akira好み。
  • 02Aug
    • JUDY 魅せられて/とりとり②の画像

      JUDY 魅せられて/とりとり②

      あの名曲のように両翼を広げて・・・鮮やかな黄色やなー、子育てに励むカワラヒワを捉えました。(かなりトリミングしてしまった。。。)くわえているのは、ヒナへ届ける餌なのか?観察してると、その雛たちの居どころが判った。ちょっと遠いけど見守ろう。という事で、カワラちゃんファミリーの数ショットです。α9+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS+1.4×Teleconverter(2021/6月)

  • 01Aug
    • JUNE/とりとり①の画像

      JUNE/とりとり①

      (8月に入ったところで)ちょうど、6月の写真記事を始められます。近所で撮れる鳥たち。いつもいるワケでは無いですが、ぁ、あとスズメとヒヨドリも撮れますね。今記事に載せたのは、カモハクセキレイカワラヒワ路上を散歩中?このコに気付いたらカワラちゃんの雛鳥にも気付けました。 そして、子育て目撃談にまで及びます。α9+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS+1.4×Teleconverter(2021/6月)

  • 31Jul
    • 蜃気楼のワニが僕に三脚を買わせたの画像

      蜃気楼のワニが僕に三脚を買わせた

      今年の5月は蜃気楼の当たり月だったようで・・・【生地(黒部)方面にワニ出現!!】普段はその予報にアンテナを立てていないので、後から(出現を)知って『いい天気だったもんな~』と思うのですが、あまりに確度の高い情報に休日に魚津へと足が向いた。以前にも何度かその機会に恵まれましたが、超望遠を手にしてからまだ撮っていない。今回は家族にも見せようと誘ったのでした。先ず1枚目は蜃気楼ってない状態の海岸。2枚目、そして出現。さっそく防波堤の先(左)が上下に二重像になってる。ワニの出現だ。3枚目、巨大な口を開いてボートを吞み込まんと。。。護岸の歪みも著しい。このワニ像が陸側(上)から離れて、海上へ映ったりもした。視線を富山市方面へ転じると、まぁー富山には無いような高層ビル群となっていた。少々高めな建物がグーーんと上下へ伸び(て見え)る。数分の間にどんどん変化を見せ、2枚目では高いタワーが林立して見えた。有るわきゃない!香港か!さらに変化して、“春型”蜃気楼でよく見られる上部に実像が反転して映る様になってきた。中央に見えるのは市民球場の照明だけど、高ーく伸びている。グラウンドにライトが届かんな(笑)そして射水(新湊)方面。火力の煙突がグニャグニャですな^^左の建屋も上の部分ってホントは無いんよね。せっかくこれだけ撮った(現場でも見せた)のに、ウチの家族は『なーん、分からん』と言う。確かにデカいレンズを載せていたのは不安定な一脚で、ファインダーを覗いて固定してなきゃアングルが定まらん。風景を撮るために三脚は使わない派だったのですが、改めて購入する切欠となりました。実はこの記事で(やっと)5月を完走でっす。α7RⅢ+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS+1.4×Teleconverter(2021/5月)

  • 29Jul
    • 小沼の淵からコンニチワの画像

      小沼の淵からコンニチワ

      つい先日のこと。地元でドラマ撮影があるという事で、市街の大通りが4日間(6-18時)も通行止めに。見学ご断りなので行く気もありませんでたが、出掛ける際に近くを…通るとカースタント用と思しき車両がスタンドへ。信号待ちの間にスマホで。これはー車両の前後にカメラを積んで走りながら撮るヤツですな。他にスポーツカーも見かけました。カメラと言えば、オリンピック中継を見ててちょっと気になる望遠レンズたち。各社のバズーカ級の白レンズです。チラッとチェックです(笑)さて、こちらはわが常用域のレンズ群。上から(ボディα7RⅢ)+40mmF1.2、100mmT5.6、24-70mmF2.8の3本となります。この他に連射のα9とある意味一番使ってる超望遠レンズ(200-600mm+1.4✕テレコン)。キマった〜!と思えたこのラインナップでしたが、近々また変化の予感。。。カメラ好きのシャバでは“レンズ沼”という用語があり、また、もっと、さらに欲しくなる〜という底なし沼を表現している様ですが。僕の場合ちょっと違うのは増やしたくは無いんですねぇ、たくさん持ってるのはイヤ。さてさて、現在の2ボディ&4レンズからどぅ動きますか。書かずとも判るとは思いますが。Xperia 5(2021年7月)

  • 25Jul
    • 色に想いをのせての画像

      色に想いをのせて

      以前にも行ったローズガーデンの写真です。初夏だけでなく秋にもシーズンを迎える薔薇ですが、暑い日は避けたいと切に願う今日この頃。すでに夏バテというか体力、特に筋力の衰えがすさまじい^^;ぁ、まったく本題と関係ない。。。今回持ち出したのは標準ズームですが、組み合わせたのは速射型のボディ。強風に揺られて、ピンイマイチの中、高画素でなくとも十分じゃないかと思っちゃうのでした。終いには雨が降り出し(防塵防滴ですが)カメラを抱えてダッシュで撤収(爆)α9+SIGMA 24-70mm F2.8 DG DN | Art(2021年5月)

  • 23Jul
    • レトロに恋して②小さなカフェにある物語の画像

      レトロに恋して②小さなカフェにある物語

      休日、地元にある“鉄道系”カフェへお邪魔した。ご主人が手掛けたという内装がレトロでいい。この設えだけでなく、店内には壁から壁へNゲージの車輌が走り回る。同じ編成がずっとは続かない。カウンターの陰で次の車輌の準備が進む。お客さんを楽しませようと、ご主人の大サービスなのだ。往年の寝台特急や貨物、北陸新幹線にトワイライト瑞風もやって来る。スマホでは撮りきれなかった。名物のコーヒープリンを頂きまして。旅れない2年目が夏を迎え、ついに東京五輪が幕を切る。スポーツに罪はない。せめて応援中は雑音を気にせずに。Xperia 5

  • 21Jul
    • ホールインあわの画像

      ホールインあわ

      (品薄が?)話題のアサヒ『生ジョッキ缶』🍺供給が追い付かなくて、未だに次の販売はいつだとかって情報が流れてますけどねぇウチでは、新しいモノ好きな弟が発売から早々に買ってきました。で、プシュっとやるとこのモコ泡。ふーん。数口目にはグラスへと移してしまいました(笑)モコ泡の秘密は、内部の泡立つ構造(キズ?)とこの大きな開口。ジンベエザメの様です。とにかく泡が人気(話題)らしいのですが、肝心の味はどうかと言うと。中身のビール自体は、通常のアサヒ・スーパードライなんだって。自分的にはちょっと薄く感じるのですが、アサヒを普段から飲まないからかも知れませんね。Xperia 5

  • 17Jul
    • レトロに恋して①県庁へ行こうの画像

      レトロに恋して①県庁へ行こう

      このレトロな建物は県庁でっす。ちょいと所用があったついでに、屋上庭園なるものを見学しようと…これ、一般公開されるようになって数年ですが、何故か通年ではないんですよね。何でだろ?警備上?花の季節だけだから?入口の受付で手続きして、真っ直ぐに屋上へ。庭園へは案内看板に従ってエレベーター&4Fのフロア経由で最後はいかにも屋上へ出ますよって感じの階段で。ここに警備の方がいらっしゃいました。庭園は本館の東南側の角部分を使っていて、ちょうど松川べりに面するL字型の小ぶりなスペース。県原産の植物などが咲き誇っていました。昭和天皇御製歌碑は、S33年の行幸時にこの場でご覧になった風景を詠まれた歌です。市街地焼失99.5%という戦災(富山大空襲)からの復興途上にあった県都の息吹を感じられた様です。併設の資料室には県庁史のパネル展示のほか、県内が舞台またはロケ地となった映画などの観光情報も。ここからはチョットだけS10年竣工(86歳!)というレトロっぷりを撮りたい…と、一人で行ってたらいつまでも撮ってたかも知れませんが(笑)仕事のついでだったので、スマホ撮りで残念!因みにこの県庁本館、国登録有形文化財の指定を受けました。Xperia 5(2021年5月)

  • 14Jul
    • 交通安全の日ワ(カワラヒワ)の画像

      交通安全の日ワ(カワラヒワ)

      カワラヒワちゃんの登場でっす。(僕の中では)結構、撮れないトリ扱いだったのですが、今春、近所でよく見掛けるという珍事(?)もあり、あのハイトーンのメロディも頻繁に。子育てシーンも見られました。ほら、こんな目立つ場所では、ちゃんと左見て、右見て。。。ゴルゴ、見つかった!?α9+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS+1.4×Teleconverter(2021年5月)

  • 12Jul
    • れっつらアート!②美術館を食べようの画像

      れっつらアート!②美術館を食べよう

      ポーラの“印象派”コレクションを見終えて・・・からの後半部分。なおも館内~美味しいものまで。既にアートに感化された風な僕がおります(笑)ちなみに、前半(最後)にも登場した白クマ君は当美術館のシンボル的作品。屋内にもこうしてデッカイのがいます。ぁ、奥に座ってるババァはウチの母です。最後は、美術館のポスターコレクションより。東京オリンピック(1964)^^;何とも虚しさあふれる大会に(なろうとしてる)。そもそも、右肩上がりの昭和と比べるのが間違いなのよ。すでに熟し切って、朽ちんとしてるこの国の。。。かすかな希望の灯火だったはずなのに。(ポスターほか、撮影可の確認済み)Xperia5