『人を幸せにする魔法の食卓』美味しんぼ nami

『人を幸せにする魔法の食卓』美味しんぼ nami

手軽で簡単、カラダに良くって美味しい!家族のカラダとココロを満たせる、そんな魔法を伝授します。

■人を幸せにする魔法の食卓■
おうちごはんがみんなのココロを満たし、カラダを造り癒してくれます。食べたものがココロとカラダをつくります。そして、パワフルなココロとカラダが手に入ると自分の人生を自分の足で歩くことができます。自分の人生を自分の足で歩くための食事なみ飯食べると人生うまくいく!それがなみ飯です。 塩と糀を味方につけたなみ飯はとても簡単で、うまく使うと味付けもバシッと決まり、手軽に手早くお料理することができます!

手軽で簡単・カラダに良くって美味しい・家族のカラダとココロを満たす魔法の食卓を伝授します。



image image image image


『塩の講座』と『味噌つくりワークショップ』
大阪 3/17

https://48auto.biz/uma73uma73/touroku/thread48.htm

注)大阪は『お味噌つくりワークショップ』は満席のため、『塩の講座』のみ募集です。


東京 3/24 残席2
 
https://ameblo.jp/studio-nami/entry-12422636025.html

新潟 3/2
https://ameblo.jp/mimi-makana/entry-12434577296.html

【全国対応】出張講座のご依頼は
https://ameblo.jp/studio-nami/entry-12365894222.html
NEW !
テーマ:

畑仕事に行ってるのか、

先輩方とおしゃべりに行ってるのかわからなくって来ている今日この頃です。

 

畑仕事をしようと思ったのは、

安心安全なお野菜を手にしようと思って

 

農家さんから買ったり、

有機栽培とかオーガニックの文字を探したりし始めて

 

でも、

なんだか、ブランド物の小物を探している気分になってきて

 

ほんまかいな??

って疑いの目を持つようになってきて

 

有機栽培ってなになのか知らないことに気が付いて

農家さんがされている苦労も知らないで

これがいいお野菜とかいうのが

優劣つけるみたいで嫌になったのがきっかけ。

 

父が貸農園でお野菜をつくっているのを手伝うことで

何かわかったらいいなぁ~と思って。

 

父の体調も心配だしね。

 

で、

最近はちょうど春に植えるお野菜のために土つくりの時期

季節が確実に春になってきているのは雑草が大きくなってきているのを見て知りました。

 

まだまだ最低気温1度とか

雪がちらついたりするのだけれど、

確実に暖かくなってきていて、木の芽が大きく膨らみ始めてるし

雑草は元気に根を張り出してきている。

 

小さな雑草を一つ一つ

植えてある玉ねぎを抜いてしまわないように気をつけて引き抜きながら

春はそこまでやってきているって感じられました。

 

 

寒いよ!めっちゃ!!

でも草抜きしていると上着を脱いでしまう感じ。

身体を動かすと熱くなってくる。

 

いい感じ♫

 

で、

草を引き抜きながら考えていたんだけれど、

地球が生まれたころは土はなかったんですよね。

水もなかった。

 

あるのは岩だけ。

気温の変化により空気中の水分が雨となり表面に落ちてきて

始めはコケができた。

 

苔が生えては枯れて

生えては枯れてしていくうちに

 

苔の死骸が積もって土となった。

 

これすごくない??

今じゃ普通にその辺にある土

当たり前に踏んでいる土

時には雑草が生えるからって覆ってしまう土

 

これは、苔の死骸

植物の死骸が積もってできたもの。

 

image

 

夏に十津川のつり橋に行ったときに

人が入らないような川まで降りて行ってみました。

 

一見普通の土の様なんだけれど、

枯葉が積もっていて、まだ土とは言えない状態。

ふかふかで、踏んだら川の水がグシュっとでてくるから、

足先30cmくらいのところまでしか踏み込めない感じです。

 

これが土の一歩手前なんだなぁ~と思わず写真を撮りました。

見苦しい足は見逃してください(笑)

 

image

 

こうやってできた土に

風にのってやってきたタネ

鳥が運んできたタネが芽を出して木が育つ。

 

肥料をあげなくても育つ

 

じゃ、

お野菜もそうなのかなぁ~って素朴な疑問

 

多分自然に芽吹いた、

野菜がここがいいって選んだ場所なら

肥料を入れなくても立派に育つのでしょうね~~

 

人が決めた場所に

効率よくお野菜が育ってほしいと思うと

何らしかの手を加えないといけないのかもしれない。

 

私たちが化学調味料やお薬をとりたくないと思うのと同じように

お野菜も科学的な肥料や農薬は欲しくないと思うのです。

 

自生している

肥料はなくても立派に育った木の死骸でできた土

 

そこには

大きな木を分解した虫や菌がいて

 

虫や菌に分解された土には

木のもつミネラルが豊富に含まれていて

豊かな土(木の死骸)なのだから

このままで十分ではないかなぁ~と思うのです。

 

お野菜が好きな気候があって、

お野菜が好きな日当たりや風通しがあるから

ここにタネを入れても育たないかもしれないけれど、

 

雑草が元気に育つのなら

お野菜も元気に育つはず。

 

最初は苔

木や草、もちろん苔もある

酸素をつくっているのも木や草

 

私たちは

ものすごく長い期間をかけてつくられた

奇跡的に出来上がった

素晴らしくバランスの整った

素晴らしく循環されているこの環境に生かされているんだなぁ~と。

 

ついでにわが家は

薪ストーブなので、

暖も木の恩恵にあずかってる。

 

image

 

雑草を抜きながら考えていました。

いやぁ~

やってることは草抜き。

 

いつ終わるんだろうと、

背中が痛くなってきたなぁ~なんて思いながら

考えたことでした(笑)

 

ホントは何にもいらないんですよね。

元気な土でつくったお野菜と米

ミネラルたっぷりなお塩があれば(#^^#)

 

ミネラルたっぷりなお塩も

豊かな土壌から流れ出たミネラルでできてる

そう!お塩も木の恩恵の一つ!!

↑これ大事!!

 

 

 

 

なみ飯でのお味噌つくり

最終回は

新潟 3月2日(土)残席2

大阪 3月17日(日) 塩の講座 残席あり・お味噌つくり 満席

東京 3月24日(日) 残席2

 

新潟
https://ameblo.jp/mimi-makana/entry-12434577296.html

 

東京

https://48auto.biz/uma73uma73/touroku/thread47.htm

 

大阪

https://48auto.biz/uma73uma73/touroku/thread48.htm

注)大阪は『お味噌つくりワークショップ』は満席のため、『塩の講座』のみ募集です。

 

 

今後の講座の募集はメルマガからとなっています
ご希望の方はメルマガに登録してくださいね。

 

  PC ・・・https://48auto.biz/uma73uma73/touroku/scenario2.htm

 携帯・・・https://48auto.biz/uma73uma73/touroku/sp/scenario2.htm

 

最近、メールが配信されないことが多いようです。

どうぞ uma73uma73@umauma.club  からのメールが届くように受信設定をしてくださいませ。 

 

 

 

■私の人生を変えたお塩のご用命は■

天日海水塩 『宙』 ミネラル分27%の美味しいお塩です。 お申し込みはこちらから

 

 

■読んでくださってありがとうございます(。-人-。)■

 


テーマ:

【最終回 東京】

『塩の講座』と『味噌つくり』ワークショップを開催します!

 

家庭の中の調味料を安心安全なものに替えることで
食品添加物は7割が削減できると言われています。

毎日いただくお味噌万能調味料ご自身で作りましょう。

 

image

imageimage

image

 


『手作りの味噌をご家庭に常備しましょ!』

 

日本の代表的な調味料は、お醤油・酒・味噌ですね。
どれも塩と糀を基本に作られています。

 

発酵をうまく日常に取り入れる意味でも、美味しい本物の調味料を使いたいものです。

 

どんな材料で作られているか
どんな工程で作られているか
どの様にして熟成していくか

 

をご自身の目と手で確認できる事、これ以上の安心安全はありません。

 

そして、
なんといってもどんなものよりも美味しい。

なみ飯講座で一番の人気の味噌講座。

 

この冬はすでに200kgを超えるお味噌をつくりました。

毎年作られる方が参加してくださいました。

 

それには、安心安全よりも、
何よりもおいしい!!って心から思えるお味噌ができるからです。

 

自分の手でつくられたお味噌は我が子のように愛らしくいとおしく思えるから
どんなものよりも美味しいって思えるのですね。

 

毎日の声かけや、まなざしもおいしくできあがる秘密です。

 

こだわりの塩 

・・・天日海水塩『宙』
大吟醸用の糀 

・・・戦国時代から引き継がれる糀屋さんより♪
ホッコリ優しいお味の大豆 

・・・熊本県産
あなたの手 

・・・持って来てくださいね

 

この材料が揃うと世界で一つだけのお味噌になります。

どうぞ一緒に作りましょう!

 

imageimage

imageimage

imageimage

imageimage

 

こだわりの塩がどんな塩なのかを知っていただき、
塩と糀で作られたココロから元気になる”なみ飯”をいただいて、
ココロもカラダも準備を整えてお味噌をつくります。

 

自分でつくったお味噌を使ってのお味噌汁は何よりのごちそうです。
何はなくてもお味噌汁。
そんな食卓ができあがること間違いなし。

一緒にお味噌をつくりましょう~!

  

えこさん
思ったよりも楽でした。

みんなでやったのがよかったなぁ~と思いました。

塩切の仕方などを教えてもらいちょっとしたコツを知って本当に大切だと思いました。

3か月後が本当に楽しみです。

 

井上さま

大豆、塩、糀と全てにこだわった食材を使ったお味噌つくり。みんなでおいしくなぁ~れ!と思いながら手でスリスリしたリ、捏ねたり、たたいたり、とても楽しい時間を過ごしました。お味噌と塩糀できあがるのが楽しみです。
 

首藤さま

手作り味噌は2回目でしたが、今回のようによいものだな~と思って作るのは何となく違うものができるような気がします。

 

ちはるさま

味噌つくりはずっとやってみたかった事なので、今日、夢が叶いました!子どもと共に家でもやってみたいです。

 

お味噌つくりワークショップをしていて気がついたのですが、

 

まず始めに「塩切り」といって、糀と塩を手ですり合わせます。

この工程が味噌の味を決める一番大切な工程です。

 

image

 

自分の手で、手のぬくもりを糀に伝えながら、丁寧に塩を合わせると・・・

ふわっと糀が花咲いたようになります。

 

何とも言えずいい香りがしてきて、眠っていた糀が目覚めた感じがします。

この工程、人によって完成するタイミングが違います。

 

糀とつくり手が一つになって心を通わせるのに、人それぞれ違った過程を通過するからだと思います。これが味噌の味を決めます。

 

同じ場所で、同じ材料と道具を使って作っても味が違うのです。

世界でただ一つだけのお味噌ができる理由がここにあります。

 

科学的に説明はできませんが、確かにお味が違います。味比べした時にびっくりしました。

きっとその方に必要な好みの味になるのです。これが糀菌の持つ秘めたパワーなんですね。

 

手作りのお味噌ぜひ作りましょう!

きっと、あなたに必要なお味噌ができ上がります。

発酵食品・糀菌 恐るべし!!

 

 

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*

 

『塩の講座』と『味噌つくり』ワークショップ

 

 

スケジュール:

①午   前 『塩の講座』
②お昼ごはん   なみ飯ランチ 塩と糀を使ったお料理

③午   後 『世界でただ一つだけの味噌つくり』

 

日時:

 

2019年3月24日(土)10:30~15:00

①午前の部『塩の講座』とランチ 10:30~13:00

②午後の部『お味噌つくり』とランチ 12:30~15:00

③全日 10:30~15:00

 

場所:

世田谷区 仙川

 

※この講座後はご自身でお味噌をつくれるようになります。

※米糀味噌 3kg付き

※塩と糀でつくられた なみ飯をお昼ごはんにご用意しています。

 

講座代金: 

①12,000円

②12,000円

③16,000円
   

定員:定員6名 残席3
 

お申し込みフォーム:

https://48auto.biz/uma73uma73/touroku/thread47.htm

 

塩をとる事・どんなお塩を摂ればいいのかを知って、

自分の手でお味噌をつくるスペシャルな講座です。

 

お会いできます事楽しみにしております♪

 

なみ


テーマ:

去年9月から始まった

わらの家 の 船越康弘さんをお迎えしての講座が終了しました。

 

船越康弘さん
わらの家・・・http://wara.jp/waraclub/index/

 

岡山と東京で開催されていたWARA塾に参加したことがきっかけで

Wara塾をもっと身近で開催していただきたくて

無理をお願いして、わが家で開催していただきました。

 

「食べることは生きること」

「すべての事象は食べることにつながっている」

 

ただ何となく食べている

ただ何となく生きている

 

そんな毎日にピシッと筋を通していただきました。

 

いい悪いではなくて

私たち自身が自然界の一部であって

人としていどう生きるのかが食べることに現れていると教えていただきました。

 

マクロビがいいとか

ローフードがいいとか

肉は食べたらダメとか

健康になるためにはとかではなく、

 

「人として生きるということはどういうことか」

「どんなふうに生きていくのか」

「大切なものは何か」

 

を6回の講座を通して自分自身に向き合う期間を持ちました。

 

講座が始まる前、

参加者の方とご都合のあう方だけで

お昼ごはんを一緒に作って食べました。

 

船越さんに教えていただくのではなくて、

重ね煮教室という趣旨ではなくて

 

「食べることは生きること」を学ぶのなら

私が主催するのなら

 

一緒にお料理して食べようよ!

 

という思いで

ワイワイと楽しくお料理してお昼ごはんを頂きました。

 

重ね煮の本を見ながら

できるだけ畑でとれたお野菜を使ってお料理しました。

 

全6回のうち3回は船越さんもご一緒してくださって

ちょっと緊張

いやいやだいぶんと緊張しました。

 

 

 

つたないお料理でしたけど、

船越さんもおいしいって召し上がってくださって

講座以外もスペシャルな機会となりました。

 

一緒に作って食べると心がほぐれて、

初めましての方も身近な存在となって

午後からの講座がより密度の濃いものとなりました。

 

実はWARA塾に通った時

とっても残念だったんです。

岡山駅近くの会場で、新幹線に乗っていったのですが、

帰りの時間を気にしながらだったので

講座の後、ほかの参加者さんたちと交流もできず

船越さんとご挨拶もソコソコだったので、

 

もちろん講座の内容はバッチリインプットして帰りましたけど

学校に通っているみたいで

少し残念だったんです。

 

もう一度聞きたい!

身近な人とにも聞いていただきたい!

「食べることは生きること」を胃袋でも感じられるものにしたい!

 

をかなえた講座となりました。

 

あ~~たのしかった!!

 

講座は受講して終わりではない

これから先どうしていくのかが大切

 

食べることは生きること

 

なみ飯でもお伝えしていきます。

 

 

 

なみ飯でのお味噌つくり

最終回は

新潟 3月2日(土)残席2

大阪 3月17日(日) 塩の講座 残席あり・お味噌つくり 満席

東京 3月24日(日) 残席3

 

新潟
https://ameblo.jp/mimi-makana/entry-12434577296.html

 

東京

https://48auto.biz/uma73uma73/touroku/thread47.htm

 

大阪

https://48auto.biz/uma73uma73/touroku/thread48.htm

注)大阪は『お味噌つくりワークショップ』は満席のため、『塩の講座』のみ募集です。

 

 

今後の講座の募集はメルマガからとなっています
ご希望の方はメルマガに登録してくださいね。

 

  PC ・・・https://48auto.biz/uma73uma73/touroku/scenario2.htm

 携帯・・・https://48auto.biz/uma73uma73/touroku/sp/scenario2.htm

 

最近、メールが配信されないことが多いようです。

どうぞ uma73uma73@umauma.club  からのメールが届くように受信設定をしてくださいませ。 

 

 

 

■私の人生を変えたお塩のご用命は■

天日海水塩 『宙』 ミネラル分27%の美味しいお塩です。 お申し込みはこちらから

 

 

■読んでくださってありがとうございます(。-人-。)■

 

 

 

 


テーマ:

3連休の中日

先ずは畑でお仕事♫

 

春のお野菜を植えるために土づくり

父と先輩方にお力を貸していただきながら、

お知恵を盗み見ながら

筋肉痛になりながらの作業は楽しいです(*^^)v

 

寒さも気にならず、

上着を脱いで

せっせと野菜の切れ端でつくった糠漬けを土に入れ込んできました。

 

imageimage

image

 

このまま1ヶ月待ちます。

そうしたら、発酵した野菜の切れ端が

土の中の菌を増やしていってくれます。

 

肥料をあげなくても、立派なお野菜ができるんですって!

ただいま実験中♪

 

たいてい畑仕事は午前中でお終い。

そんなに長時間体力が持ちません。

家で包丁以上の重たいものは持たない生活の私ですから、

午前中でへとへとです(笑)

 

家に帰って

今度はイースト菌でパンを焼きました(#^^#)

この菌は小麦粉が好き

 

チーズ入りのふっくらした食パンにしました♪

image

 

キムチも仕込みましたよぉ~

次回の月一コースで食べていただくキムチ

乳酸菌に働いてもらっておいしいキムチに仕上げてもらいます♪

 

なみ飯のキムチは

塩糀・出汁糀・甘糀でうま辛く作ります♪

なみ飯キムチは糀菌と乳酸菌のコラボです。

 

お味噌もたくさんのリクエストいただいたので

もう最後、もう最後といいながら

本当にこれで今期最後のお味噌つくり

 

こうじ菌で醸すお味噌

今年はわが家分は40キロを仕込みました。

 

image

 

というと何か特別なもののようですが、

私たちの肌にも常在菌が!

お腹の中の菌に働いてもらって健康でいられています。

 

 

空気中にはもっとすごい量の菌がウヨウヨいます。

私たちは好きな菌だけを、

その菌の好きな環境をつくってあげることで増やして活用しています。

 

上手に菌と付き合っていけると

土も豊かになって、

カラダも生き生きとして、

お肌も輝いていきます。

 

地球からしたら、私たち人間も菌みたいなものでしょうね~( *´艸`)

なんて想いながら、

菌と仲良く過ごした一日でした(#^^#)

 

なみ飯でのお味噌つくり

最終回は

新潟 3月2日(土)

大阪 3月17日(日)

東京 3月24日(日)

 

新潟
https://ameblo.jp/mimi-makana/entry-12434577296.html

 

東京

https://48auto.biz/uma73uma73/touroku/thread47.htm

残席3

 

大阪

https://48auto.biz/uma73uma73/touroku/thread48.htm

注)大阪は『お味噌つくりワークショップ』は満席のため、『塩の講座』のみ募集です。

 

 

今後の講座の募集はメルマガからとなっています
ご希望の方はメルマガに登録してくださいね。

 

  PC ・・・https://48auto.biz/uma73uma73/touroku/scenario2.htm

 携帯・・・https://48auto.biz/uma73uma73/touroku/sp/scenario2.htm

 

最近、メールが配信されないことが多いようです。

どうぞ uma73uma73@umauma.club  からのメールが届くように受信設定をしてくださいませ。 

 

 

 

■私の人生を変えたお塩のご用命は■

天日海水塩 『宙』 ミネラル分27%の美味しいお塩です。 お申し込みはこちらから

 

 

■読んでくださってありがとうございます(。-人-。)■

 

 

 


テーマ:

冬は煮込み料理が多く食卓に上がりますね!

 

でも、煮込む時間があまりないとお悩みの方は

これがいい仕事してくれます(#^^#)

 

KBJ-4500_OR

 

私のお勧めはサーモス製

保温力が違います!

 

こちらが公式サイトです

https://www.thermos.jp/product/detail/kbj-4500.html?color=BK

 

このお鍋は大きな保温水筒だと思ってください。

中にお鍋が格納できます。

 

写真右の黒のお鍋を直火にかけて沸騰させること5分

オレンジのお鍋に格納すると、

90度で8時間保温してくれます。

 

肉じゃがや、大根の煮つけなど

じっくりコトコト煮込むお料理が火をつかわずにできます。

 

「熱」を閉じ込めて調理する保温容器で、調理に関わる時間とエネルギーを大幅に節約できます

 

出来上がりにかかる時間は同じだけれど、

使う熱量は3分の1

 

朝出勤前や、少し空いた時間に仕込んでおくと

夕ご飯を食べるころには出来上がっている!!

 

ってわけです。

 

私はよく鶏ガラや野菜のくずでスープをとるのですが、

このシャトルシェフがあれば、

1週間以上鶏ガラスープや野菜のくずでとったスープをおいしく保存できます。

 

コトコト煮込んでいるのと同じなので

日がたつほどにおいしくなっていきます。

 

 

(チキンストック作り方)

・鶏ガラ 2羽

 (手羽元や手羽先を食べた後の骨でよい)

・野菜のくず あるだけたくさん

・生姜  100g

・水   2リットル以上

 

鶏ガラは一度ゆでこぼしてきれいに洗うか

オーブン250度 で 15分以上焼いておく

 

1日目

  材料全てを入れて5分以上沸騰させる。

  シャトルシェフに入れる。

 

2日目以降なくなるまで

  朝・夕 2回 内鍋を出して5分以上沸騰させてシャトルシェフに入れておく

 

2日目以降いつでも欲しい量のスープを取り出して使えます。

 

チキンストックでて作ったスープを使ってスパイスカレー

image

 

その他、ラーメンのスープにも使えます(#^^#)

 

このお料理もシャトルシェフで作ってみて!
とっても簡単で、とっても美味しくできますから!!

 

【なみ飯レシピ】塩だけでうまいっ!肉より大根がおいしい煮物

https://ameblo.jp/studio-nami/entry-12438317599.html

 

 

 

 

なみ飯でのお味噌つくりはあと少し

新潟で3月2日(土)
https://ameblo.jp/mimi-makana/entry-12434577296.html

 

東京で

名古屋で

大阪で

リクエストいただいています。

 

急な開催告知になりますが、メルマガより募集します。
ご希望の方はメルマガに登録してくださいね。

 

  PC ・・・https://48auto.biz/uma73uma73/touroku/scenario2.htm

 携帯・・・https://48auto.biz/uma73uma73/touroku/sp/scenario2.htm

 

最近、メールが配信されないことが多いようです。

どうぞ uma73uma73@umauma.club  からのメールが届くように受信設定をしてくださいませ。 

 

 

 

■私の人生を変えたお塩のご用命は■

天日海水塩 『宙』 ミネラル分27%の美味しいお塩です。 お申し込みはこちらから

 

 

■読んでくださってありがとうございます(。-人-。)■