解決カウンセラーの結月澄龍です(゜ω゜)ノ


 

さて、今回の記事では、
 

公開質問に、お答えしていきまーす。


(『公開質問』については、こちらの記事 を、ご覧下さい。)


 

それでは、お便りを、ご覧くださいませ。



【ハンドルネーム : クィーンなおちゃん  】 


( ̄* ̄ )( ̄* ̄ )( ̄* ̄ )( ̄* ̄ )( ̄* ̄ )( ̄* ̄ )( ̄* ̄ )


こんばんは 澄龍さん(^O^)/

キャンペーンの施術、ありがとうございました。

今回、みおさんに情熱のワーク、限界を超えるワークをかけて頂いて、自分が進んでいきたい方向に動き始めることができました。


ずっと悩んでいたブログセミナーとドラゴンコネクション講習に申し込みしちゃいました(^-^)


これから自分がやっていきたいことにガンガン進んでいきたいと思います!

前回の公開質問時に、会社を辞めるかどうかの話をさせて頂きましたが…
あれからどんどん辞める方向で、自分の気持ちも周囲の状況も進んでいます。
この流れに身を任せて、どんどん進んいきたいと思っています(^-^)v

最近、彼とはなんの進展も後退もなく(笑)平和に毎日が流れて行っています。
私の心の中では、かなりの変化がありました。
今までだったら、なんの変化もない毎日に焦りを感じてイライラしてしまっていたでしょう(^◇^;)


今の私は焦りもなく、安心して自分のことに集中出来るので助かっています。
彼を安心して放って置けるので楽です(笑)


なんというか、彼を信じていられるというか、自分の中の彼への愛を信じていられるというか、よく分からないのですが…


かなりフラットな気持ちで過ごせています。
たまにイライラは出てきますが(爆笑)

さて質問です。


①だいぶ前に、彼と結婚したい!と伝えたことがあるのですが、その時は“絶対に離婚しないよ!”と言われてしまい!かなりヘコミました。
また、彼に結婚したい!と伝えたいと思っているのですが、どのタイミングで伝えたらいいのか分からなくなってしまいました。
自分が離婚した後がいいのか?
それとも離婚する前に伝えてもいいのか?

②旦那さんに離婚したいとちょこちょこ伝えています。
今までだったら笑って流されていたのですが、最近は絶対離婚しないよ!!!って言い始めました。
離婚に持っていくのは、早々に別居等の実力行使に出た方がいいのでしょうか?

③フィードバックをお願いします。

オイルが届くのを楽しみにしています(*≧∀≦*)
よろしくお願いします。



( ̄* ̄ )( ̄* ̄ )( ̄* ̄ )( ̄* ̄ )( ̄* ̄ )( ̄* ̄ )( ̄* ̄ )



・・・ふむふむ。



絶賛、離婚&不倫恋愛で、


奮闘中、という具合ですなぁ。



それでは、ご質問について、


お答えしていきましょう。


「①だいぶ前に、彼と結婚したい!と伝えたことがあるのですが、その時は“絶対に離婚しないよ!”と言われてしまい!かなりヘコミました。
また、彼に結婚したい!と伝えたいと思っているのですが、どのタイミングで伝えたらいいのか分からなくなってしまいました。
自分が離婚した後がいいのか?
それとも離婚する前に伝えてもいいのか?」



こちらのご質問の内容から、


こういう場合、


“どうすれば良いか”の目線に、


捉われ過ぎているのではと、考えられます。



「自分が離婚した後がいいのか?
それとも離婚する前に伝えてもいいのか?」


どちらがいい/悪いの話では、ないですし、


離婚した後に伝えたから、成功率が上がるとか、


離婚する前に伝えたから、成功率が下がるとか、


そういう話でも、ありませんからネ。



そして、伝えたから、どう、という話でも、ないんですし、


クィーンなおちゃんが、結婚したがっているという事を、


彼氏さんは、もう充分過ぎるほど、ご存知かもしれません。



ただ・・・そうですねぇ、少なくとも、


「自分が離婚した後」


のほうが、


「結婚したい!」


と仰るのは、説得力が、伴うことでしょう。


離婚する前に、聞いても、


軽~く、受け流しやすい、ですからネ。




「②旦那さんに離婚したいとちょこちょこ伝えています。
今までだったら笑って流されていたのですが、最近は絶対離婚しないよ!!!って言い始めました。
離婚に持っていくのは、早々に別居等の実力行使に出た方がいいのでしょうか?」



こちらも、どうすれば良いか、という目線に、


捉われているように窺える、ご質問ですネ。




「離婚に持っていくのは、早々に別居等の実力行使に出た方がいい」



こちらも、いい/悪いの、話ではなく、


離婚に持っていくのに、最善な方法は、


何だと思うか/考えるか/感じるか。


これを、捻出するのが、よろしいかと。



実力行使 = 最善の策


という等式が、成り立つワケでも、ありませんのでネ。



それで、本気で離婚する気があって、


かつ、ご主人に、抵抗されるようでしたら、


同じ空間に居るのも嫌になる


くらいの理由で、別居なさるのも、アリかとは思います。



また、話し合いが、成り立たないのであれば、


致し方なく、出て行くしか、ありませんもんネ。



そそて、数年別居すると、


夫婦関係が破綻したと見なされるようですが、


まずは、そういった、


本気度を見せるという、トコロでしょうかネ。



また、家を出ていく事によって、


ご主人も、クィーンなおちゃんが、本気で離婚する意志があると、


受け止めるのかも、しれません。



「③フィードバックをお願いします。」



はーい。



それでは、例のごとく、

 

彼氏さんの、状態につきまして、


僕の、秘密のスーパーウルトラインチキ秘術で、

 


こっそりと、覗いてみる事に、致しましょう。


 

それでは、参りましょう。

 

 


 


「&#〠〄;$※♂☞?」

 

 

 

・・・

 


 

 

 

・・・・・・・・・・・・・

 









■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□



(以下の画像は、銀河英雄伝説 本伝・第1期 第2話「アスターテ会戦」より)



(中略)







ナレーター:

「数時間後、陣形はリング状になっていた。」






アッテンボロー中佐:

「こんな陣形は、初めてみますね。」






ヤン准将:

「そうだろうね。要するに、2匹の蛇が、お互いの尾に喰らいついて、お互いを飲みこもうって感じだね。」






アッテンボロー中佐:

「じゃあ、そのうち両方の蛇は・・・」






ヤン准将:

「お互いの腹の中で消化されて、消えてしまう。」





ローエングラム上級大将:

「何たる無様な陣形だ。これでは消耗戦ではないか。」



(中略)






ヤン准将:

「もうすぐ敵は引き始めるだろう。」


アッテンボロー中佐:

「追撃しますか。」


ヤン准将:

「止めとこう。敵に呼吸を合わせて、こちらも引くんだ。ここまでが精一杯だよ。これ以上戦うのは無理だ。」






ローエングラム上級大将:

「・・・キルヒアイス、どう思う?」


キルヒアイス大佐:

「そろそろ、潮時ではないでしょうか。」


ローエングラム上級大将:

「お前も、そう思うか。」


キルヒアイス大佐:

「これ以上戦っても、双方ともに損害が増すばかりです。戦略的に何の意味もありません。」



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□



・・・ふむ。



こちらは、銀河英雄伝説の、


有名な(?)、ワンシーンですが、


これを、上の方が、僕に見せた来た理由を、


以下にて、解説していきましょう。

 



まぁ、まず、結論から、言ってしまえば、


消耗戦に陥っている


という事ですかネ。



どういう事かと、申しますと、


この境遇は、お互いが、


いつまでもいつまでも、


グルグルと、廻り続けている、


という状態です。



で、その状態だとして、クィーンなおちゃんは、


どうやって、そこから脱したら良いか、


それは、ヤン准将が、



ヤン准将:

「止めとこう。敵に呼吸を合わせて、こちらも引くんだ。ここまでが精一杯だよ。これ以上戦うのは無理だ。」



・・・と言っているように、


「敵に呼吸を合わせて、こちらも引く。」


という具合ですね。



でも、実際は、同時に離すのって、


なかなか勇気が要るので、難しく感じがちです。

 



もう少しで、捕まえられそうなもの、


それまで必死に、時間をかけて、追いかけ続けてきたものを、


諦めるというのは、あらゆる決心や覚悟が必要です。



また、片方が離れて、片方が離れなかったら、


先に離れた方が、危機に陥る可能性があります。




かといって、その恐怖のあまりに、

片方が、更に勢い良く、追いかけ始めれば、


もう片方も、更に勢いを増して、追いかけ始めます。



こうして、お互いに、逃がさないぞ!って、


追いかけ続ける訳です。



それで、延々と、同じ状況になって、


消耗戦に陥る、という塩梅です。


 

 

まぁ、ここでの例えについて、

 

蛇が追いつかれて、噛みつかれるというのは、

 

不利益を被る状態と、解釈すると、

 

現実と噛み合って、よろしいかと思います。




という事で、クィーンなおちゃんは、


他者(彼)を、追いかけ続けるよりも、


一度、追いかけ続けるのは、やめにして、


まずは、ご自身の事を、優先して、


ケリをつけられる事を、僕はお薦め致しまーす。



銀河英雄伝説 本伝・第1期は、


dアニメストア   (有料)で、視聴できます。




それでは、今回は、この辺で(゜ω゜)ノシ



クローバー  澄龍宛に頂いたメッセージやメールに関しましては、イニシャルにて、ブログやメルマガ等で公開する事があります。
クローバー  無料のメルマガを発行しています。ご登録こちら から。