生ハムと焼うどん・曲リスト』YouTubeリンク集
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年09月13日(水) 23時57分49秒

散髪

テーマ:ブログ

散髪してきました。

いつものペースは2ヶ月弱に1回、約2cmカット。

ここ20年ぐらいは、専ら千円カットのお店です。

 

小学生の頃は、地元の床屋さん。

中学生から40才ぐらいまでは、別の地元の床屋さん。

実家を離れてからも、バイクやクルマで通ってました。

 

黙って座れば「いつものカット」。(^_^;)

20代の頃、妹に「髪型変えたら?」と言われ、オヤジさんに相談。

一時期ウッチャンみたいな“真ん中分け”にしてたけど、アラサーで撮られた写真を見たら分け目が貧相に。www

それ以後、元通り。(^o^;)

 

ゴルフ好きのオヤジさん、やたらにクラブ購入を薦めてくる。

「一緒に選んであげるよ!」って、ゴルフやるって言ってない!www

そんな時は、ラジコンとかオーディオとかクルマのドレスアップとか、そっちの話しに反らしてました。

 

軽い仕事のグチなんかも聞いてもらったなぁ。

休みがないこととか、いくら時間外の仕事をしても手当のないこととか。(^^ゞ

 

理髪店のオヤジさんとは、そういう年齢差だから、残念ながら天寿を全うされて閉店。

 

その後、いくつか自宅周辺の理髪店をまわってみたけど、剃刀の当て方とか、カットのラインとか、どうも今一つ合わない。

で、流行り始めの千円カットに行ってみた。

あの頃はバイクで2時間近くかけて、八重洲まで。www

結果、「これで十分だな」(^ω^)

 

カットだけだから、剃刀の当て具合は関係ない。

シャンプーもしないから、指の当て具合も関係ない。

そもそも、金を掛けるほどの頭でもない。(^o^;)

 

ちなみに帰りにもらえる櫛。

掃除機のブラシに絡まったホコリを取るのに、重宝してます。

同じテーマ 「ブログ」 の記事
2017年09月11日(月) 22時10分09秒

定年延長 ケッ!(-""-;)

テーマ:新聞・ニュース

定年延長の実態は、下記参照。(^_^;)

 

国の施策がいい加減で、年金なんてどうにでもなると勘違いした“エリートキャリア”が、ハコモノだのトウシだので浪費。

結果、破綻した年金制度。

 

少子高齢化?

 

そんなの容易に予想できるでしょう!

出生状況だって把握している“厚生労働省様”だもの。

 

でも、社保庁解体で、責任問題も雲散霧消。

 

お人好しの国民性を利用して、消費税増税のネタに。

「仕方ないね」と納得しちゃう、本当にお人好しのニッポンコクミン。

 

支給開始年齢は遠のき…

支給額は減らされ… ヽ(;´ω`)ノ

 

「上見て暮らすな、下見て暮らせ」

公務員バッシングの扇動にまんまと乗って、厚生年金も共済年金も、減額成功。

議員年金はどうなった? (-""-;)

 

幸か不幸か、中高年男性の多くは、古き時代の「企業戦士」。

濡れ落ち葉”と揶揄されるような、会社以外に生活の場がない悲しきオジサン。

これ幸いと、「もっと働け!死ぬまで働け!」策。

安い賃金で。 (゚_゚i)

 

やってらんねぇ! ┐( ̄ヘ ̄)┌

 

----------------- 記 --------------------------------

内閣府「高齢者の日常生活に関する意識調査」(2014年) から

【60歳を超えても仕事を続けたい】 71.9%
内訳
「働けるうちはいつまでも」:28.9%
「65歳くらいまで」:16.6%
「70歳くらいまで」:16.6%

 

 

【60歳を境に非正規雇用者率が上昇】
非正規職員・従業員の比率
     男性   女性
55~59歳:14.3%  62.9%
60~64歳:57.1%  76.5%
65~69歳:74.4%  78.0%

 


 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>