下村哲夫の「挑戦力」チャンスは自分でつくる

下村哲夫の「挑戦力」チャンスは自分でつくる

「人生一度きりだからやってみる やって後悔したほうが、いいに決まっている!」チャンスは待っているだけではいけません。自分でつくるのです。混迷のこの時代。不安を断ち切り、何事もあきらめず、チャレンジ!。おもいっきり楽しんで最高の人生にしていきましょう

NEW !
テーマ:

日本酒の本質

人材教育・集客・マーケティングに役立つ情報お届け

「メルマガ希望」と一言入れてください!



日本酒居酒屋「日本酒の本質」
 

自由に値段を決められる日本酒の居酒屋がオープンします。


HPでは、3つのメリットを紹介しています。

・納得する代金を支払うので、損した気分にならない。
 ※100%顧客主義を目指した上で考え辿り着いた。

・飲食物以外の提供でも、新たな価値を生み出す仕組み。
 ※人の感じる価値は人それぞれであり、心動いたものに

  お金を支払う

・飲食店側は、飲食物、サービスのレベルを上げることに専念

 できる。
 ※運営側は飲食経験0の素人。お客さんの満足度を下げずに

  運営できるのではないか?

(HPより抜粋:https://www.nihonsyu-honsitu.com/

また、みなさんが感じている様に、このお店の仕組みを

【人間の善意と道徳心の上】に成り立っていると、おっしゃっています。

社会実験として、売上データもすべて公表するとの事。

気になるのは、【赤字】が続いた場合・・・

その点もしっかり明記【3ヶ月連続で赤字の場合は、即閉店】

だそうです。

店舗経営をされている方は下記の点が参考になると思います。

・告知および、ユニークなアイデアで【関心】を引く
・開店日1週間前にプレスリリース(オープンは6月27日)
・仮に、3ヶ月間連続で赤字だとしても、データが残り、企業

 ブランディングが認知される

ここからは、勝手な想像を述べます。

・3ヶ月限定のアンテナショップとしてデータの収集を目的。
・開店1ヶ月後に【売上報告】のプレスリリース発行。
・飲料・食材は各メーカーの新商品をテスト販売扱いとする。(納入価格を抑える)
・協賛を募り、チラシやDMを作成し、経費負担を減らす。
・インフルエンサーや、YouTuberに出演依頼を行い、Web

 拡散させる。
・3ヶ月終了後のデータを基に、飲食店のコンサルティング

 展開を行う。

大事なのは3か月後からの展開を、現時点でどこまで準備できているかです。

大抵の店舗では、企画・広告・集客・終了となりますが、その後にどのような展開を行うのかが一番大事。

「売り上げが上がった! やったー!」

「売り上げが悪かった! やべー!」で終わり・・・。

経験・実績・データを次にどう生かすのか?

顧客リストを集めるのか?
新規取引先をつくるのか?
新たなビジネスモデルをつくるのか?

興味が出てきましたか? 笑

運営会社は株式会社Forbul。代表の平野氏は、J1ベガルタ仙台のユースに所属し、サッカーのプロを目指していた方。

 

その後、アメリカの大学で、経営学を学び、国際唎酒師の資格を取得。日本酒の情報発信をされています。

日本酒のイベントや、日本酒専門のサイト【美味しい日本酒by KURABA】の運営、

オリジナルの日本酒【鷹目石】(ホークアイ)販売など、日本酒の新しい【価値】を広げられています。

ベンチャー企業として、フットワークが軽く、楽しそうな企画を次々と発案・実行されています。

 

背景もわかりました?

 

マーケティングの【AIDMA】+ストーリーもバッチリ!

日本酒が大好きな私としては、特に目が離せません!

 

【関連記事】

 

下村哲夫の講演会

「考動力」改革セミナー

「考動力」改革セミナーへのお問い合わせにつきまして

誰よりも熱く、強く生きたい

講演家がすすめる!情報収集
 

 

《メルマガ配信してます》

「これは知っておいたほうがいい」
「もっと楽しく生きる」
「ポジティブなパワー」
「前向きな思考」
「自分のするべき事」
「行動の明確化」
 
 これからの人生に必要な情報を
 お届けしています。(週2回配信)
 

(メルマガ登録はコチラからどうぞ!)

※「メルマガ希望」と一言入れてください!

 

 

 

よかったらクリックお願いします!