メイク応用・愛され顔の作り方(ベースメイク) | 後悔しない生き方って?

後悔しない生き方って?

あと数ヵ月で50代を迎える私。
仮に60歳までしか生きれないとしたら、人生あと10年。
何を大切にして、どう生きる?
そんな想いをお伝えしていきたいと思います。


テーマ:
皆様こんにちはニコ
ご訪問下さいましてありがとうございますドキドキ

今日のテーマです。


愛され顔のつくり方~ベースメイク編~


ベースメイクは置き去りにされがちですが、手を抜いても良いのはお肌が綺麗な人あせるあせる


ナチュラルなツヤ肌を作りましょう〜星


トラブルをカバーするのはもちろん、加えて欲しいのはハイライト‼️


頬やこめかみの痩せている部分にハイライトをのせて、ふっくら見せましょう。



******



①下地で肌色を整えます。

血色よく見えるピンクがオススメ!

ツヤが欲しい時はパール入りを。


{6B8574B6-39C7-4897-A601-999BC8BEC340}


②ファンデーションをのせます。

ファンデーションの厚塗りは、古臭い印象に。

最も素肌感が出せる、さらっとタイプのリキッドファンデーションがオススメ。


{625AE05A-91DD-4A12-9A37-EA144C4A3C00}



③肌トラブルをカバーします。

基本はファンデーションと同じ色のコンシーラーで。


{406A6DB4-A68F-4772-A3C8-418B94E19069}


④フェイスパウダーをブラシでのせます。


{D862219E-1940-463A-8A9E-65913378A766}



⑤ふっくらみせたい箇所にハイライトをのせます。 


{935831F6-8CD2-48AF-9C5E-28F19C9B6DB5}


仕上がりイメージです。
若すぎますが汗汗

{3BE41C06-36DC-47D5-9C7D-94583B6DEB8D}

明日は、ポイントメイクを解説しますドキドキ 


最後までお読みいただき、ありがとうございましたニコ


*****

メイクの仕上がり7割を決定づけるベースメイクのやり方

リビング新聞 3月18日号 特集記事担当させて頂きました。

 

画像(電子新聞)はこちらから↓

http://book.living.jp/ebooks/living/hiroshima/hiroshima/20170318/index.html#1

 

 

動画はこちらから↓

https://m.youtube.com/watch?v=RL2Hp7ziQqY&feature=youtu.be

 

 

リビング新聞様でコラム記事を書かせて頂いています音譜

http://book.living.jp/ebooks/living/hiroshima/hiroshima/20170408/data/3692/src/3692_8.pdf

 

*****

 

 快適な自分を創る IMAGE(イマージュ)

 

 あなた専属のおしゃれパートナー 古田絢子

 

 IMAGEホームページ

 

 ブログトップ


じゅんちゃんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス