すぎもとみさきオフィシャルブログ「謝罪行脚」

漫画とアニメと美酒美食をこよなく愛する乙女です。


サーチ出演予告&出演中


・西宮市広報番組「フロムにしのみや」キャスター
・GAORA SPORTS 「JTマーヴェラスTV」ナビゲーター
・エバメール化粧品 CM
・シロノクリニック CM
・panasonic「蓄電池のある暮らし」紹介動画


テレビ最近のお仕事


・NTTdocomo×ABC 「夏得キャンペーン」CM

・GOINGUNDERGROUND「いっしょに帰ろう」PV

 ご視聴はコチラ。(youtube)
・映画「バカバカンス」、 映画「マメシバ一郎3D」に出てます。
 TSUTAYAでレンタル出来ます。


日々感謝。日々精進。


大好きな人も、ムカつく人も、すべてのひとにありがとう。


ほんとにほんと。


頑張っているとは言い難い。けれど、頑張ります。


皆様の応援に、いつか報いるその日まで。


twitter:misakisugimoto
instagram:misakiss

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018年12月04日

2018.12.7 神戸ルミナリエ点灯式

テーマ:ブログ
皆様にご報告です。

すぎもとみさき、今年のルミナリエの点灯式で司会を務めさせて頂きます!


ああ嬉しい。
やっとお知らせできました。

なんたる大役。
神戸に生まれ、育ち、暮らす私としてはこれ以上なく誇らしい、とても嬉しいお仕事です。

1995年、阪神淡路大震災が起こったその年から始まった、神戸ルミナリエ。
阪神淡路大震災で亡くなられた方々への鎮魂と、神戸の街の復興への夢を託す、そしてその光を見るために国内のみならず世界中から人々が集まる、大きなイベントです。

当時私は小学生でしたが、震災後長らく学校も休みとなり、情報を得るためリビングで付けっ放しにされていたテレビからは毎日悲しいニュースが流れてきたあの日々の事は、やっぱり忘れることができません。

急ピッチで復興が進んでいたとはいえ、まだ一部地面が割れたりしていた神戸の街で見た初めてのルミナリエ!
衝撃でした。
今思えばあれは感動だったのかもしれないけれど、強すぎる感情への揺さぶりに、衝撃としか表現できないような感覚を覚えました。

当時は全て白熱灯でしたからね、年末でめちゃくちゃ寒いのに光の回廊の中は少し暖かくて、それもまたとても良かった。

ここ数年は開催が危ぶまれていて、距離が短くなったり期間が短くなったりと色々ありましたが……無事続いてくれて、そしてあの日小学生だった私がこうやって司会を務めさせて頂ける、そんな日を迎えられる!
また別の記事でゆっくり書きたいと思っていますが、自分の持つスキルで地元に貢献できるだなんて、こんなに嬉しいことはありません。

点灯式は、12/7(金)の17:45からルミナリエのスタート地点である、三井住友銀行前特設ステージにて。


平成最後、兵庫県政150周年記念の大きな節目となる神戸ルミナリエ。
大切な役割ではありますが、気負いすぎて浮き足立つことのないよう、しっかりと務めたいと思います。

神戸は遠いなって方でも、当日のニュース映像に私の声くらいは入るかなーなんて思いますので、見かけたら、すぎもと頑張ってるな、って見守ってくださいね。

以上、ご報告でした。
2018年11月23日

サンキュー、ワールド

テーマ:ブログ
この秋は同じお仕事でいくつかの地方をめぐる機会を頂き、3つの土地にお邪魔しました。

同じお仕事ですので、私は基本的に同じ事をするんですが、その土地その土地で、地域性って言うんでしょうか、結構周りの方の反応が違ったりして面白かったです。

お芝居の地方公演とかでもこんな感じなのかな。
いいなー、全国ツアー。楽しいなー。

さて、そんなこんなで昨日より仙台に行って参りました。

行く前に、東北の気温はどんなもんかしらと調べてみたら、その日の神戸の最低気温が、仙台の最高気温!
最低気温は1度!おいおい、まだ11月やのにめちゃくちゃ寒いやないか!!

空港に向かう道中、どんどん寒さへの恐怖が募っていき、防寒用品をたくさん持ってきているくせにUNIQLOに寄り道してヒートテックの上級版とやらの「極暖」のインナー上下を購入。
なんか、感謝祭とやらで安くなってたしね。

で、満を持して到着した仙台空港。時刻は夜。


さむ!さっむ!!
ほんで、仙台の空港カッコええな!

もう、飛行機降りた瞬間から寒い。
こう、キリッとした寒さですね。六甲おろしとはまた違いますね。
なーんて、お仕事で一緒のチームの皆さんと寒さにキャッキャしながら、さらに車で1時間弱移動して本日のお宿へ。

着いたらもう20時半。お腹ペコリーナな我々を待っていたのは、


ふぁふぁふぁーん!
ご当地モノの牛タンと、お酒!

他にも色々頂きましたが、全部美味しくて最高でした。ありがとう仙台。


寝る前には温泉。貸し切り状態でこれまた最高でした。
ありがとう、ありがとう仙台。

そして迎えた朝(本日仙台では初雪が降りました!)、朝風呂でしっかり温まってから持ってきた全ての衣服を重ね着してお仕事へ出発。


屋内だったこともありますが、それでも寒ーい大きな体育館!
タイツに至っては3枚履きというとてつもない重ね着でしたが、結論から言うと、極暖の勝利!でございました。
仕事内容的に動いてたっていうのもあるけど、周りの人がダウン着てる中、私はこの格好で平気だったもの。
ハイテク素材ってのは、ホントにすごいのねー。


お仕事感0の満喫ショット。
ミニトラクター乗り回して楽しかったです。えへへ。

帰りに仙台で見ためちゃくちゃ大きくてオレンジ色の満月、とてもとても綺麗でした。

また来たいな、仙台。


↑今回の出張で撮った、一番東北らしい写真。

それにしても、最近楽しいお仕事ばっかりです。
でもきっと、それってやっと私に仕事を楽しめる素地が出来たってこと。
ってことは、これからさらに楽しめるお仕事いっぱいってことやん!え!最高やん!と、この環境に、この自分に、感謝感謝でございます。

自分を見失わないように、冷静な目を忘れずに、でも基本はノリにノってるノリノリガール感を大切にして邁進していきたい所存です。

おおきに!世界!(ざっくり)
2018年11月08日

インドダンス炸裂!〜ツアーレポート②〜

テーマ:ブログ
さて、満賀と才野に想いを馳せたところで(言わずと知れたA先生の自伝的超名作「まんが道」の登場人物の名前です。念のため。)、次のエリアへ。

お次は、日本国民ならみーんな知ってる、怪物くんやハットリくん、プロゴルファー猿の、アニメ化されてる系漫画のポップなエリア。

猿のゴルフエピソードは、先生の実体験を元にした必殺技が多いので解説しがいがあるぜ!みんな任せて!とワクワクしていたのですが、A先生のインタビュー動画が流れていて、ほぼご自身で解説していらっしゃいました。

あ……ええと、そういうわけです。解説は、もう不用ですね。


猿が、豚に探させた木を削り出して作ったというゴルフクラブ。
柿の木らしいんですけど、豚に探させたらトリュフ見つけちゃうのでは……。

とにかく、伝説のゴルフクラブを握ってご満悦の私。
お次は、シチュエーションがよく分からなかったハットリくんのフォトスポット。


ビルか?ビルにおるのか?あっ、六本木なんかな?どうなん?
ケン一氏の家とか、分かりやすいシチュエーションにしなかったのは、敢えてなんですかね。

そして、昭和生まれ大興奮のファミコンエリア!


ハドソンの伝説のゲームソフト、「忍者ハットリくん」!
私が遊んだとこのはAボタンが壊れてたから、なんかめちゃくちゃゲーム下手みたいな扱いになったけど、Aボタンが反応しなかったからだからね!
いや、反応しても下手なんだけど!(どないや)

これは初めて遊んだのだけど、オバケのQ太郎のゲームは幼馴染の家にあって、やったことある気がする。

みんなでゲームして、結構盛り上がりました。うふふ。

さぁ、ちょっと明るくて一般的なエリアの次は、A先生のA先生たる所以のブラックユーモアエリア!
A先生と言えばこれよ!これを楽しみにここんとこ「不思議町怪奇通り」と「ぶきみな5週間」を何回も読み返してたんだから!ハフハフ!


暴漢が押し入って来たら凶器にできるくらい大きくて重い愛蔵版。装丁もイケてる。


「目のない舞姫」の中のワンシーン、満里さんのインドダンスを完全再現するすぎもと。

ちなみにインドダンスとは、こちら↓


このページも会場内の壁にあるので、行かれる方は是非探してみてください。

ミニシアターでは、引きこもりを誰よりも早く漫画にした怪作「明日は日曜日 そしてまた明後日も……」が短編映像になっていました。セリフ音声なし、効果音あり、動く漫画、と言った感じです。
上映作品は会期中に変わるようだけど、他は何を上映するのかな。気になるー!!

やっと4エリア終わったけど、そろそろ長くなってるかな。
ほなレポート③に続きます。

この辺でまさかのこのツアーに普通にお客さんとして参加してくれたイヌッコロの森さんが合流。
おおきにやで……。
2018年11月06日

多謝! 〜ツアーレポート①〜

テーマ:ブログ
「バースデーガールみさきと行く!藤子不二雄A展ツアー」、楽しく終了致しました!

こんな謎企画に面白がって参加してくださった皆様、本当にありがとうございました。

平日だったので、行きたいけど無理だよー、とのお声もわりと頂きました。
ごめんね。でも参加したいと思ってくださる、そのお気持ちがとってもとっても嬉しかったです。また一緒に楽しいことしましょう。

宣言通り、私はツアーガイド姿で。
参加者の皆様と、会場入り口前で集合したのですが、半分コスプレみたいな格好で薄ら笑いを浮かべて佇む私に声をかけるのは勇気のいる行為だった事でしょう……。
思わぬタイミングでみさき踏み絵を踏まされてしまった皆様、通り過ぎずにちゃんと参加してくれておおきにやで。


会場に入ったらまず、超絶リアルな等身大A先生人形がお出迎え!
会場の方がお写真撮ってくださるというので、他に待っている人がいなかったこともあり、皆さんとA先生と私との3ショットを順番に。
小さいサイズだけど、そのお写真、プリントしたやつもらえるんだよ。記念になるよね。ちなみに台紙付きの大きいサイズは有料。

バー魔の巣も完全再現されていて!興奮!


中にはもちろん、喪黒さんとマスターが。


六本木ヒルズの展望台なので、ボトルカウンターの奥には本物の夜景が広がっています。素敵!


喪黒さんのサイズ感……!

これ、入ってすぐのエリアなので、展示はその奥に広がっているのに全然進まない。進めない。

嵐の大野さんからの色紙もこのエリアにありました。
大野さん、めちゃくちゃお上手なのね!繊細かつアーティスティックな線で、とても素敵でした。


次のエリアでは、トキワ荘時代のA先生のお部屋。ということは、元手塚先生のお部屋!
間取り的にはこの右側にF先生のお部屋があるのです。とかいう解説を、最早ほぼしなかったA展ツアー。
参加者の皆様、こんな私と一緒に回ってくれてありがとう……。

このエリアにはトキワ荘の壁の一部もありましたが、トキワ荘取り壊しちゃったの、本当に残念なことだと思う。
跡地にブロンズ像置くくらいなら、トキワ荘そのものを耐震強化して残すべきだったよなぁ……と、トキワ荘記念碑の設置イベントのオープニングセレモニーにてチューダーを飲みながら感じた9年前の切なさが蘇りました。
復元しても、あれだけの先生たちが同じ建物で暮らしていた、あの空間は戻ってこない……ううう。
まぁ、老朽化した建物の保存って本当に大変なことだとは思うので、狂信者の戯言と聞き流してください……。(しんみり)

さて、これでまだ2エリア目。会場内、全部で7エリアあるからね、そしてその後に打ち上げもしたからね。
レポート、まだまだ続きます!
2018年11月05日

バースデーガールみさきと行く!藤子不二雄A展ツアー

テーマ:ブログ
先月末、ふと思い立ち、急遽企画し、ひっそりと参加者を募った、藤子不二雄A展ツアー。

六本木ヒルズ、東京シティビューにて本日開催でございます。



そういえば、ブログではお知らせしてなかった。
当日ですが、一応。へへへ。

18:30〜 みさきがツアーガイド姿で展示についてぺちゃくちゃおしゃべりしながら周ります。

打ち上げと称した、ただのご飯会は20:30〜!
なんかね、個室を予約したのであと1.2名なら入れるそうです。

場所は六本木。

行けるぜ!って方、直前のお知らせですが、是非。途中合流もOK。
要ご予約です!コメントでもメッセージでも、もし参加ご希望者いらっしゃいましたらお知らせください。

参加者には特製ツアーバッジ付き。


みーんな違う柄の世界にひとつだけのツアーバッジ!
わりと可愛くできました◎

では、本日お会いできる皆様、楽しみにしておりまーす!



1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>