50代女性ファッション:何故くすんだ色の洋服を選ぶのか? | 後悔しない生き方って?

後悔しない生き方って?

あと数ヵ月で50代を迎える私。
仮に60歳までしか生きれないとしたら、人生あと10年。
何を大切にして、どう生きる?
そんな想いをお伝えしていきたいと思います。


テーマ:
皆様こんにちはニコ
ご訪問下さりありがとうございます。

今日から、自分の個性を知り、なりたい自分になるための効果的な方法をご提案する「イメージコーディネート」の新記事を始めます。
お役立て頂けると嬉しいですラブラブ

なお、これまでと同様、できる限り短くまとめて毎日更新致します星

宜しくお願い致します。

*****

今日の記事は、
何故くすんだ色の洋服を着るのか?

50代だけのことではありませんが、くすんだグレーや茶色などの洋服を身にまとっている女性は意外と多いものです。

特に専業主婦の方に、その傾向は多いです。

一時期私は、量販店のアパレルメーカーに勤務したことがあります。
買い物に来る主婦の方を見て、残念に思うことしばしばでしたハートブレイク

白、黒、グレーといった無彩色や紺、茶色などの基本色は主張しない色。
日々忙しく、疲れた表情に、華を与えてくれません。

色の有る洋服にチェンジすると、一瞬で活気付き、印象はガラリと変わるのですドキドキ

デザインにこだわる前に、まず色を変えて見てください。

綺麗な色を身にまとえば、必ず気持ちはアップします。
そして、はたから見る、あなたの印象も変わりますキラキラ

良いこと山積みですので、是非チャレンジしてみてくださいねニコ

{6F327E85-CFF9-4A20-970F-2D1AFF612DC1}

 快適な自分を創る IMAGE(イマージュ)

 あなた専属のおしゃれパートナー 古田絢子


 IMAGEホームページ


 ブログトップ

じゅんちゃんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス