SUKUNAのスピリチュアルな独り言・・・

SUKUNAのスピリチュアルな独り言・・・

スクナと申します。霊視で見えることをそのままあなたにお伝えします。
今まで「霊視」してきた人は延べで1万人以上です。
特に「恋愛」は得意分野ですが、「霊視」できないものはありません。

こんにちは。

スクナ運営事務局です。

 

「絶望の中でも心だけは
自由にできる」

人はどんな状況だって希望を
抱けることを知ってください。

ある作家が言っていたことを
以下に書きます。

第二次世界大戦下で、人類史上
最悪といわれたナチスドイツの
強制収容所。

ここには究極の絶望がありました。

入ったら最後、まず皆、殺される…。

「ナチスのユダヤ狩り」では何百人
といったユダヤ人が殺されました。

毎日誰かがガス室へ送り込まれる。
次は誰が選ばれるのか…。

さらに飢餓、拷問、人体実験、
伝染病…。

この世の果てとも思えるような
収容所のなかで、囚人たちはあまり

の恐怖に自ら高圧電線が流れる
鉄条網に飛び込んで命を絶ちたい
と思うものも出るほどでした。

その収容所の中にヴィクトール
・フランクルという男性がいました。

当時36歳。
彼も「ユダヤ人」でした。

それだけの理由でナチスに捕えら
れたのです。

しかし、フランクルは精神学者医で
あり心理学者。

心のプロフェッショナルだったので
絶望の中でも希望の光を見失わな
かったのです。

彼はどうしたのか?

視点を希望の未来へ飛ばして絶望
を生き抜いたのです。

「自分は今、すべて終わった未来
にいる」



そう想像して自分がウィーン市民大学
の講壇に立って「強制収容所の心理学」

という題で講演しているところを想像
しながら、地獄のような強制収容所
での日々を乗り越えたのです。

「自分は何としてでも生きる」と
いう強い「思いの力」を持ち続けて…。

ここを出たら絶対にここで体験した
ことを世界中の人々に知ってもらう。

それだけが亡くなった仲間たちに
対して自分ができる使命だと思った
のでした。

戦争は終焉を迎え、フランクルは
奇跡的に生きて収容所を出る事が
出来たのです。

その1年後…。
何度も何度も収容所で想像していた

まさにその場面、講演するステージ
に立ったのです。

フランクルは講演の最後にこう
結びます。

「人間はあらゆることにもかかわらず、
困窮と死にも関わらず、身体的心理的

な病気の苦悩にもかかわらず、また
強制収容所の運命の下にあったと

しても、人生に「YES」ということが
できる」

「困難に対してどのような態度を
とるかという選択の「自由」は

すべてを奪われてもなお最後まで
奪われなかった。

心の自由は誰からもどんなときも
奪われなかった」

最悪の環境でも、人生に「YES」と
いうことができる。

絶望の中でも心だけは自由にできる。
フランクルは、そのことを世界中に

伝えるんだという希望だけを魂に刻み、
押し寄せる過酷な日々に打ち勝ち、
生き延びたのです。

「自由」とは自らに由る(よる)と
書きます。

どんな最悪な事態であろうが、どう
思うか、その心だけは自由にできる。

どんなときでも、心に希望を抱く
ことはできるのです。

病気の最中だって、心まで病気に
ならなくてもいいのです。


逆境の最中だって、心まで暗く
ならなくていいのです。

 

これも以前からずっと先生が

言われていることです。


どんなときだって、自分の心だけ

は自分で決められる。

相田みつをさんもこう綴っています。
「しあわせはいつもじぶんのこころ
がきめる」

このフランクルのように先生が

常に言われている「思いの力」を

 

信念を持って持ち続け、未来では

「こうなるという自分」を魂の中に

 

落とし込み、見事に生き抜いた

のです。

そしてその通りになった…。

人間はいつだってなりたい人間に
なれるし、なりたいようになれる。

先生が言われていることは、

世界中そして時空を超えて

見事に証明されています。

 

スクナ先生と我々スタッフは
皆様方の今年1年の幸せを
心よりお祈りしています。


ここまで読んで頂きまして
ありがとうございました。

スクナ運営事務局

 

~お知らせ~

皆様にご協力のお願い

現在、陰陽の気を整える
言霊を受けておられる方
にご協力のお願いです。

ぜひ、たくさんの方に人間の
一番大事な部分である
「陰陽の気」を整えて、
どう変化していかれたか?

生の声をお聞かせください!

ひとりでも多くの人が「幸せ」に
なって頂くためにご協力
の程、よろしくお願いします。

下記にご入力くだされば
HPに掲載させて頂きます。

尚、個人情報は掲載する
ことはございませんので
ご安心ください。
コチラからお声をお送り下さい。

https://sukuna.co.jp/form-voice202101/

※お客様の声はコチラから

公式LINE 「始まりの1,000人」
あと若干名、追加募集

先日からご案内していますように
始まりの1,000人に空き枠が
若干名出ましたので、この機会に
ぜひご登録をください。

アメブロのメッセージ欄に
その旨をご連絡ください。


こちらからご案内させて頂きます。  

Instagramを始めました

先生からの貴重な画像などを
今後アップさせていく予定です。

下記から検索をお願いします。
sukuna_1012

以上、よろしくお願いします。

YouTubeのお知らせ

YouTubeは28日(日)20時~
にアップの予定です。


先生の声も変わり、新たなスタート
となっています。

ぜひともご覧ください!!

YouTubeの登録はコチラから

事務局あてのメール・
         電話対応について

定期鑑定の方に鑑定をお送りしています
メールは送信専用となっております。

つきましては、このメールに返信や
送信されましても対応いたして
おりません。

ご連絡等、何かございましたら
kanteisukuna@outlook.jp
(通常の事務局あて)
までお送り願います。

なお、メールの件数がかなりの
数を毎日、頂戴しております。

必ず、ご返信はさせて頂きますが
到着義、 3日はご猶予ください
ますよう、お願い申し上げます。

また、事務局は、電話対応
は一切しておりません。


ご連絡・ご質問等はメール対応
にて、お願い申し上げます。

スクナ運営事務局