何が夏みかんの悲劇かっていうと、このブログは昨日書く予定だったのだPC

わたしの年に3回の長い長い休暇が終わり、心機一転ブログ書きに励もう(o゚▽゚)o

と、思ってなんとまぁ雷わたしの( ^^)/頑張れの期待に応えて福井優也投手頑張ってくれて埼玉西武ライオンズ負けちゃいましたガーン

 

あの人何だか西武メの仇にしてないか??バカに西武戦勝つじゃないよ野球

福井優也投手へ、次からは埼玉西武ライオンズ以外のチームと試合する時に!(^^)!頑張って(o゚▽゚)oねOK

 

もっとも一昨日負けたのはさるウサギ組のライオンズの投手がボコ打たれしたのが悪かった気がするうさぎ

ここで、つーかわたし的にウサギ組というのは幼稚園のクラスのことでなく、うさぎ年つまりは息子と同年1987年ウサギ年生まれ男子のことを指すうさぎ

 

だが、プロ野球ひょっとして!!いやひょっとしなくってもボチボチ次のウサギさんが入ってくるんじゃないか!?

1987年のウサギ組も古くなってきたものだ目そうよね。プロ野球とっくにクビになったウサギさんたくさんいるもんね。

 

このようなブログ昨日書くつもりだったのがそれが叶わなかったのは、、タラー

連休中に山のような夏みかんを貰ったからだオレンジ

 

これでジャムを作ってみようと、画策したのが間違いの始まりもやもや

チャッチャと、やってしまおうにも皮を剥くだけでも大仕事、その皮の内側の白いモヤモヤを包丁でこそげ取るナイフ

そいつを細かく刻む、次、蜜柑の実を袋から出す(T-T)

 

わたしはかなり深爪して爪切ってる。そのせいか親指の指先が痛くなってきた>_<

それらをこれまた山の富士山ような砂糖とともに鍋に入れて水が出てきたところでトロトロになるまで煮込むうずまき

 

夏みかんの悲劇アセアセあるいは悪夢のような大作業ドクロ

砂糖の山のおかげで台所、エプロン、服はベトベトになるガーン

なんとかふた瓶に収まった夏みかんと山盛り砂糖のなれの果て星

 

ここまで到達したら、もー生徒がやってくる時間になっちゃったよガーン

 

ジャムなのかマーマレードなのかくるくるこのようなモノを制作するのはやはり隠居してからにしようグリーンハーツ

 

ではでは、本日は埼玉西武ライオンズ野球群馬開催OK

先発は高橋光成投手野球

 

可愛いこうなクン今日そこホントに(o゚▽゚)o