5月18日(水)、今年度初めての体操教室が行なわれましたキラキラ

今年度も3・4・5歳児クラスの子どもたちが参加し、スワン体操教室の中山純先生に教えて頂きました!!

 

らいおん組(3歳児)にとっては初めての体操教室!

最初はドキドキした表情を見せていましたが、身体を動かし始めると緊張も解けすぐに笑顔が見られました爆  笑

ストレッチをしたり、マットの上で足をグーパーさせてウォーミングアップダッシュ

 

 

マットから落ちないように気をつけながら、ドングリのように転がったりしました音符

 

最後はだいこん抜き!

ゆらゆら揺られても、抜かれないように一生懸命マットにしがみついていました拍手

抜かれてしまっても、「キャー爆  笑」と嬉しそうな様子でしたよラブラブ

 

続いてはきつね組(4歳児)!

腰を高くあげ上手にブリッジをしたり、マットの周りを前向きや後ろ向きで走って楽しそうな様子爆  笑

 

マットの上を皆で転がったり、純先生にコツを教えてもらいながら前転をしましたキラキラ

 

爆弾ドッジボールは「キャー!」とみんなで大盛り上がり!!

一生懸命ボールから逃げていましたよダッシュ

 

最後はさる組(5歳児)!

真っすぐに回ることを意識して、前転を頑張りましたチョキ

 

その後はレベルアップして飛び込み前転に挑戦キラキラ

怖がることなく走り出し、かっこよく飛び込み前転を成功させていましたおねがい

 

最後は爆弾ドッジボール!

ボールに当たらないように逃げたり、積極的にボールを拾い、頑張って投げる姿がありました!

 

今年度も沢山身体を動かして、楽しい体操教室にしていきたいと思います!!

5月11日(水)、4月生まれの誕生会を行いました お祝いケーキ

5月になってからの開催となり、待ちに待っていた子ども達です!

未満児(0~2歳)クラス、以上児(3~5歳)クラスの2回に分け、密を避けて開催しています。

 

 

新入園児もたくさんいる未満児クラス。

” 何が始まるのだろう ”という表情キョロキョロも見られましたよ。

 

7名のお友達がステージに上がりました。

自分の名前をお話したり、「好きな食べ物は?」の質問に一生懸命に答えました照れ

拍手でお祝いする様子がとても微笑ましかったです拍手

 

 

園長先生からプレゼントの色紙を受け取ると、嬉しそうな表情で眺めていましたピンクハート

 

 

 

さて、次は以上児クラスの子ども達です。

なんと、4月生まれのお友達は10名!!

名前を呼ばれると、みんなキラキラした顔でステージへ星ウインク

 

インタビューをすると、「大きくなったらプロボーラーになりたい」

「お母さんにごはんを作ってあげたい」とお話していました飛び出すハート

 

 

色紙に貼ってある担任との写真や、おうちの方からのメッセージを夢中になって見ていましたよニコニコ

 

 

4月生まれのみんな、おめでとうプレゼント

たくさん遊んでたくさん食べて、大きくなってねキラキラ

 

 

 

 

 

 

4月14日(木)今年度第1回目のサッカー教室がありました!

雨の為ホールでの開催となりましたが、「サッカー楽しみ!」と元気いっぱいに参加する姿が見られました!

 

きつね組(4歳児クラス)にとっては初めてのサッカー教室キラキラ

岡ちゃんコーチの話を集中して聞き、ボールを使って楽しく身体を動かしました爆  笑

同じビブスの色で集まったり、腰や膝の周りでボールをクルクル上手に回していましたよ音符

 

最後は試合!シュートを決めると、飛び跳ねて嬉しそうでしたラブラブ

初めての試合は皆で応援し合い、白熱してとても盛り上がりました!キラキラ

 

 

続いてはさる組(5歳児クラス)の子どもたちです!

コーンの周りを色々な方法で走ったり、転がしたボールをお腹で止めたりしました!!

 

「出来てる!?」と聞きながら楽しそうに取り組んでいましたよ爆  笑

 

 

今年度も楽しいサッカー教室にしていきたいと思いますキラキラサッカー

 

 

 

 

 新年度懇談会を終え、初めての登園にドキドキしているお子さん、ひとつお兄さんお姉さんになったことを喜んでいる様子もあり、毎日賑やかなこども園です桜

 

 今回は、令和4年度の一時保育についてお知らせいたします。

 今年度より待機児童解消の為、1歳児クラスの定員を12名から18名に増やし、これまでの1歳児ぞう組が、「ぞう1組」「ぞう2組」と2クラスになりました。

 それに伴い、これまでの一時保育ねずみ組が、余裕活用型という形に変わっております。

 

 余裕活用型とは…通常の入所枠に空きがあるときのみ利用することができます。本園では2歳半~就学時までのお子さんが対象となっています。

 ご利用に際しては、空きのある時に園から連絡がいくという方法です。登録制となります。

 

 

新年度が始まりましたチューリップ

 

今年度も保護者の方のみの参加で、2クラスずつ3部に分けて新年度懇談会を行いました。

内容は全体会では園長あいさつ、職員紹介、保護者会入会式と総会、そしてクラスに分かれてのクラス懇談会を行いました!

 

 

 

桜も少しずつ色づき始め、春の陽気を感じますガーベラ

新しいクラスでの生活が始まった子どもたちからは、「○○組になったんだ!ニコニコ」「新しいお友だちと遊んだよ!」等明るくにぎやかな声が聞こえてきます音譜

 

 

元気いっぱいな子どもたちとの生活を職員一同とても楽しみにしています爆  笑

今年度もよろしくお願い致します!!

3月18日(金)さる組さん(5歳児)のお別れ会を行いましたキラキラ

 

園長先生と一緒に、すぎのこ太郎くんも卒園をお祝いしにきてくれましたよスター

 

 

入場曲『ぼくらはみらいのたんけんたい』に合わせて胸を張って歩く姿は自信にあふれていましたニコニコ

 

 

 

 

 

今まで沢山遊んでくれたり、お手伝いをしてくれたさる組さん照れ

 

「ありがとう」の気持ちを込めて、未満児クラスからは恒例の【さるのマグネット🐵】をプレゼント🎁

かめ組(0歳児)ぞう組(1歳児)しまうま組(2歳児)の子どもたちが

顔のシールや絵の具でメッセージカードを作りましたラブレター

 

 


 

 

そしてらいおん組(3歳児)、きつね組(4歳児)からは小学校でもつかえるように【下敷き】をプレゼント音符

 

以上児3クラスで撮った記念の写真を加工したもので、さる組の子どもたちも大喜びでした

 

 

 

 

 

 

先生たちからは、さる組の子どもたちがクリスマス発表会で披露した劇【わらしべ長者】を先生バージョンにアレンジして行いました。

一緒に歌を歌ったり、自分の役を先生たちが演じる姿に大喜びの子どもたちでした

 

 

 

 


 

明日、卒園式を迎えるさる組の子どもたち、最後はさる組の子どもたちが卒園の言葉と歌を披露してくれましたよ

大きな声で堂々と話す姿に子どもたち一人ひとりの成長を感じました。

 

 

今年度の卒園制作は、クラスの様子を伝える『メッセージボード』です✒アート

 

 

大切に使っていきたいと思います。

 

さる組さん、今までありがとう!小学校でも楽しい学校生活を過ごしてくださいね🌸

 

 

3月10日(木)さる組のお別れサッカーがありましたサッカー

 

お世話になった先生たちや元担任の先生と一緒に園生活最後のサッカーを楽しみました爆  笑

さる組さん、小学校でも頑張ってね!!

3月3日(木)ひな祭り誕生会がありました雛人形

 

今月も密を避ける為、2部制で行いました!

1部は0・1・2歳児クラス、一時保育

2部は3・4・5歳児クラスのお友だちがホールに集まりました。

 

オープニングはさる組(5歳児)が「うれしいひなまつり」の音楽に合わせて、踊りやお囃子を披露しましたよルンルン

  

着物を纏った素敵なさる組さんに、釘付けになっていた子どもたちでしたラブラブ

 

次は誕生会星

3月生まれのお友だちは6名でした!

「仮面ライダーになりたい」「バレリーナになりたい」等、将来の夢を元気に教えてくれましたよ照れ

 

そして、みんなが楽しみにしている園長先生のマジックショー!!

今回は丸い筒を使ったマジックでした。

何も入っていない筒が2つ。みんなで「えーいっ!!」と、魔法をかけると…

 右矢印 

なんと中から、お菓子の箱が出てきました。

「食べたことある!!」「僕の大好きなお菓子!」と、大盛り上がりの様子でした爆  笑笑い

 

続いて、ひな祭り会を行いましたよ!

以上児クラスから代表者2名ずつ、ひな祭り制作の紹介をしてもらいました。

折り紙や絵の具等を使って、クラスごとに華やかで可愛らしい作品が出来上がりましたキラキラ

かめ組(0歳児)             ぞう組(1歳児)

  

しまうま組(2歳児)            ねずみ組(一時保育)

  

らいおん組(3歳児)           きつね組(4歳児)

  

さる組(5歳児)

 

そして、先生たちからのお楽しみ☆

みんなで「うれしいひなまつり」を歌いました音符

歌に合わせて、パネルシアターのひな飾りが飾られましたよ流れ星

 

最後はひな祭りクイズ!!

コロナ禍に配慮して、今回は2択ある中の正解だと思う方に拍手をして答えてもらいました!

問題は全部で6問鉛筆徐々に難しくなる問題に、真剣に考える子どもたち。

正解すると「やったー!」と大喜びしていました気づき

 

 

3月生まれのお友だち、お誕生日おめでとうございますガーベラ

素敵な1年になりますように…ハート

 

2月17日(木)に行われた2月生まれの誕生会の様子をご紹介します乙女のトキメキ

 

今月の誕生会は密を避ける為、2部制で行いました。

1部は0、1、2歳児、一時保育

2部は3,4,5歳児のお友だちがホールに集まりましたキラキラ

 

季節の歌『雪だるまのチャチャチャ』を歌い、会がスタートしました照れ

 

2月生まれのお友だちは5名ケーキ

ちょっぴりドキドキした表情を見せながらも、インタビューでは将来の夢を教えてくれましたルンルン

歌や色紙のプレゼントをもらって、にっこり嬉しそうにしていましたよビックリマーク

 

子ども達・職員が楽しみにしている園長先生のマジックショー!!

今回は紙袋を使ったマジックでした。何も入っていない紙袋に、みんなで「えーいっ!!」と、魔法をかけると…

 右矢印 

なんと中から、手足の長い青鬼が現れました!!

そして、その紙袋自体が顔となり、最後には赤鬼も出てきました!

思いがけないキャラクターに大喜びの子どもたちでした爆  笑

 

先生からのお楽しみは 絵本『てぶくろ』の劇でした。

ギターねずみ(くいしんぼねずみ🐭)、ぴょんぴょんがえる🐸、

はやあしうさぎ🐰、おしゃれぎつね🦊、はいいろおおかみ🐺、

きばもちいのしし🐗、のっそりぐま🐻、

沢山の動物がギターの弾き語りの歌に合わせて登場しましたよ。

1匹ずつ動物が登場するたびに、大盛り上がり☆

 

最後は、みんな動物たちに手を振っていましたパー気づき

 

2月生まれのお友だち、お誕生日おめでとうございます拍手

素敵な一年になりますように…ピンクハート

 

2月3日(木)豆まき会を行いました!

 

数週間前、お昼寝から目が覚めると、保育室の窓に人よりはるかに大きい手形が…

「鬼の手かな…」「え、鬼が来るの?」と、一気に鬼の存在を意識し始めた子どもたち。

日に日に鬼の手形が増え、そこから子どもたちの節分に向けての準備が始まりました!!

 

クラスごとに、鬼を退治する為の作戦会議を行う姿も!

「鬼になりきって仲間だと思わせて油断したところを狙う」「机に隠れながら豆を投げる」等、様々な作戦をみんなで相談していました星

鬼のお面や豆を入れるものを制作し、準備万端OK

かめ組(0歳児)             ぞう組(1歳児)   

 

しまうま組(2歳児)            ねずみ組(一時預かり)

 

らいおん組(3歳児)           きつね組(4歳児)

 

さる組(5歳児)

「いつ鬼が来るのかな…」とそわそわしていた子どもたちでした。

 

そして、太白山から鬼がやってくる日。

今回はコロナ禍に伴い、ホールには集まらずに、放送を通して各クラスで園長先生のお話を聞きました。

園長先生から節分についてのお話を頂き、「まめまき」の歌を歌いました。最後に園長先生が子どもたちにエールを送っていたら…

太鼓の音と共に「きゃー!!」と、先生の悲鳴がマイクから聞こえてきましたガーン「鬼が来た?!」と、緊張が走る子どもたち。

 

未満児クラスには可愛い鬼がやってきましたラブラブ

 

こわくて涙するお友だちもいましたが、豆を投げられ痛がる鬼を見ると、頑張って豆を投げていました!

(未満児さんは豆の代わりに紙のボールです)

 

最後は「ばいばーい!」と、手を振ったり、握手をする姿も見られました気づき

 

そして、次は怖い鬼が…?!

太鼓の音が聞こえ、赤鬼・青鬼がしまうま組(2歳児)のウッドデッキに現れました!

 

しまうま組さんでは、大好きな先生が鬼に捕まってしまいました。「先生を助ける!!」と、元気よく宣言していた男の子たち、怖がりながらも豆を投げて助けようとする姿が見られました目

 

その後、らいおん組(3歳児)、きつね組(4歳児)、さる組(5歳児)にも、怖い鬼がウッドデッキに登場…アセアセ

(以上児の豆は、作り物の豆です)

 

涙を堪えながら、「鬼は外!福は内!」と勇敢に戦う姿が見られましたキラキラ

 

さる組では、なんと鬼が保育室に乱入!!

入ってきた瞬間はびっくりの子どもたちでしたが、すぐに気持ちを切り替え、力強く豆を投げていました炎

みんなに豆を投げられ弱った鬼は、とうとう太白山に帰っていきました!

 

 

~豆まき会にいつも訪れている太白山の赤鬼さんと青鬼さん~                                              今年は、コロナが収まらず、ホールに来ることはできませんでした。子どもたちは一人ひとりが大きくなって勇気があることを試すために、数日前から豆の入れ物を用意したり、鬼が来た時の戦い方について作戦を練ったりと、たくさん準備をして待っていました。太白山の鬼さんたちはそれを知って、STAY HOMEは一日お休みして、今日はウッドデッキから太鼓の音と共にみんなに会いに来ました。さる組さんのお部屋には、ちょっと入ってしまいましたが…                                                    あるさる組さんの男の子は、お庭から逃げていく鬼たちの後ろ姿を見て「ぼく、初めて泣かないでやっつけたよ!」と、先生たちみんなに誇らしげに教えていました。勇気を出してがんばったねとみんなで喜びました。                                     鬼を退治して、明日から春…