第一印象研究所公式ブログ

第一印象研究所公式ブログ

元客室乗務員、ビジネスマナー講師でもあり、
日本アンガーマネジメント協会 ファシリテーターとして
見た目と内面の両方の側面から研修や講座を開講中です。
ご依頼はhttp://daiichiinsho.jp/company/第一印象研究所へどうぞ

ようこそ、第一印象研究所のブログへ 客室乗務員の経験を活かし2006年からマナーとコミュニケーションを中心とした研修講師2013年からはアンガーマネジメントファシリテーターとして内面と外見にアプローチをする研修プログラムを提供しております。年間200本の研修&講演 実績は600社以上、講師歴12年以上です。詳しくは講座情報含め第一印象研究所の公式HPをご覧くださいませ。

http://daiichiinsho.jp/

NEW !
テーマ:

ようこそ、第一印象研究所のブログへ

マナー&コミュニケーション

アンガーマネジメント

ワーク・ライフバランス(働き方改革)

研修講師 杉浦永子です。

 

 

【なぜ、人の名前を思い出せないのか?
〜顔と名前を一致させる方法について〜】

 

 

「あ〜あの人誰だっけ?」
「あ〜名前が出てこない?」
そんな事はありませんか?

 

顔はニコニコしているのに、頭の中はぐるぐる状態!

 

 

仕事柄、研修先で
「どうしたら、名前を覚えられますか?」
と聞かれる事もあります。

 

本日のNHKのチコちゃんに叱られるで解明。

 

答えは、顔と名前を記憶する脳の場所が違うから。

 

なるほど〜♫

 

顔は、右脳で記憶、
名前は、左脳で記憶。

 

しかも、顔の方は無限に記憶出来
名前を覚える左脳の方はキャパがある。

 

だから、加齢と共に、覚える量があっても
一致しないんです。

 

では、どうすれば良いのか?
これまでも、関連づけて覚えると良いと
自分なり回答していたのですが、
それは、正しかった!

 

 

例えば、今日は実際にあった話しで
自然にやっていたのですが、

「結花さん、ゆかさんと
仰るのですね。」

 

 

顔と一緒に画像として
花と花が結ばれる写真を浮かべ
顔と名前を一致させるのです。

 

 

エピソード+笑顔もポイントとのこと。
銀座の有名なママさんもされていました。

 

笑顔で語ることで、
楽しい記憶は残りやすいから。

画像に含まれている可能性があるもの:1人、テキスト

 

今日は、これまでの謎が解けスッキリ!
「チコちゃんに叱られる」


勉強になり、これからどんどん活用していきます。

 

本日も有り難うございます😊
素敵な週末をお過ごしください。

 

第一印象研究所

https://daiichiinsho.jp/

 

マナー&コミュニケーション

アンガーマネジメント

ワーク・ライフバランスの研修講師

杉浦永子(Nagako)








 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス