天板が、天然木無垢材のテレビボードがスエザワで大人気.最近、よく聞かれます。「無垢」... | いつも笑顔のそばに インテリア♪

いつも笑顔のそばに インテリア♪

スエザワスタッフの何気ない日常や、インテリア・家具・雑貨の話しが皆さんと楽しくできたらいいなぁ~(*´ェ`*)


テーマ:
View this post on Instagram

天板が、天然木無垢材のテレビボードがスエザワで大人気✨ . 最近、よく聞かれます。 「無垢」って何?? . 簡単に言うと正真正銘の「木」ってことです。 . 木に見立てた「シート紙貼り仕上げ」、大根の桂剥きくらい木を薄く切ったものを表面に貼り付ける「突き板仕上げ」など、様々な本物の木に見立てるための仕上げあります。 . 何でそんなめんどうなことをするかと言うと、様々な理由がありますが、要するに価格を安くするためです(^∀^;) . じゃあ、何でテレビボードの天板を木の無垢材にして、こだわる必要があるのか…┐(´д`)┌ . それは、最近人気のテレビは50インチ以上の大きなサイズものが多いため、貼りもんの天板では、すぐ傷ついてしまうし、正直へこんでしまうことも多くあります。 . 耐過重が基準値をクリアしても、その後のメンテナンスだとかまで考えてくれているテレビボードは、まーないでしょう。 . だから、スエザワは天板無垢材にこだわっています。 . どんなにハードに使っても、後で修理もできますしo(*⌒―⌒*)o . 毎日、絶対視界に入ってくる家具なので、どうせならこだわりたい❗ . ぜひ、一度スエザワに天然木無垢材のテレビボードを見に来てください(^∇^) . .

インテリアと家具のスエザワさん(@suezawa.interior)がシェアした投稿 -

家具人さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス