日韓国交正常化から53年間、さまざまなことがあった日韓関係だが、常に大人の対応という誤った方法をとってきたと改めて痛感させられたのが、10月30日に韓国の大法院(最高裁判所)で下されたいわゆる徴用工判決だ。

仏像窃盗事件、海上自衛艦の旭日旗掲揚問題、日韓合意破棄と立て続けに問題を起こす民族だ。

それ以外にも神社仏閣でハングル文字で傷をつけたり、一番多いのは在日韓国人による日本での犯罪だ。

日本人殺しでの数字は圧倒的に韓国人がNo1。強姦もしかりだ。

 

未だに韓国好きすきと言ってる日本のJDの頭の悪さにも小生は呆れている。

 

反韓、嫌韓などとっくに通り過ぎて「離韓」、もしくは「国交断絶」やむなしの声も多い。

決定づけたのは、10月30日に韓国の大法院(最高裁判所)で下されたいわゆる徴用工判決にほかならないだろう。

 

これは日本と大韓民国との国と国との約束事の根幹を揺るがした。1965年の「日韓基本条約」を熟読していただいたら日本人ならば誰でも理解ができる。

根幹がなくなったら、国交もなくなるのは必然だ。

甘い対応にはならないとは思うが、我々国民が政府に物申す時でもあるだろう。

 

なぜ、大韓民国の危険な歴史認識があるのか。

朝鮮の歴代の王朝は、中国の冊封国家(属国)であり続けるほか生きるすべがなった国だ。

中華文化に卑屈なまでに憧れ尊ぶ事大主義に陥り、自国を中国文明(大中華)に次ぐ「小中華」であると位置づけ、華夷秩序にこだわり「小中華思想」を持ち続け、島国の日本(琉球を含む)や中国・朝鮮から遠い立地に位置する諸国は文化的に劣等な野蛮人と思い込んで差別してきた異常な歴史認識を持っています。

しかし、朝鮮が小中華国家だと周辺の諸国から認められた事実はなく、滑稽なことに、小中華の妄想を持ち続けたのは朝鮮の両班の強い思い込みだけということ。

 

中華思想が持つ「華夷秩序」とは、礼節の有無によって人間の上下関係を秩序付けようとする儒教思想の特徴的な差別観を意味します。

この世界観では、文明の中心=中華とその周辺の訓育されるべき野蛮な夷族(中国に侵略してくる狩猟民族)との構造的な差別があり「小中華思想」は、朝鮮民族の大半が複数の北方系狩猟民族を源流とするところから、礼節について、中国の手ひどい差別を受け続けたことによる反動思想と考えられる。

中国と同等になるのは無理だから、せめてその次に位置付けたいという強い願望の表れでしかないのだ。

 

儒教思想は中国の春秋戦国時代の世の中の乱れを、君主を中心に礼節によって身分秩序を正そうとする思想で、儒者は己を高きに置いて他人を見下す傾向性があったことから、自分の非礼を棚に上げて相手の非礼をことさらに攻め立てるという形式的な面子(メンツ)や体裁にこだわる悪弊を持つ思想のことをいいます。

 

朝鮮の「小中華思想」はこれとは本質的に異なり、何らの根拠を持たない独善的で盲目的な思想と考えられます。

朝鮮は、支配者が庶民教育に関心がなく、庶民も向学心を持てない劣悪な社会環境の下に置かれ続けたことから、一般庶民の文盲率が異常に高いままに日本の統治政策が始まるまで放置されてきました。

庶民の識字率は低く、事大主義や小中華思想を声高に叫ぶ寄生虫に等しい両班の存在を批判する精神が育たない民族だったのです。

 

朝鮮の庶民は、あまりにも無気力な存在でした。

朝鮮民族が他国に向かって「歴史認識」を主張し始めたのは、韓国大統領・朴正煕の肝いりで哀しい韓国史を塗り替える捏造教育の国家事業が継続的に行われた1960年代以降のこと。

そこで国家事業として国民の歴史教育を徹底的に捏造してきた国が韓国なのです。

 

特に朝鮮は、独自文化の濫觴がない国で、朝鮮は短所を克服する努力をせず、短所を長所と錯覚し、朝鮮(エベンキ)民族には独自文化創造の能力が欠落したま現在に至っています。

 

その後、日本は日清戦争によって中国の朝鮮に対する宗主国の立場を廃止し、領土の野心を持ち続けたロシアを日露戦争で破って退け、朝鮮を独立国に導いたのですが、上記のごとくの民族ゆえに独立国として独り立ちができなかったワケです。

朝鮮の近代化は、日本が行った近代化政策の実行によって可能となった歴史的事実さえ知らない大韓民国人がほとんどです。

 

日本に文化を伝えたとする不思議な韓国優越主義が生んだ「韓国起源説」でパクられた日本文化を羅列すれば、「柔道、剣道、空手、合気道、相撲、忍者、日本刀、武士(サムライ)など」武道に関するもの、「神道、相撲、和歌、俳句、歌舞伎、桜、茶道、着物、折り紙、花札、盆栽、寿司、酒、うどん、刺身、納豆、錦鯉、秋田犬、など」文化に関するもの、「素戔嗚命、天照大神、卑弥呼、神功皇后、応神天皇、允恭天皇、天武天皇など」人物に関するものなど多数ありますが、日本の文化の起源に韓国文化を位置付けることで、韓国文化の上位性を主張する奇説で ウリナラファンタジーと呼ばれています。

ウリナラファンタジーとは、自分たちに都合の良い夢想的・非現実的な主張をする韓国を揶揄して生まれた言葉である。

 

また、ファビョン(鬱火病)という民族疾患もDNAレベルでもっていてこれは民族の異常な情念の噴出でありことから、冷静な議論は現在においてもできません。

 

これまで韓国が日本には何をやっても許されると考えてきた原因のひとつには、日本の憲法改正が絶対に日の目を見ることができない性質のものであると見透かされてきたからとも言えるでしょう。

 

しかし、ネットの発達により、日本国内のマスメディアの信用性は失墜し、個人で殆どのことが調べられる時代になったことも良い方に流れが向いたと小生は考えております。

 

日本は、待ち望まれていた能力の高い一人の宰相の登場によって、70年の不毛な政治状況の眠りから覚めて立ち上がろうとする機運に満ちてきており、やがて韓国は、日本との総合的な国力の格差を歴然と実感するだろう。

しかし、信頼できない韓国とは、今後の外交関係は国益を重視する毅然とした外交方針を持って対応すべきであり、特別な配慮は一切無用と考えます。みなさんはいかがですか?

 

フォローしてね!

自民党総裁選挙公示の日

テーマ:

TV各社と新聞は「石破茂」推し。

それも推す価値が全く見えない内容なんだけど異様なほど石破茂を持ち上げている。

 

青木 幹雄元自民党参議院、引退してるが今でも参院のドンと呼ばれてる悪党。

悪党ツーショット。。

 

総裁選に立候補するには20人の推薦人が不可欠です。

石破茂を推薦した自民党議員を載せておこう。

売国奴「石破茂」を推薦する、お仲間たちだ。次の選挙では落とさなきゃですよ。

自民党議員というだけで何一つ仕事やってないし、獅子身中の虫達。

 

▽尾辻秀久(参・鹿児島:無風区)

▽石井準一(参・千葉:無風区)

▽松村祥史(参・熊本:無風区)

▽青木一彦(参・鳥取島根:無風区)

▽島田三郎(参・島根:無風区)
▽舞立昇治(参・鳥取:無風区)

▽中西哲(参・比例区:個人で40万票)

▽村上誠一郎(衆・愛媛2区:無風区:イオン岡田の義弟)

▽中谷元(衆・高知1区:無風区:元2陸尉)
▽渡海紀三朗(衆・兵庫10区:無風区)

▽橘慶一郎(衆・富山3区:無風区)

▽伊藤達也(衆・東京22区:拮抗区)

▽田村憲久(衆・三重1区:拮抗区)
▽赤沢亮正(衆・鳥取2区:拮抗区)

▽平将明(衆・東京4区:無風区)

▽福山守(衆・比例四国:徳島1区は後藤田正純)

▽田所嘉徳(衆・茨城1区:激戦区)
▽神山佐市(衆・埼玉7区:激戦区)

▽冨樫博之(衆・秋田1区:拮抗区)

▽古川禎久(衆・宮崎3区:無風区)

石破氏の陣営は自派閥議員を11人に抑え、竹下派から5人、無派閥議員も4人を入れた。

中でも、村上誠一郎(衆・愛媛2区:無風区:イオン岡田の義弟)は、日養討論(犬HK)で論点のない安倍批判ばかりやらかしてる馬鹿。

我が徳島県の「後藤田正純」は確か石破派だったはずだが、入ってない?こいつも地元では人気ないというか人望ないからな。奥さんが女優の水野真紀ってことだけ(笑)

 

マスコミの石破が優勢という報道がそもそも間違っていて、有り得ない。

マスコミがどのように工作を働こうともね。

もし、仮に石破が一国の総理及び自民党の総裁になってしまえば、今度こそ本当に日本が滅ぼされてしまうだろう。

これは間違いのない事実だな。

 

フォローしてね

 

こんばんは。

台風21号による被害が拡大してますね。

俺が住む徳島県も荒れ狂った9月4日でした。引っ越したアパートは数十箇所から雨漏りしたし><

もうぅ~雨漏りはしませんって不動産屋言うてたのに・・・ちっきしょう~(小梅太夫風に)

 

台風の被害に遭われた皆さんにはこの場をお借りてお見舞いもうしあげますm(_)m

 

いよいよ9月7日公示、20日投開票で自民党の総裁選挙がはじまります。

地上波TV、新聞、雑誌は必死で「石破茂」上げに熱心ですが、特定野党6党から応援される石破茂って、どうなの?ですよ。

自民党総裁選なのに野党から熱望されるって「仲間」意識がちょいですね(笑)

 

自民党を捨てた男、石破茂が総理なんて考えたみたら、窮地に立ったら日本を捨てる人だってことですから、全く信用が置けません。

 

自民党総裁選(7日告示、20日投開票)で安倍晋三首相を支持する陣営は3日、都内で選対本部の発足式を開き、国会議員230人と代理出席を合わせて346人が出席した。

所属する405人の8割以上に当たる。

 

 

 

こういった事実の記事の前では、下の「げんだい」の記事が以いかにFAQ、印象操作なのかがよくわかる。

 

 

20日投開票の自民党総裁選をめぐり、有権者の間で石破元幹事長の人気が急拡大し、安倍首相を追い抜きそうな勢いであることが、JNNが、1、2両日に実施した世論調査で分かった。 

安倍首相と石破氏のどちらが総裁にふさわしいかを聞いたところ、安倍首相41%、石破氏40%となり、その差はわずか1ポイント。

無党派層に限ると、石破氏が46%で、安倍首相の29%を大きく上回っている。 

自民党の総裁戦なのに、無党派に聞いてどうする(笑) ばっかじゃねーのw

安倍内閣の支持率は46.2%、不支持率は52.0%で、6カ月連続で不支持が支持を上回ったままだ。

また、安倍首相が秋の臨時国会に改憲案を提出する意向については、「賛成」は26%にとどまり、「反対」は53%と半数を超えた。 

安倍首相が成果を強調するアベノミクスについても「実感がない」が実に84%に上り、アベノミクス継続には「反対」が42%で、「賛成」の34%を上回った。

石破氏が言う通り、自民党と国民との“遊離”はますますヒドくなっている。

 

世間とのズレというか、願望記事でしかない。全く現実を見ようとせずしゃかりきに安倍晋三をこき下ろしてるだけという内容がない記事だ。

 

この手の手法は今では情弱な一部の人しか信じない。

 

新聞、雑誌はまぁ自由に書きたいことを書けばいいが、公共の電波を使っての偏向報道はたちが悪すぎる。国民の財産である電波と言いながら、やってることは日本人国民を歪曲した内容でだましてるだけだ。

メディアの大掃除も憲法改正も安倍晋三総理の時に片付けておかないと、今のままの状態が続くんだよ。

日本人国民は日本人の矜持をもって、売国奴議員は選挙で落とし、正常な日本にするべく国政選挙に行こう。

 

天地が逆さまになっても、石破総理になることはない。。

 

フォローしてね

久しぶりの更新。

テーマ:

残暑お見舞い申し上げマ━(*ゝωб*)b━ス!!!!p

 

今年は7月からずっと猛暑続き場合によっては酷暑と言われた日数が多かったですね。

西日本の合災害があったり台風の連続発生、異様な台風の進路など地球規模での環境の変化がわかる夏でした。

「地球温暖化説」を唱える人が多い中、俺は「地球氷河期の入口説派」です(笑)

見解の相違はいろいろあると思いますが、またこの話は個人的にネット配信をやってるのでそのルームで話したいと思います。

 

血液の話が今日の本題です。

 

日本人は世界で一番血液型占いに信憑性を持っているとよく言われます。

実際、〇〇型の性格はetc...なんていっぱい著書もでてるからね。

そう言いながら文章を書いてる俺も意外と血液型による「相性」というものを信じていたりします。

星座による相性よりも血液になぜかこだわりますw

 

そんな折、献血者から提供された血液を、安全な緊急輸血に必要となる、どの血液型にも対応できるタイプに変える確実な方法が発見された。というニュースがありました。

 

総血液に詳しくない人でも0型は誰にでも輸血が可能ってことくらいの知識はもっているはず。

専門的に書くと、O型は、不適合反応のリスクなしに誰にでも輸血できることで知られる。

どの血液型にも対応できるタイプに変える確実な方法と言うこの発見では、腸内細菌の酵素がヒトの血液型A型をO型に効果的に変えられることが分かった。

 

 

腸内細菌の酵素は、A型の赤血球の表面にはあるがO型にはないマーカーを除去する。

このマーカーを除去することで、血液提供を受けた人の免疫系はA型の血液をO型だと勘違いし、「異物」として攻撃することはない。

異なる血液型の輸血は、命に関わる危険性がある。

O型の患者はO型の赤血球輸血しか受けられない一方で、O型の血液はABO型のどれにでも適合する。

 

血液型とは

  • ABO式血液型には、O型、A型、B型、AB型の4種類がある。
  • どの血液型になるかは、両親から受け継いだ遺伝子により決定される。

こういう意味合いから緊急を要する状況では、適合性を確認するための詳細な検査を行う時間はない可能性が高く、医療サービスが輸血用にO型の血液を十分備えておくことは非常に重要とされる。

 

今回の酵素を使って血液型を変えるという考えはそれほど新しいものではないらしいが、米ボストンで開催された米国化学会総会で今回の発見を発表したスティーブン・ウィザーズ博士は、腸内酵素を使った処置がこれまでのところ、最も期待できる結果を示していると述べています。

冒頭に書いたが、腸内細菌の酵素がヒトの血液型A型をO型に効果的に変えられることがわかり、研究者らは病院での臨床試験を開始する前に、カナダ血液サービスの支援を得て、まずはより多くの血液サンプルでテストを重ねたい考えだそうだ。

実用化の目処が立てば、この方法は全血に作用するので、採血時に血液バッグに入れられたのを確認してそこに置いておけば、保管されている間に仕事をしてくれる(A型、B型、AB型の採血した血液)という訳だ。

 

寝かせている(保管をしている間)に不適合反応のリスクなしに誰にでも輸血できることで知られるO型の血液になるという画期的な方法だ。

現状だと献血センターとかに○○型が不足してます・・・こういった表示がよくされているが、これも近い将来なくなるかも知れないですね。

 

輸血が必要になるような事件事故、疾病にはかかりたくはないけど、ひとつの保険みたいに思えば、この研究の意味するところが理解できる。

 

 

フォローしてね…

こんばんは。

久しぶりに書く気になった。

いまじゃオールドメディア+野党連合VS日本人国民の様相を呈した来た感が強い国内政治。

みんなはどんな感想を持って眺めているのだろうか?

国会前のデモの人数も大手新聞が盛りに盛った数字を一面のタイトルに掲げるというバカっぷり。

もうそういう手法は通じないのに。

それでも安倍政権を引きずり下ろしたいのだろうが、下ろしたところであとはどうなるかの展望がない。

 

政治家にも表の顔と裏の顔がある。

物事に表と裏があるようにだ。

政治家、特に国会議員を直接知らない有権者が見るのは、もっぱら彼らが目一杯振り撒く表の顔だけだろう。

本来なら実像とのギャップを埋めるべきマスメディアも、現状はもっぱら週刊誌頼みで風クリ帰って楽しんでいるかのように見える。

政治の世界で新しいこと、いわゆる構造を変えようとすると、それまで蜜を吸っていた人たちは阻止しようとする。

よく言われる岩盤規制の破壊だ。

既得権益を守らんがために日本人国民から自由を取り上げているように思える。

特に安倍晋三シンパではないが、彼が5年かん行って来た成果というものを我々は教授しているではないか。

それを認めたくないのか、認めたら負けると思っているのかわからないが、野党の思考が稚拙すぎるのだ。

 

「納得できない」「ますます闇は深まった」と言葉は踊るが、それって野党議員の起こした問題もはいっているし、説明責任に至っては皆無ではないか。

自分たちのことは棚に上げて、与党を罵倒する。我々こそが正義だと言わんばかりにね。

パフォーマンスとイミのない国会質疑、更にはダブスタもまかり通ってる現実に嫌気が指している有権者は多いはずだ。

 

与党はなぜにもっと反撃しないのかと思いもある。

丁寧な説明も結構だが、丁寧な説明をいくらやっても日本語が理解できない野党議員が多すぎる。もと外人だからしょうがないでは済まされない問題だ。

メディア改革もなかなか進まない。

よくいうように国会議員が国益よりも自分のバッジだけを心配しているからだろう。

安倍総理も要点を3つに絞って解散総選挙したらいい。

地上波がだしてる世論調査なんてまったくあてにならないのに自民党議員の中にもこれをきにしている古いタイプの政治家が多すぎる。

政府の方向性に反旗を昼返す閣僚は罷免して総理が兼任すればいい。

多くの国民が安倍総理頑張れとエールを送るのは、ほかの国会議員じゃ日本が潰れる予感がしているからにほかならない。

優しいだけじゃこの難局は乗り切れないだろうし、そうなれば泣くのはまた我々になるんだって事を思い出さないといけないよね。

 

どくしゃになってね…