View this post on Instagram

マミーズアワーズプロジェクトが、東京都主催のAPT women に採択されました。 これから3カ月事業ブラッシュアップをしていきます。 子どもの白血病闘病中、付き添いをしながら病院から始めたプロジェクトが、大阪を飛び越えて東京で世界を目指して学びます。 日本の小児医療を世界から見たらどうなのか? わたしがマミーズアワーズプロジェクトを始めて感じた違和感を可視化するには、世界情勢を知る事が有効だと感じています。 業務に支障が出ないように、進めていこうと思いますので、今後とも温かく見守っていただければと思います。 病気と闘う子ども達と家族を応援するショッピングサイト マミーズアワーズショップ https://www.mammies-hours.com/ #マミーズアワーズプロジェクト #マミーズアワーズ #小児がん #白血病 #抗がん剤 #心臓病 #難病 #お見舞い #chemo #ケアキャップ #キッズキャップ #帽子 #小学生 #おしゃれキッズ #診察券カバー #母子手帳 #母子手帳ケース #ユニバーサルデザイン #childhoodcancer #アピアランスケア #チャーミングケア #aptwomen #東京 #大阪発

strkikakuさん(@mammies_hours)がシェアした投稿 -