12年間

テーマ:
1月20日は、蜂の家 銀座本店が誕生した日です。
よく、まあ、私が12年間.くじけずにやれたなあということが、びっくりします。

昨年は、銀座本店で、忘年会をしました。
スタッフに作ってもらった、カレーのケーキ。
お花は、生ハム、カレーサンドの周りは、生クリームに見たてた、マッシュポテト!
歌舞伎座とともに、12年。沢山の役者さんに応援して頂きました。これは、かけがえのないことでした。

右も左も分からない、東銀座で、楽しいばかりではなかったですが、お店があるのは、良いなあと、つくづく思います。

雪の中、一人で、ポスティングしたり、歌舞伎座解体工事の時は、あまりにもお客様が少なくて、土日は、一人で、店頭してました。
そうなんです。私は、お店の実務が出来たから、何とか乗り越えることが出来ました。

ようやく、最近は、社長っぽい事にも、着手してきました。経営してるから、利益を出すのは当然ですが、その前に、せっかく得た、出会いを、周りの人にもお伝えしたいなと、宴会始めました。
クラブ銀座にすれば、よかった!
私主催の、小さな、集まりです。
どんなにAIが、進んでも、インターネットが進んでも、便利になるのと、人といる楽しさとは、少し違うかな?と、昭和に返ってます。

やはり、仕事は人です。
12年.頑張れたこの土地で、もうちょっと、踏ん張り続けようと思っています。

どうぞ、引き続きよろしくお願いします。

明日は研修の講師です。夜中は、トルコ旅行の手配。
やっと、世の中が、いくつかの仕事を持って良い時代になりました。よかったです^_^