スタジオNGC オフィシャルブログ
『NGC』【ALIENWARE】を使用して番組配信をしています。

↓【ALIENWARE】製品の購入は是非こちらから!↓
デル株式会社

 はじめに

毎度遅れるのが定番化しつつあるNGCファンイベントレポート!(自虐)、今回はようやく『東京ゲームショウ2018』関連企画のレポートです!ぜひご覧ください!

 目次

1.はじめに
2.目次
3.写真レポート
4.おわりに

 写真レポート
 おわりに

以上、第3回NGCファンイベントレポートでした!
果たして次のイベントレポート発行はどれだけ遅れるのか!?まぁそれはそれとして、年末(12月29日開催予定)には秋葉原でNGCのイベント『【2018年 年末イベント】ふみいち送別会』もあります!(詳細は→こちら←)、参加できる方は期待して待ちましょう。それではー。

●『NGC2通信』スタッフ
編 集:NGC2広報セクション
協 力:NGC2企画・制作・出演セクション
    イベント参加者のみなさん
編集長:ナッキー(広報セクション)
監 修:近藤史一(ふみいち)

いつもNGCをご視聴いただき、誠にありがとうございます。


2018年11月3日(土)の『スタジオえどふみからのお知らせ』放送でお知らせしました、
放送日時変更のお知らせについて、以下に詳細を記載いたします。


これまで、毎週金曜日24時から約1時間30分放送してまいりました、
有料会員限定生放送 えどふみの『さびざん” 4』は、
2018年11月12日より、
毎週月曜日19時から約1時間の放送へと変更をいたします。


放送タイトルは、11月9日(金)の『さびざん” 4』内で決定予定です。


それでは、今後ともNGCを何卒宜しくお願いいたします。




いつもNGCをご視聴いただき、誠にありがとうございます。


2018年11月3日(土)の『スタジオえどふみからのお知らせ』放送でお知らせしました、
放送時間変更のお知らせについて、以下に詳細を記載いたします。


これまで、毎週月曜日22時から約1時間放送してまいりました、
NGC『ファイナルファンタジーXIV オンライン』生放送<シーズンⅢ>は、
2018年11月12日より、
毎週月曜日21時から約2時間の放送へと変更し、放送タイトルをNGC『ファイナルファンタジーXIV オンライン』生放送<シーズンⅣ>に変更いたします。


それでは、今後ともNGCを何卒宜しくお願いいたします。



いつもご声援ありがとうございます。
スタジオえどふみ取締役兼タレントのふみいちです。
本日は私個人から皆様にお知らせがあります。


私ふみいちは、2018年12月31日をもってスタジオえどふみを退職し、独立することとなりました。
独立後は、夢だった学問の世界に身を置く為に、かねてより取り組んできた大学受験に重きを置きつつ、個人事務所を設立し可能な範囲でタレント活動を継続します。


以下に、
● スタジオえどふみの今後について
● 独立後の活動について
● 私からのメッセージ
を書かせていただきました。
少し長くはなりますが、よかったら最後まで目を通してほしいです。







【スタジオえどふみ及びNGCについて】
「ふみいち」はスタジオえどふみ取締役を退任し、スタジオえどふみの経営及びNGCの運営には今後一切関わらなくなります。




「NGC『ファイナルファンタジーXIV オンライン』生放送」に関して、大変ありがたいことに、クライアントのALIENWARE様及び権利元のスクウェア・エニックス様から強い要望をいただきましたので、番組は継続、出演も続投させていただきます。
なお、同番組の継続に伴い、ゲームタレントユニット「えどさん”&ふみいち」は継続します。


NAS会員限定放送「えどふみの『さびざん”』」は2018年末で終了します。
「NGC2」からは脱退し、以降はえどさん”が引き継ぐ形で運営を継続します。




その他スタジオえどふみ、NGC関係の案件については、他の出演者同様、スタジオえどふみまたはNGCからの出演オファー形式となります。







【独立後の活動について】
独立後は、これまでプライベートで取り組んできた大学受験に集中します。
同時に、個人事務所を設立し、タレント活動の一端として、受験勉強の様子を生放送やブログにて発信します。


具体的な事業として、以下を準備しています。
2019年1月上旬よりTwitchにて生放送配信を開始します。
同時期、アメブロでのブログ発信を開始します。
生放送は可能な限り毎日実施。ブログは隔週での配信を予定しています。


なお、2018年12月中の1ヶ月間をTwitch生放送のテスト期間と定め、定期的にテスト配信を実施しますので、是非ともご協力ください。
初回テスト配信は12月3日(月)深夜を予定しています。
配信は以下のチャンネルで実施いたします。ぜひフォローをお願いします。
https://www.twitch.tv/fumiichi







【ご挨拶】
2008年より続けてきたゲーム実況という活動に関して、私はここで一旦の区切りを迎えます。
今日まで私が取り組んできたことが、少しでも誰かの役に立てていれば報われる思いです。


この11年、良いことも悪いことも、本当に色々ありました。
正直な話、辛い思い出の方が多いです。


それでもここまで続けることができたのは、ファンの皆様が、私との対話を続けてくれたからだと思っています。
放送に来てくれた皆様のコメントに救われたことが、どれほどあったかわかりません。
それだけの為にこの仕事を続けていたと言ってもいいでしょう。
弱い私を励ましてくれて、慕ってくれて、本当にありがとうございました。





大学受験に関しては、実際に行動を起こしたのは2015年末からですが、学生時代の出来事や家庭の事情などから断念した部分があるせいか、それ以前から常に頭のどこかで燻っていた気がします。


受験勉強を始めた当初は「タレント活動への営業ツールとして役に立つかも」「大学という場所になんとなく興味がある」といった漠然としたものでしたが、授業をしてくれている先生や、妻をはじめとする家族、その他受験勉強を始めたことにより出会った様々な方とたくさん話しをして、今では「自分の人生のために何としてでも達成したい目標」となりました。


上京してからは生活していくことに必死で、自分が何をしたいのかをじっくりと考え選択する余裕はなく、「流れ」、「偶然」、「直感」といった行き当たりばったりな考えで取り組むことを決めていたようなところがあります。
そんな私が、強い意志を持って、丁寧に下準備をし、長年携わった業界から離れてでも、大学受験という挑戦を「選択」することができたのは、ファン、家族、取引先、スタッフなど、私を取り巻く皆様が、その機会を与えてくれたおかげです。


私の人生において、強い意志を持って「選択」するということは、上京するとき以来2回目だと思います。
簡単には巡り会えないであろう貴重な機会をいただいたので、納得するまでとことん挑戦するつもりです。





受験勉強の様子を生放送やブログで発信することにしたのは、いくつか理由があります。


一つ目は、少しでも収入がなければ生活ができなくなってしまうからです。
アルバイトなどでは、忙しさから本末転倒になり兼ねないという心配がありますが、受験勉強に取り組んでいる様子そのものをコンテンツとして提供するのであれば両立できるのでは、自分であればそれが可能なのでは、と考えました。
良い放送になるよう心がけますので、ご支援いただけると幸いです。


二つ目は、同じように何かに挑戦する人の役に立てるかもしれないと思ったからです。
これは、受験勉強をして、挑戦することの本当の難しさを身をもって知ったからです。
何かに挑戦する方がいたとき、その方も同じような悩みを抱えているかもしれません。私が受験勉強している様子が、少しでもそういった方々の励みになれば、と考えました。
挑戦することは大変なことです。生放送を通してではありますが、一緒に頑張る仲間になれたら、大変励みになります。


三つ目は、これまでの活動で得たファンとの繋がりを残したかったからです。
ファンの皆様との繋がりは、私のアイデンティティです。
× NGC、NGCCC、NGC2を立ち上げたときも同様の気持ちだったのですが、私にとっては、放送を観に来てくれたりコメントを書き込んでくれる方を、視聴者数、コメント数といった「営業ツール」として見ることができません。
私を見てくれる人を、私も見たいのです。
これからも繋がりを続けさせていただき、様々な人生の在り方を学ばせてください。





最後に、欲張りですが、2つお願いがあります。

今後スタジオえどふみとNGCから「ふみいち」の成分は薄れていき、今までとは別の形になるかもしれません。
どんな形になったとしても、引き続きスタジオえどふみとNGCの応援を続けてくれると嬉しいです。

そして、スタジオえどふみとNGCが変わったとき、この11年間私がしてきた挑戦は、なかったことになるかもしれません。
それは仕方ないことかもしれませんが、せめて、私を応援してくださる皆様だけでも、私がこの11年間挑戦してきたことを憶えておいてほしい、と願っています。





長くなりましたが、以上です。
「ふみいち」の新しい挑戦の行く末を是非楽しんでください。
どう転んでも、興味深いことになるとは思います。





2018年11月3日
近藤史一


 はじめに

すいぶん遅くなってしまいましたが、今回は【第2回】NGC2主催 NGCファンイベントとして行われた『CEDEC 2018』(Day 3)受講企画のレポート記事をお届け致します!
が、分量的にはファンイベントレポートよりも登壇者レポートが長いです!(笑)、渾身のレポート!ぜひご覧ください!

 目次

1.はじめに
2.目次
3.写真レポート
4.ナッキーのCEDEC登壇レポート
5.おわりに

 写真レポート

まあ、写真はほとんどCEDEC後の飲み会ですが(汗)

 ナッキーのCEDEC登壇レポート

編集長のナッキーです。 とうとうやってしまった、40歳間際のおっさんフリーターがCEDEC登壇という奇跡っちゃ奇跡の出来事。その前後一週間を終わってからずいぶん時間がたってしまいましたが(汗)、ご報告致します。

■8月21日(火)

朝5時。
CEDEC登壇者の朝は早い。
乗り場近くのコンビニで朝食調達してバスへ。

2時間後、パーキングエリアで休憩…

財布がない。

開始2時間でこの旅バッドエンド…
…いやいやまだ始まっちゃいねぇよ。

最後に金を使ったのは…コンビニ!
電話番号をグーグルマップで調べ、電話。

「ありますよ」

バッドエンド回避!
が、名古屋に戻らない限り「現金も身分証明証もない」という状況は変わらない。
帰るか?

いや、私には仲間がいる。
奴に金を借りよう(仲間とは)。

ということで東京到着後、金を借りる。
仲間って、あたたかい(都合のいい表現)。

■8月22日(水)

パシフィコ横浜へ。
宮本茂さんの基調講演を聞く。

夕刻。共同講演者と打ち合わせ。
自分が組み立てた講演内容を披露。

話せば長いので短縮すると、
「クオリティ低すぎ」という結論。
内容と資料の改善は急務。

以降しばらく、観光気分ではない日々が始まった。

■8月23日(木)

ひたすら講演原稿案の作成。

すると共同講演者の桃井卓哉さんが、だった1日で資料改善。

ぱない、桃井さん半端ねぇ。
そして再度打ち合わせ。

■8月24日(金)

CEDEC登壇の日。

なんと桃井さん、更に喋り原稿の方まで制作。
しかも超見やすい。
神だ、神がここにいる。

そして控室で最終打ち合わせの後、いざ会場へ。

それなりに聴講者が並んでいた。
知名度もへったくれもない38歳フリーターに400名規模の部屋なんて悲惨なことになるぞと思っていたが、それなりにいた。

会場スタッフと事前打ち合わせ。
幸い共同講演者の下宮悠さんは役者兼演劇音響家というそっち方面のプロなのでお任せ。

つまりこの講演、発起人が完全なアマチュアで、
引っ張り込んだ相棒が共にプロフェッショナルな仕事人なのだ。
何といういびつなメンバー構成。

だがこんな感じで、いろんな人が集まるのがNGCファンというか、NGC2なのだ。

さあ本番。
ここまで綿密な資料があれば、あとは安心…

と思いますよね?

だがここで我が特殊能力「話が延びる」発動。
喋りまくる中田。
削れてゆく残り時間。

※以下桃井さんの心境を勝手に妄想してお届けする
(中田ぁ!てめぇ…このままでは…時間が)
(仕方ない…こうなったら)
(お前のセリフを…奪い取る!!)

そして私の担当部分を喋り出す桃井さん。
こうして我らは危機を回避し、講演を終えた。

夜、打ち上げ。
ふみいちさん達NGCファンイベント参加組と合流。
ようやく緊張の糸がほぐれていった。

NGC勢と会うといつも思う。
初対面なのに、仲間的な空気を感じる。
何だろうこれは、私だけが勝手に感じているのだろうか。
まぁ共にNGCに惹かれている時点で、近いものがあるのかもしれない。

旨い酒と飯と仲間、
歳をとってきて、ああ、人生ってこれだけあれば十分だよなって思ったりする。
某MGS4(隠せてない)のビッグ・ボスのセリフを思い出す。
「いいものだな…」

( ゚д゚)ハッ!
何だこのエンディング感。
俺の人生はまだ終わっていないぞ、
エンディングまで、泣くんじゃない。
このレポート記事も、まだ3日分残っているんだし。

■8月25日(土)

横浜とお別れ。
ふたたび東京。
そして『NGC2ラジオ ~つうらじ~』出演のためNGCのスタジオへ。

ある意味CEDECより、こっちの方が私には感慨深い。
だっておよそ8年、私の日常であり続けたNGCのスタジオに入るなんて
『笑っていいとも』に出るようなもんですよ(世代限定な例え)。

スタジオIN、そして放送。
ご覧になってない方はアーカイブをご覧ください。
(アーカイブは→こちら←)

■8月26日(日)

千葉、幕張へ。
アパホテルへ。最後ぐらいは贅沢しようと思ってホテル泊まり。といっても結構安い。日曜は結構狙い目なのだ。
しかもホテルのアプリでチェックインしたら自動で部屋がアップグレードされた。
何と高層階。これは大勝利。
だが何故か、2人部屋だった。1人なのに。

■8月27日(月)

名古屋へ帰る日。
ラスト東京飯は吉そばのかき揚げ蕎麦。
なお書いてなかったが、遠征中は富士そば、小諸そばなど蕎麦屋ばっか行ってた。
誰か名古屋に富士そば出店させてくれませんか(無理そう)。

時間だ。
ありがとう東京。

思えば人に世話になりっぱなしの遠征だった。
私は人付き合いという手間をサボりまくった結果、おっさんの癖に知人が異常に少ない人生を送ってきた。環境が変わると人の縁をリセットしまくる人生だった。

だがNGC2に入ってから飛躍的に変わった。
今回のCEDEC登壇は私個人で応募したので、NGC2とは無関係なまま最後までやってしまうことも可能だったのだが、ここまでお読み頂けた方ならお分かりの通り、NGC2がなければ悲惨な結果になっていただろう。
気がつけば何だかんだ、私の人生、人に恵まれている。
そう思えるようになった。

そんなこんなで、ただいま名古屋。
無事にコンビニに置き忘れた財布も回収。
こうして私の旅は終わった。

さあ次は何を企んでいこうか。
夢見がちなアラフォーおっさんの人生は続くのである。

<写真いろいろ>

 おわりに

以上、第2回NGCファンイベントレポートでした!
なお既に終了している第3回NGCファンイベント(TGS2018)のレポートも制作中です!
そして今後もこういったみなさんが楽しめるイベントを行って参りますので、ぜひご期待ください!

●『NGC2通信』スタッフ
編 集:NGC2広報セクション
協 力:NGC2企画・制作・出演セクション
    イベント参加者のみなさん
編集長:ナッキー(広報セクション)
監 修:近藤史一(ふみいち)