2月生まれは美人揃いⅣ
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

◆思い

「自分を正当化しようとは思っていない。だから間違いと思ったら謝るべきと思う。意地っ張りにはなりなくない。」
ネットの大海原で昨夜見つけた素晴らしい言葉
(少し私流に変えてはいるが、同じ意味)
そしてこれを、私が傷つけた人全てに、私を傷つけた人全てに届けたい

◆人はまばら

自粛要請中も比較的リスクの低いと言われる公園。人はまばら。賑やかなお店はない




◆コミュニケーション

今日テレビ見てたら
アレクサのつっけんどんな返事に
泣き出す小さい女の子(アイルランド?)のビデオに

中野信子(脳科学者)が

「コミュニケーションは
情報と認識だけではないと思いました
インターフェイスというか
会話のやわらかさとか大事なんだなあと」


◆【映画の気になった言葉】


「好きなことをできるとは限らない
だから
できることを好きになれ」

“HEART BEAT LOUD”より

また

「力を磨く前に勇気を持て」

もちろん力を磨くことは大事だけれど
一歩踏み出す勇気を持ててたら…
近くにはいくつかのライブハウスで
誰でもトライできるオープンステージが
あるのに
年齢やスキルに怖気づいていた



◆糖質制限カレー

【糖質オフカレー】
今日食べたCoCo壱番屋の糖質制限カレーです
(ご存知ライスの代わりにカリフラワー)
レギュラーのカレーの「糖質」が85〜100g(トッピングで少し変わる)なのに比べ
この様に、ほうれん草とソーセージトッピングしてもその「糖質」は20gくらいです
(✱あくまで私が検索・計算したもので信頼性を担保してません)
最初少し抵抗がありましたが、今日はもう普通に食べれました
むしろ、「重くなくて」美味しいと♪



◆【映画】「キングダム」


漫画原作でイマドキ俳優がズラリでもそんなに抵抗ないけど
「キングダム」は地雷の匂いがして敬遠してた
ところが日本アカデミーで
傑作「新聞記者」につらなるくらい受賞してたので観てみた
・予想以上にスケールは小さい
・話はスカスカ。でも有名人勢揃いで観れる
・ストーリーの着地も???戦争好きやね〜
ただ、ただ!
長澤まさみのカッコよさ
脚の長さがモデル並みなのは知ってるが
佇まいのよさ。彼女以外に誰がやってもダメ
甲冑姿で大立ち回り!
特に気にしてた女優でもなかったけど
この映画。長澤まさみ見たさでもう一度観たい
(出番とても少ないが)





◆不倫現場

何度見ても笑う

◆【映画】5本!

■「ナポリの隣人」(イタリア)
「血の繋がりだけでは、心は繋げない」といういささか不謹慎な惹句に惹かれ鑑賞。
ひとり暮らしの元弁護士と隣に引っ越してくる問題を秘めた家族。過去にとらわれ交流の薄い子供たち。「遠くの親戚より…」の話と思いきや隣人にもトラブルが!潔いリアルな映画と見てたらエンディングは明日への希望を暗示する「あるある」仕草。それでいいの?
ナポリの風景は絶句。それだけでもgood!
■「たちあがる女」(アイスランド?)
アマチュア合唱団のコーチをしながら、かたやグローバル企業に戦いを挑む孤高のテロリスト(人は傷つけない)どこまでも美しい風景
この変な映画。いちばんすごいのはBGM!
パーカッション・管楽器・キーボードの3人もしくは女性3人のコーラスで「鳴らされるが」、なんと!劇中に登場する。ほどんどのシーンで「横で」演奏してる。挙げ句には映画に介入してヒロインの合図で演奏したり、テレビのリモコンを勝手に操作。
圧倒的な美しい風景。穏やかな気持ちになれる
■「夜明け」(日本)
暗い過去のある青年と亡くなった妻子に悔恨をもつ男との出会いと交流。青年は男の元で働き始める。「あるある」の「再生もの」と思いきや、厳しくも裏切る。最後のクライマックスでハッピーハッピーとなるのが多いなか、この映画がつけつけるものは?
善意も過剰となると相手を考えず独りよがりになる!小林薫!
自省
■「シシリアン・ゴースト・ストーリー」(イタリア)
13歳の少年が誘拐され、同級の少女が捜し回る
少女は絶望的な日々のなか幻想的な出来事に会う
イタリアで実際にあったマフィアの子の誘拐事件にヒントを得ている
死者を冒涜してると批判も多いが、私はちゃんと事件の悲劇性を表現してると思った
少年は2年近く閉じ込められ、酸で溶かされ殺された、と
映してはいないが、胸がつまるシーンも
問題は、むしろ演出の凡庸さ
本国ではヒットしたらしい
■「かぞくいろ」
夫が急死し、その連れ子とともに若い母が夫の父(義父)と暮らし始める。義父と死んだ夫にはかつて確執があった
都合のいいことばかり起こる「あるある」映画だが、甘えすぎてない脚本には好感
クールな有村架純もベタベタしてなくていい
初めて可愛いと思った(今更)
終盤の突き放した展開もいい
最後のディーゼルのシーンは落涙しそうに
<こんなのも好き!もちろん>






◆PayPay

10日ほど前にスマホにPayPayを入れました
きっかけは馴染みの床屋さんから「うちもPayPay入れました。松尾さんもそろそろどうですか?」と言われたこと
おお!いきなり40%還元キャンペーンやってる!
今月中で、1500ポイント上限で4割還元!
対象店は我が町では吉野家、すき家、松屋のみ
頑張って行ったけど上限まで遠い…
昨日は妻を誘い松屋へ
(800円のメニューに320ポイント還元!)
妻は私のおすすめシュクメルリ鍋
私は創業カレー牛
カレーはなくなった「オリジナルカレー」の方が好きだったな
ホワイトソース、ニンニク、チーズにチキンのシュクメルリは安定の美味しさ
…味噌汁を豚汁に変えたりしてちょっと高めにしたけど上限に届かず
今日はミソカの29日
行かないだろうな、吉野家にもすき家にも…



◆ハッピーバースデー

今日は妻の誕生日でした
夫婦とも大好きなイタリアンレストラン
「アルティーノ」
なんと言っても、ここは
スープパイの美味しさ!
あと、少し上の世代の御夫婦も奥様の誕生日で来られてた
誕生日仕様のプレートでデザートが!
我々の席にも!妻???
「俺も予約するとき頼んでたよ」

結構ボリュームのある前菜
ホカッチャ?合ってる?お代わりもオッケー
これがスープパイ!
めちゃくちゃ美味しい!
バスタ。家庭ではできないひとつ上の味
魚も美味
ポークステーキをこんなに美味しくできる!
妻のデザート。どっさり
花火が写ってない!

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>