娘時代に戦争を体験した母親に育てられたので、食べ物を粗末にしない、と言う事が骨の髄まで届くほど徹底的に叩き込まれています。

実は明日からブルターニュの友人ご夫妻のお宅にお邪魔することになっています。
家族同様のお付き合いをさせて頂いているフランス人ご夫妻のお宅です。

何度か遊びに行くうちに、そのまた友人のお宅にも招かれるようになり......
あちこち泊めてくださる先があって本当に有難いです。

彼らから「最低でも一週間は居なくちゃ駄目よ」
と言われているのでパリにいつ戻るのか不明。

そこで昨日から冷蔵庫一掃作戦です。

この一週間くらい食べ物が余らないように考えて買い物したりお献立を工夫したりしてきたので、冷蔵庫はほぼ空に近い状態ではありますが。

それでも.....このまま置いて行ったら駄目になるものがいくつかあり。

丸々一個のレタス🥬はザックリ切って茹でて水気を切り小分けにして冷凍庫へ。

たくさんあって使いきれない人参🥕はグラッセにしてこれまた小分けにして冷凍庫へ。

300 cc ほど残っている牛乳はアーモンドエッセンスを入れて牛乳かんにして今日中にお腹に入れてしまいました。

これで冷蔵庫の中のものはとりあえず全部捨てずに済む事になり安心して出かけられます😊👍

でもフランス人の友人から以前指摘されたのは.....
Naokoは食べ物は凄く大事にするのに水を出しっぱなしでお皿を洗うんだね!その方がよっぽど罪深いよ!

水の豊かな国に生まれ育った私は水を節約する事には全く無頓着、其れ程うるさく注意されて育った記憶もないし。

食べ物は無駄にせず使い切る努力をするのにお水は流しっ放し!少しは反省しないとね〜〜😉😅


では行ってきまーす👋




昨日4月15日は前からの約束で友人宅でのお夕食にお招きいただいていました。

パリで家族のようにして頂いているフランス人ご夫妻のお宅です。

さて前日の14日ニュースを通じてこう言う発表がありました。

黄色いベスト運動が起こってからあと、この数ヶ月全国を行脚して人々と会話をしてきたマクロン大統領が15日の20時からテレビを通じて政策上の重要な会見を行なうと言うものです。

あらら、明日の夕食は中止かな?政治に関心が強いフランス人がこの会見を聞かない訳はないしなあ....と思っていたら案の定メールが来ました。

夕食に呼ばれている全員宛に以下のような提案が来ました。

① 8時までに来て一緒にテレビの会見を見る
②自宅でテレビの会見を見てから9時に来る
どちらでもお好きなように.....と言うもの。

もちろん私は①を選択。
夜遅くなって出かけるのは辛すぎるので😅

いずれにせよ今夜の夕食は凄く遅くなって始まるのは確かだからとしっかりおやつを食べて7時半近くなって出かけました。

そして彼らの家の中に入って、テレビを見て「?!」何これ?なにかの冗談?

かつてウィーンの街中で人だかりがしていたので何事かしらとそこへ行って飛び込んできた 9・11 アメリカで起きた 「ビルに飛行機が突っ込んでいる映像」を見た時と同じような現実感を全く伴わない 「これは悪い冗談?嘘でしょ?」 と言うものでした。

しかし次第にこれは現実に今パリで起きている事だと分かるにつれ、言葉を失ないました。

もちろんマクロン大統領も現場に駆けつけましたので、予定されていた会見はキャンセル。

フランス人の逞しい所はこう言うショッキングなニュースの後でも、食事はいつもと同じような「普通の会話---というか異なる意見の大バトル(?)」に終始し、現在進行形の悲劇には言及せずに終わった事です。

家で1人でこの恐ろしいニュースを見ていたら相当めげていたと思うので、こういう状況下でこのニュースを見たのは不幸中の幸いだったように思います。

しかし日付が変わって自宅に戻ってテレビをつけニュースの続きを見たら、お腹いっぱいなのも手伝って何時間も眠れませんでした。

マクロン大統領も再建を力強く約束していましたが、一体どのくらいの時間がかかるのでしょう? 私の生きている間に終わるのかな......😥
在りし日のノートルダム、私のアルバムから。


先週、大・大・大好きな雙葉の先輩・パリ在住の弓シャローさんのお宅にお伺いして参りました。

お宅に入った途端に鼻をくすぐる良い香り〜〜❣️
翌日のお客様の準備でご主人様のクロードさんがお台所でお料理中。近くのマルシェで調達なさった食材でブルギニヨンを作ってらっしゃいました。
フランスの男性の多くはお料理も日曜大工もごく普通に上手にこなすのが当たり前。日本人にも見習ってほしい点であります。


さて、まず最初に弓さんお手製のコーヒーゼリーと共にお喋り開始❣️
プリプリ&ツルツル系大好きの私😍
弓さんも同じくこう言う系がお好きだそうで、なんかそれを伺っただけでも私も弓さんみたいにいつまでも若々しく綺麗でいられるかなあ〜〜なんて勝手に想像して嬉しくなったり😊👍


実は今回お願い事もありまして....

仲良しの馬友🐴さんから頂いた可愛いお馬さんグッズがあってこれをピアスとペンダントヘッドにしたいなあ〜〜と以前から思っていたのですが具体的なアイデアも方法もなくそのまま放置してありました。
今回「そうだ!弓さんにご相談してみよう!」とそれらを持参いたしました。

お見せしたら、弓さんの「魔法のアトリエ」からサササッと色々なパーツの入った玉手箱とお道具箱が出てきて、アッと言う間に素敵なアクセサリーが出来上がり😊👍💕
見事な手際良さで多分全部合わせても5分とかからなかったかも......



ずーっと昔に或る方から「歳取ると目が見えないだけでなくたとえ見えていても思う所に手がちゃんと行かなくなるのよ!針仕事にしてもアクセサリーを身に纏うにしてもね」と言う話を聞かされて20歳代だった私はまさかあ〜と笑い飛ばしていましたが、最近はその言葉の意味する所をズッシリとした重さを伴って実感する私。

でも弓さんに限って言えば全くそんな悩みとは無縁のご様子! 羨ましい🥰

お天気も良くベランダからの美しい眺めやそこで育っている沢山の植物やお野菜に癒されとても楽しい時間を過ごす事が出来ました。感謝❣️