haienaのブログ

haienaのブログ

ブログの説明を入力します。

「俺は根暗だよ。悲観的すぎる、くそ!」

と不運な気鬱の人間らしく喚いてみたところ、

(どうして喚く……)

「根暗のやつはそんな馬鹿みたいなシャツ着ねえよ」と返された。

だから

手前の首から下を確かめた。

明るく濃い緑色のアロハシャツを眺めた。

他所にはこれが馬鹿げて見えるらしかった。

どうでもよござんす。こんなハナシは。そうですとも、ええ。

 

さて

『beabadoobee』 - Disappear↓

ビーバドゥービィーさん。

ベッドルームポップらしく気持ち良い音ばかりなんですが、

暗いな……暗いというより寂しいね。

先ずはこの曲でセンチメンタルな気分をしっかり煽っておいてだな……

 

 

次の曲へ、

『Bibio』 - Curls↓

darkakakaさんに教えてもらった一曲。

少なくとも僕の目は濡れちまったよ……

一曲目から二曲目へ、この順番で聴いたところ、ええ、はい。

 

 

 

『Dreams We've Had』 - Perfectly Out of Place↓

情けなく目潤ませたところに、

とどめの一曲。なんて素敵な……

ぽろぽろと……情けねえ……

 

 

『도재명』_ 시월의 현상 (feat. 남상아) ↓

よ、読めない。名前も曲名も。そんなことはどうでもいいんだ。

突き抜けるほど暗い。重い。

でもそれがいい……(何を言ってんだ?)

後半のサビ、スゲエな……

 

 

上機嫌なのですが、

何故かしら、

斯様な選曲に……haha

 

 

糖質制限を始めて一か月になる(それがどうしたってんだ……)

それ故かしら、言葉が出てこなくなっちまった……

そのため、

ブログやらインスタやらにて、

親しい相手(もっぱら相棒のジャンピエールフジイ君)に

コメントしたくてもやれないというくらい頭が曖昧に

なっちまって……ガキみたいな言葉しか浮かんでこない……

ホントのハナシざんす。困った。

 

さて、

ギャラリーへ遊びに行くなんてのは久方ぶりであります。

これ以来かな……(ジャンさんの個展)↓

https://ameblo.jp/strobopora/entry-12311363604.html

 

さてさて、

ここからがスイ写真展「雰囲気写真」のおハナシ。

上にも書いたが

糖がひどく足りない頭だ。加えて自身は病的な嘘つきだ。

まともなことは書けない。(そうだろうが、え?)

なので

でたらめ八割、ホントが二割、

それくらいのもんだと思って見て読んで頂ければと、はい。

(スイさん、どうか怒らないでくだせえ……)

 

先ず謝らなければならない。

ギャラリーの硝子をはめた戸を突き破っちまった。

どうやって開けたらいいのか解らなくて肘から押し入ったら

そうなった……

すんませんでした。

 

そんなことはともかくとして、

こんなかっちょいい写真が展示されてたよ。↓

当然としてスイさん撮影の一枚であります。

それを僕がスマートフォンで以て写して……

そういうわけです。(この説明なんなんだ……)

 

 

ところで

入店した直後、

「暑い!」と喚いた。俺が。

暑かったからだ。

脂汗でぬらぬらした僕の額や血走った目を眺めて

スイさんは仕方なく空調をいじくってくれました。

ありがとうです。

 

 

こんな素敵なのも展示されていました……い、いや……

スマホで撮ろうとしたら

僕とギャラリー店内が映り込んじまって

作品がどんなもんかおよそ見られねえ……

 

そこで

「俺が映り込んで写真が見えなーい! スマホで撮れなーい!」

と再び喚き散らした。床に転がって駄々こねながら。

(どうしてそんなことをしたのか……)

 

スイさんは仕方なくギャラリーの窓のカーテンみたいなもんを

下げてくれました。重ねて、ありがとうです。

(往来の明かりを遮っても映りこんじゃって……haha……)

 

スイさんの旦那さんもいらっしゃって

僕の相手をしてくれた。

こちらがねちねち訊ねたり、ひどく馴れ馴れしかったり、

「北海道の旅館にエアコンがなかったんすよ! ふざけてやがる!」

というような手前の奇異なハナシにも付き合って頂いちゃって、

優しいお兄さんといいますか、

なんか格好良いんだ……

 

ギャラリーと展示、そこにいる人々がひとつの風景といいますか、

(素敵な作品と展示の仕方、窓から射している往来の明かりなどが)

穏やかで優しい気配を作っているなんていうとキザになるけれど、

いつまでも居たくなるような部屋っていうのかしら、

スイさんも旦那さんも優しいし格好良いし、

(僕の奇行に我慢もしてくれるしw)

写真もゆっくり眺めるほど気持ち良くなっちまうし、

汗みどろになりながらですが

遊びに行って良かったなあと……本心。

(もそっと小奇麗な格好しておけばよかったなと……後悔を……)

 

こちらがスイさんのブログね(写真展のお知らせ)↓

https://ameblo.jp/suisuisuichan/entry-12433593493.html?frm=theme

 

 

ス、スイさん……好き勝手に書いちまって本当にごめんなさい。

「こんなの嫌だ!」ということでしたら

如何ようにも致しますので

仰って下さいませ。

 

昨日は良い日だった。

久しぶりだ。

(日頃、近頃、ろくでもねえからさ……haha……)

世間の事情やら成り行きは何ひとつも関わりない。

ともかく、

ただ昨日だけは、

偶然として手前自身が幸運だっただけね。

(じゃあ、そうなんだろうよ……)

 

だからといって

一切が順調なわけねえのよね。

(そうだったら良いのにね……)

 

新しいミュージックビデオを作ろうよというおハナシがありまして、

(ありまして……じゃない……言い出しっぺは手前です、ええ、はい)

トラックを作り始めて一か月かそこら、

出来ない。

こんなスランプ初めてだ……初めて……

(どうして繰り返す?)

 

ウワモノ(装飾音みたいなやつ)が

どうしても上手くいかないの。

「ウワモノのフレーズ作りだきゃ得意のはずのこの俺が~!」

と機材を眺めながら相手なしに

強がったり何だりでどうかしちまってる、こりゃあ……

部屋の隅っこ、散らかった机の端、

アナログシンセサイザーのツマミの点滅、

神経衰弱みたいなスランプの真只中……

(てめえのスランプひけらかしてねえ……どうしようってんだよねえ?)

僕の所為で企画が前に進まねえっていうのを思うほど、

普段やれているそれが余計に叶わなくなる……omg

 

さて

『J.Views』 - Why↓

近頃じゃあ、一等好きやもしれない『J.Views』、

歌物chillwaveというように僕は思ってんだけども、

まあ、そんなことはどうでも構いません。

素敵な音しか鳴ってねえの、これ……聴いてみて頂戴ね。

 

 

『J.Views』 - A Note↓

 

 

『Lorn』 ‐Inverted↓

大好きな『Lorn』、

野太い音、フレーズでグングン持っていってくれる。

彼のトラックやMVはsickなやつばかりだけども(笑)

これは殊におかしいです。

短いそれなので最初から最後まで観て聴いてくだせえ。

面白いよ。

 

 

『Rioux』 – Unfamiliar Cloud↓

リウーと読むらしい。

以前にも載せましたが……もう一度だ……

聴く度にハッとさせられるっていうのかしら、

音の組み立てが凄いです……素晴らしいよ。

 

 

 

 

『Flaws x ILIVEHERE』- morning might turn things around↓

darkakakaさんに教えてもらった一曲。

 

 

『Bernache』 - Your Name↓

『Men I Trust』 のボーカルEmmaの

ローファイレコーディングプロジェクト。

以前にも載せたそれなんだけども……また一度。

 

 

 

えーと……ちゃっかり……