こんにちは。

すこやか整骨院スタッフの橋本です。

 

梅雨に入り、湿気の多い蒸し暑い季節となりました。

この時期は室内でも、高温多湿の環境で脱水や熱中症になることもあるので、

こまめに水分補給をし、エアコンや扇風機を上手に使って熱中症対策をしましょう!!

 

さて、自分では見えない背中。

肩甲骨が隠れて背中が丸まっていると、実年齢より老けて見えるそうですショボーン

 

だんだん薄着になっていくこの時期、後ろ姿にも自信が持てるようになりたいですね。

背中を美しく見せるには、背中から腰までの「体幹」の筋肉を鍛えることが大切です上差し

意識したいのは、肩甲骨周りの筋肉や背骨を支える筋肉など。

これらの筋肉を動かし鍛えるエクササイズを紹介しますルンルン

このエクササイズを続ければストレッチ効果もあるので、柔軟に動けて美しい姿勢を保てる効果も。これから夏に向けて「美しい背中」を目指しませんかはてなマーク

 

「いつも口の中が乾いている」「口の中に違和感が」……、といったことはありませんかはてなマーク

 もしかすると近年増えているといわれるドライマウスかもしれませんガーン
 ドライマウスとは、唾液が出にくくなり口の中全体が乾く病気。

薬の服用や、他の病気、加齢やストレスなどいろいろな原因があるといわれています。
 心あたりがなければ、こまめな水分補給はもちろんですが、食材を大き目に切り分けたり、噛みごたえのある食材を選ぶなど、食習慣を変えてみることが改善と予防の第一歩。

噛む回数を増やせばあごの筋肉が鍛えられ、唾液の分泌を促すことができます。

また、アメやガムは唾液を出す効果のほかにも、食べている間は口を閉じているため口の中が乾燥しにくいというメリットも。
 唾液の量が減ると口の中を清潔に保てなくなり、虫歯歯や歯周病になりやすくなったり、のどが乾燥して風邪を引きやすくなったりします。ゲホゲホ

乾いていると感じたら早めの対策を!

 今回はストレス解消に役立つ呼吸法をご紹介ウインク

ストレスを感じると人は無意識に呼吸が浅くなります。

呼吸が浅いと脳に酸素が行きづらくなり、ますます落ち着けなくなるという悪循環に。

腹式呼吸で効率よく酸素を取り込み、心身をリラックスさせましょう。ルンルン


 深い呼吸は副交感神経を優位にし、気持ちを安定させます照れ

腹式呼吸を活用して、どんな時でも軽やかに過ごしたいですねルンルン
 

======================================

すこやか整骨院

〒212-0052

住所:神奈川県川崎市幸区古市場2-105

URL:https://sukoyaka-body.com

TEL:044-522-3633

======================================