海辺のきっぷ館

海辺のきっぷ館

海辺でテツ分を補給しつつ自炊生活をしている者のブログです。



愛車に張ったステッカー
 
小生一押し!ガルパンのアヒルさんチームが描かれたポスターです。
$海辺のきっぷ館-DVC00001.jpg
 左側の方は地元ラジオ局で番組を持っておられました方で、チョコチョコ活躍されております。
右側の方はま地元つくば市出身でこれから伸び白のある方かと。当館ではこれからも「このお二方」を応援して行きます。

お願い
コメントは一旦受け付けますが、記事と関係ないものと管理者が判断した場合には公開せずに削除いたします。
特に最近は『見に来ました、見に来てください』『参考になりました』などの恩着せがましいメールが多いですが、これらは『すべて削除』します。
どうぞご理解を頂きまして、末永い贔屓の程を。

               

 長月も末日ですね。明日から神無月…神様のように忙しい一ヶ月になって欲しいな~。

 画像は東三条の券売機券(額面220円)です。全国各地に券売機が広がって行って出札窓口から硬券が急速に無くなりだした昭和50年代。でも昔は券売機の切符は人気が無かったんですが、集めるものが無くなると「こんな切符でも」って考えに至って、今ではオークションで値段が付くようになるんですから…時代ってイイ意味でも悪い意味でも進んでいるんですね~。

                

 まねき猫の日なんだそうで。ま~不幸を招かなきゃ~何でもいいんですけどね。

 画像は神泉から明大前ゆきです。70年近く前に発行されてこれだけの状態…小生が70になったらどうなっていることやら…。

             

 一夜明けまして大相撲9月場所を終えて各方面から色々な意見が出ておりますね。

 ま~小生の正直な個人的見解としまして「あの立ち合いで…」って今でも思っております。先代の井筒親方(元関脇逆鉾)さんも胸から当たって勝ち星を拾いましたんで、関脇で終わりだと思いましたら「もう一歩上」の地位に…参りました。

 ま~こうなれば大関になったんで申し訳ないんですが、そろそろ年配の力士の皆さんに引導を渡して欲しいですけどね。

 画像は吉里吉里駅の入場券です。力士の皆さんも対戦相手が「きりきり舞い」になっちゃうような強い力士(勝つだけではなく心技体の揃った)になって欲しいですね。

                  

 大相撲9月場所が千秋楽を迎え関脇の正代関が優勝しました。時津風部屋としてはあの双葉山の時代以来57年振りの優勝。熊本出身力士の優勝は史上初。東農大出身の優勝も初めて。何だかいもんですね~。

 画像は北九州市内から都区内ゆきです。ただし幡生の発行なので…。

 ま~11月場所も福岡ではなく東京での開催。もし福岡でやっていたら九州は盛り上がっていたと思いますが、コロ助騒動がね~。

                 

 大相撲九月場所は14日目を終えて関脇正代関が1敗を守って単独トップ。106年ぶりに新入幕力士の優勝を狙った翔猿(とびざる)関は一歩後退。大関も朝乃山関が脱落(でも3連敗から10連勝は立派)。貴景勝関は一矢報いて結構でしたかと。これで明日の取り組みは…あ、明日は結び前の1番で正代関が翔猿関との取り組みで勝って優勝、仮に敗けたら決定戦…いや~今日のような立ち合いなら、ほぼ間違いなく勝てることでしょう。明日の夕方が楽しみです~。

 画像は日立駅からの準急行券です。正代関のように一気に相手を持っていく破壊力も良いんですけど、結構な頻度で駅に停まりながらも目的地を目指す準急行の存在って結構だと思うんですね~。今更ながら先を急ぐ特急よりも停車する駅数が多くても良いんで、準急行が大鉄道会社で運行されないかな~。

                   

 天候がオカシイんで古傷に違和感が…でも今は何とか落ち着いております。

 画像は札幌市内から平・泉間ゆきです。平泉と縦には読みませんもんね。

                   

 台風が迷走していたので、風が夜になっても吹いていて、波も高めに打ち寄せております海辺です。

 画像は羽村からの補片で黒石ゆきです。もう41年も前に旅をした切符がこうやって残っておる。先人に感謝です。

                  

 今月いっぱいで出札業務が終わってしまう…残念ですね~。もともと利用者は全体的に減っているのに、追い打ちをかけるようにコロナ禍の影響で利用者が少ないのが追い打ちでは仕方ありませんかね?

 画像は阿佐ヶ谷から新治ゆきです。ま~時代がドンドン進んで行くのは仕方ありませんけどね。

                     

 4連休も無事に?終わりまして。でも台風が接近しておりますようなので用心しませんとね。

 画像は橋本~淵野辺の初乗り区間の乗車券です。この後、赤刷りになるんですね~。

                    

 敬老の日であります。どうも9月15日を刷り込んでいる小生にはハッピーなんちゃら法って言う永田町のおバカちゃん共の決めちゃったことが慣れませんね~。

 ま~画像の長井を捩って、年配の皆さんには案配よく長生きして頂けますと有り難いです。

 と申しますのも先日小生の同級生が急逝しまして。マダマダやりたかったことがあると思うんで、志半ばで逝くんでしたら思い切って現生を謳歌してから「あの世」に行って欲しいもんで。