すだレポ

第4弾は、ラジオ「邪馬台国は阿波だった」!!

2019年に「邪馬台国は阿波だった」と邪馬台国論争に名乗りをあげた徳島!
その年に「第1回 卑弥呼フェス」のイベントを開催した徳島商工会議所青年部の有志が、今度はラジオをやってるんだって
!
なんでもラジオなのに、不思議な格好をしてるそう!!
今回は、このラジオでMCを務めるDライフサポート(株)(徳島商工会議所青年部 専務理事) 山本 高弘(やまもと たかひろ)さんにお話を聞いてきたですだち星
                      
                    

                     ラジオ収録前に山本さんにインタビュー音符

 

すだちくん「今日は取材、よろしくお願いしますですだちカラオケ
       早速だけど、ラジオなのになんでこんな格好をしているですだちか?

 


山本さん「すだちくん、お願いします!
      徳島商工会議所青年部で『卑弥呼フェス』っていうイベントをしたことがあったんだけど、会場に   

      竪穴式住居を作ったりして邪馬台国みたいにしたんだ!会場だけじゃなくて、衣装も古代の格

      好をしてイベントを楽しんだよ!それがきっかけで、古代好きな人が増えて、今もこんな格好を

      してるんだ。」


すだちくん「なるほど~流れ星
       ボクも同じ髪型にしてみたじょ!山本さんとおそろい~ルンルン
       でも、なんで古代の人はこんな髪型をしていたですだちか?」


山本さん「おっ、すだちくんも似合ってる!!
      これは『角髪(みずら)』っていって、ファッションだったり、風で耳が痛まないようにだったり諸説あ  

      るんだけど、私はファッションだったと思ってるよ。」


すだちくん「これは『角髪』っていうですだちね!
       なんでも山本さんは、その格好だけじゃなくて、古代っぽい名前があるらしいって聞い   

       たじょ。
       なんてお名前ですだちか
?


山本さん「すだちくん詳しいね~拍手
      私は、『 ヤマモトタケルノミコト 』っていうんだよ!それ以外にも、『タッキーノミコト』や『ヤッチノミ

      コト』っていう名前の人がいるよ。」

 

すだちくん「じゃあ、ボクは『スダチノミコト』だじょ!かっこいいじょ星
      ヤマモトタケルノミコトさん、今メンバーのみんなは何人いるですだち?」


山本さん「 『 スダチノミコト 』 か!かっこいいねグッ
       今、中心メンバーは12、3人いるよ!
       それ以外にも、協力していただいている方やこのラジオだったら毎回のゲストの方と
       今週の卑弥呼様を呼んでいるよ。」

 

 

 


                                 ラジオ収録を見学~

 

すだちくん「すごく盛り上がってるですだちキラキラ
       それでは、今日1番聞きたいこと!邪馬台国は本当に徳島にあったですだちか!?


山本さん「すだちくん、それを聞いちゃうか~(笑)
      昔から研究している地方郷土家のお話を聞いてなんだけど、卑弥呼が中国王朝に献上する鉱  

      物の採掘場所だった『若杉山辰砂(わかすぎやましんしゃ)採掘遺跡』が阿南にあったことや、    

      天皇陛下が代わる際の行事『大嘗祭(だいじょうさい)』に納められる『あらたえ』っていう麻の

      織物を徳島で作ってたこと。それに、古事記には他の神様はそんなに出てこないのに、

      『オオゲツヒメ』っていう徳島の神様は何回も出てきているから、邪馬台国は徳島にあったって   

      信じてるよ!

 
すだちくん「ふむふむ。いろいろ根拠があるですだちね。
       オオゲツヒメに縁のある神社ってあるですだちか
?


山本さん「神山町に、『上一宮大粟(かみいちみやおおあわ)神社』っていう神社があるよ!」


すだちくん「へえ~!行ってみたいですだちキラキラ
       他にも、邪馬台国が徳島にあったっていう場所があるですだちか?」


山本さん「国府の『八倉比売(やくらひめ)神社』かな!
      卑弥呼のお墓があるって言われている場所で、その下にある古墳からも『三角縁神獣鏡(さん 

      かくぶちしんじゅうきょう)』が出ているよ。」


すだちくん「徳島にそんなスポットがあったですだちねキラキラ気になるじょ!
       みなさんは、ラジオ以外にどんな活動をしているですだち~
??


山本さん「ラジオ以外に、一昨年やったイベントだったり、去年、女子高生が徳島と邪馬台国の謎に迫る

      『少女H』っていう映画を撮影したりしたよ。
      コロナでできていないけど、また『卑弥呼フェス』をやりたいな!前の時は、古代の食事のグラン

      プリを決めたり、卑弥呼様を決めるグランプリをしたんだ。
      子供だけじゃなくて、大人にも大好評だったよ!」
 



               収録前にメンバーのみなさんで打ち合わせ中鉛筆

 

すだちくん「色々な活動をしているですだちねキラキラ
      『第2回の卑弥呼フェス』をやる時は、是非ボクもお邪魔したいですだち!
      最後に、これからどんな風に『邪馬台国は阿波だった』を盛り上げていきた
      いか教えてほしいじょ
!!


山本さん「広く永く、続けていきたいなって思ってるよ!
       徳島といえば、阿波おどりっていうイメージがあるけど、それ以外にも色んな
       文化があるっていうこと、その中でも古代について知ってもらって『邪馬台国
       は阿波だった』で盛り上げていきたい!
       企画は色々考えているから、1つずつメンバーと一緒に面白いと思う物をやっ
       ていきたいな。」


すだちくん「ボクも、徳島の色んな文化を知ってもらえるように応援してるですだち!
       今回はみんなと一緒にいつもとは違った格好ができたから、楽しかったじょ
ルンルン



                 去年、製作の映画パネルを持って記念撮影カメラ




                         今週の卑弥呼様とハイチーズ音符