おはようございます

明石大久保駅前
最近はほぼ雑貨屋さんに変わりつつある
strawberryribbonですガーン

店内大型空間除菌システム
が設置されました
入り口には
アルコール消毒液配置しております

また、
レッスン後の飲食は5月末まで
控えさせていただいております
お持ち帰り専用
ティセットに変更しております



店舗にて次亜塩素酸水無料配布
引き続き好評にて
提供させていただいております
お気軽にお立ち寄りくださいね!

さて!
異例続きの毎日ですが、
きっと感じたこともない見たこともない
毎日の連続ではないかと思います

わたしもそうですが…
きっとこのウィルスのせいで
当たり前であったことが
きっと当たり前ではなくなっていき
それが普通になっていくのだろうなと
感じています

手軽に楽しめた外食も
takeaway
takeout (海外では通じない単語)
お持ち帰り

が多くなりましたし、

時差出勤、
サマータイム
週3休日導入などが
これから会社だけでなく
学校などでも活用されるように
なるかもしれませんよね。

人間が自分たちの住み良い世界を
作るために破壊してきた自然に
今度は
人間が翻弄され
自然に従い
ウィルスと共存していかなくては
いけないということ…

その代償は大きく
急下降した経済は
大きく回復することは無いに等しい
と思います。
少しずつある程度までの
回復しかできないのでは…と
考えています…

いろーーんな事を考えるのですが
人間らしくあれ…という
自然界からの警告…なのでは
ないかな…と思います

物がなかった昭和の時代でも
人の心は潤い楽しくご近所様と
助け合いながら
過ごせたこと…

いまは物が多過ぎて
人の心を翻弄し惑わし
ご近所さまにどんな人が住んでいるのかさえも
わからない…

犯罪も年々若年化し…
そして
孤立する高齢者の犯罪も増加…
大きく揺らぐ日本の行く末を
温かい目で見守る…なんて
偽善じみたことは言えませんが

私たちは目を逸らさずに
いまこの時を生きていかなくては
いけない…

私たちが与えられた代償は
そう…
あまりにも大きなもの…
でも負けられない
止まることはできない…

守るものがある限り
限りなく前へ進まなくてはいけない…

大きく変わっていく世界を
横目に
私も新しいスタイルで
この激動の時代の始まりを
歩いていかなくてはと
思っています。

大きく変わっていく
この国の流れに取り残されることのないよう
しっかりと
順応し、そして
自分のあるべき場所も
確率していけるよう
努力していきたいと思います。

新しいライフスタイルを
自分らしく
自分の手で築いていくことが出来るように…

ということで!

この夏
strawberryribbonは
大きく生まれ変わります!

1周年を迎える前に
今の時代に必要なお店として
生き残ることが出来るよう
ない頭を振り絞ってみますので
ちょっとだけ
期待してくださいね笑い泣き


もーすぐ
お教室開放ディ 開催します!
と言いますか…
大開放 一週間位…
予定しております!


最後までお読みいただきまして
ありがとうございました