月給20万円でも貯金と株式投資で着実に資産形成する方法!

月給20万円でも貯金と株式投資で着実に資産形成する方法!

誰でもお金の悩みはあるものです。「なかなかお金が貯まらない」、「株式投資が上手くいかない」、そんな悩みを持つ方に向けて、少しでもこのブログがお役に立てれば幸いです。

初めまして!

兼業投資家 ゆめのだいすけと申します。プロフィールは【こちら 】から。


【当ブログは次のような方にオススメです。】

*スイングトレードでなかなか結果が出せず苦戦している方

*デイトレで勝つ自信はないけど、長期投資では期間が長すぎると感じる方

*なかなかお金が貯まらない方(そういう方向けの記事も書いていく予定です)



~もくじ~

【第1部】 株をこれから始める方に 初心者マーク

株はギャンブルか?

貯金と投資は一緒  (他の記事を見る)


【第2部】 おさえておきたい「株の基本」 緑いろえんぴつ

トレードの目的を明確に

投資スタンスを決める NEW (他の記事を見る)


【第3部】 株で勝てないときは 投資

株は勝てなくなった時こそ、ゼロベースに戻る

投資手法を振り返る (他の記事を見る)


【第4部】 蓄財のお話 Yen / 【第5部】資産運用の超お勧め著書 本

Amebaでブログを始めよう!

こんにちは!兼業投資家 ゆめのだいすけです。

今回は『投資は勝つのが大前提である』というお話です。



応援クリックしてくださると嬉しいです(^^)

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
←目指せBEST10入り!




株をやるうえで大切なことの一つは失敗から学ぶということです。

ですが、ここで一つ同じくらい大切な事があります。

失敗するのはいいのですが、負け癖を作らないということです。


チャート

◆投資は「勝つのが大前提」である。


たまたま負けが続くときもありますが、平均的に勝率が50%を割るときは、勝負をすればするほど資産が減ることになります。

つまり株を投資するほど資産がなくなるので、それは本来の意味では「投資」ではなくなります。

なぜなら、投資は「勝つ前提」で考えなければならないからです。

負けることもあるけど、総合的には必ず勝たなければならないのです。

必ず勝つ、これが投資の大前提でなければなりません。

投資をして資産が減るのであれば、資産が確実に減らない普通預金や定期預金に投資するという方法もあります。

『1を10に、10を100にする』発想 にも書きましたが、1を10にし、10を100にするのが投資です。

1を10にできなければ、10を100にはできません。


投資をする以上、「勝たなければならない」というスタンスで臨んでほしいと思います。

このような気持ちで株式投資に臨めば、一段と勝てるようになれると思います^^




●まとめ●

*「投資をする以上、必ず勝たなければならない」という気持ちで臨む。

*1を10にし、10を100にするのが投資の本質であることを理解する。


*関連ページ*

おさえておきたい「株の基本」

『1を10に、10を100にする』発想




個人投資家 ゆめのだいすけ



ブログが面白かったと感じた方は、是非↓から読者登録お願いします(^^)

読者登録する