水蓮有梨華のへやへ
     ようこそニコニコ


今日は、麻雀のお話をします。

なんでいきなり麻雀??

と皆さんびっくりしたかも

しれませんね滝汗



私の家は、私が小学生の頃から大人は

家族麻雀をよくしていました。

家族だけだと麻雀ができる人の

人数がそろわないので、

休みが続く日とかに

親戚が集まって泊まりがけできて

夜遅くまで麻雀をしたり、

昼間来て麻雀をして夜帰ったり

という感じでした。

私も麻雀をしている

大人のやり方をみて

だんだん覚えていき、

いつしか仲間になっていました。

雀荘に行ってまでやる

本格的なものではなく

家で親戚達と点棒を

奪い合うような感じで

楽しんでいました。

勿論お金などは

かけていませんでしたよウインク


その後、月日が経ち、

私は大人になり結婚して

子供が大きくなり、

また、昔のように家族で

麻雀ができるように

なりました。

最近は、なかなか人数が

そろわないので

ここ数年はやっておりません。

それでふと数日前に

そういえば麻雀していないなあと、

していた頃を思い出していたので

今日はそのお話を

しようと思います。


家族の中では、私が

どちらかというと、

一番負けてしまう弱いヤツです。

普通のやり方で

麻雀をしていると、

どうしても相手のあがり牌を

出してしまい


「当たり!!」


といわれ負けてしまいますガーン


そうするとだんだん

自分のもっている点棒が

少なくなってしまうのですが、

麻雀をしていると、

私の亡くなった祖母が

麻雀牌のまぜている音


(ジャラジャラ)


に誘われるように

登場することが時々ありますポーン


亡くなった祖母は

生きている時、

麻雀が大好きでした。

外で友達とかとは一切やらず、

家族とだけして楽しんでいました。

その亡くなった祖母が

登場すると私に加勢してくれるので

その時だけは、

私は勝ち続けられるのです笑い泣き


祖母は他の人の集めようと

しているものを私以外の

3人の事をみて

何を集めているのか

何であがろうとして

待っているのかを見て回り

私にささやいてくれます。

ですから、あがろうとしている

牌は絶対出さないし、

何を集めているかもわかると、

必然と勝ってしまうわけです。

さっきまで負けてばかりいたのに、

急に勝ち続けると

家族が私の方をみて


「また、おばあちゃん
 でてきてるの?
 教えてもらって
 るんでしょ!!
 ズルいよ!!」

     

ブーイングされてしまいます笑い泣き



亡くなった方に聞くと、

麻雀牌の混ぜるときに

ぶつかる音色がとても

聞いていて心地よいそうで、

我が家では、比較的

麻雀をする時は仏間で

することが多いです。

お盆の時期に仏様が

いらっしゃっている時に、

麻雀をしたことがありますが、

周りに仏様が座って

にこにこしていたのを

覚えています。


皆さんも、麻雀される方は

仏壇のある部屋で

やってみてはいかがですか?

きっとご先祖様も

よろこぶと思いますよ。


さて、明日から10月になりますね。

私のお店

「占いとヒーリングのお店 水蓮」では

10/1~31まで

ハロウィンイベントを

実施いたします。

詳しい内容については、

ホームページを

みてくださいね。

たくさんの皆様方の

ご来店をお待ちしております音譜


本日も最後までお付き合い

くださって

ありがとうございましたニコニコ


          水蓮有梨華でしたウインク