てきとうに ほどほどに~直腸膀胱障害 RSD

はじめまして。


最初の日記に書きましたが、詳しく書くと


腰椎椎間板ヘルニアにより直腸膀胱障害(排便排尿障害)・感覚麻痺になりました。


そのヘルニアを取り除く手術後、神経因性疼痛(RSD)になりました。


ですのでトイレ関係の日記が多くなると思います。


汚い話も書くかと思います。


そういった話が苦手だと感じる方はすみませんが読まない方がいいかなと思います。


それから、弱音を吐く事も多いです。


どうか、大目に見てやって下さい。お願いします。

  • 11Apr
    • Do you remember

      Jarryd James - Do You Rememberフィギュア世界選手権エキジビションで見て聞いて以来、頭の中に鳴っている曲。ダンスに合う。ダンスも曲も両方カッコイイ。なんのご挨拶もなしに、半年ぶりの 更新です。元気ですよ~とは言えないけど、それなりに、はい、それなりです。

      40
      8
      テーマ:
  • 18Jul
    • 猫グッズ。

      また猫記事ですよ前記事が長くなって入らなかったネタです。相変わらず長文ブログ。長文はしんどいから短くしよう!と思ったけど、出来ない前回の記事は実は6月から書いてたのだ(本人も驚き)。1週間以上かかったって事ですねちょっと書いては書き足して、書き直しては書き足して・・・・やっと更新したのでした。今回はすぐ終わるはず猫グッズも消費物以外は買うものもなくなってきました。例の猫ハウス前後に買った物は2つです。1つは、えさ皿猫を飼っている方は知っているかも。「食べやすい(らしい)」えさ皿それまでのご飯皿はステンレス製で底はもちろん平らでした。このお皿はプラスチック製で底の突起にエサがひっかかってお口に入りやすいとの事。いいかも~と思いましたが、忘れてましたポーが神経質でビビリ屋だという事を。早速新しいお皿でご飯(缶詰少々とカリカリ)を出してみた。不審物発見(新しいえさ皿)臭いをかいだり廻りを見廻るポー。いつものご飯の匂いに食べてみる。カリカリの食べこぼしがお皿に落ちたその音の違いにビックリするポーそのまま逃げてご飯を食べませんでした・・・え~ですよ。カリカリがステンレスに落ちた音とプラスチックに落ちた音は人間の耳にも全然違いました。でも、それでビビッてもう食べないって~こういう時、あきらめの早い私は無理か~と新しいえさ皿を仕舞ってしまいました。・・・あれ?やっぱり長くなりそう?!長文ブログ?!なんでだろ?文章書くのが好きなの?そんなに好きなの?!早送りしよう!私が新しいえさ皿の事をすっかり忘れた頃、なぜか仕舞っておいたはずのえさ皿でご飯を食べているポーを目撃。え?どこからえさ皿が?それになんで今度は食べてるの?って、旦那さんがステンレス製のは古いから新しいえさ皿を出してきてご飯をあげたら食べたってだけの事なんですけど。なんだよ~?怖がってたんじゃないの?食べやすいかな?と買ったり、食べないからと仕舞ったり、振り回されてるまぁね、姫だから仕方ないか(親バカ)(写真は今年の4月)もう一つは今年になって買いました。ウッディーダイニング アマゾンで。さあ!どうだ?!食べてくれるか?カリカリ、ポリポリ・・・。何も変わった事などないかのように食べてるよなんで~見た事ない新しい物だよえさ皿より断然大きいよ、怖くないのポーの神経質、ビビリの基準がさっぱりわからん!単純に食べやすかった?食べに行って、かがまなくても匂いが鼻先にきて、そのままご飯が食べれちゃった~って事かな~?これは買って良かったかがんで食べるのが大変そうだったので。長毛種は足裏も毛が長くて肉球が隠れてしまってフローリング等では足が滑るのです。ほとんど「立ち食い」のようですが、かがまず、あまり頭を下げなくても食べられる今までより食べやすそうです。オススメですそして、今回の記事を書き始めたのは13日でした。今日は18日か・・・

      47
      2
      テーマ:
  • 12Jul
    • 12歳になりました。

      そうそう、ポーの事も書かねば。ポーちゃんは、7月8日で12歳になりましたどんな時にもそばに居てくれて(ポーに選択の余地はないが)一緒にここまで生きてくれてありがとうです見た目は、毛が細くなって毛艶がなくなったような・・・。うわっ!老けこんだ顔してるよ!とびっくりする・・・とか。それでもまだたまに子供みたいな顔もする。あまり鳴かない猫だったけど、前より鳴くようになった。年をとって身体の事で何かあるのかな?して欲しい事とかあるのかな?わからなくてごめんよ。食欲は変わらずある。食べ終わってもまだ要求する(ボケたか)。さて、ここからはトイレ話、汚い話になります。苦手な方はスルーしてください。歳をとってもそうそう変わらない。そう思っていた今年の2月。いつもと変わった様子もなく、夕飯もしっかり完食したのが午後6~7時。夜、そろそろ寝ようと思った時に、吐いた猫だから吐く事は珍しくなくて、吐いても毛玉が出ない時もある。この時は夕飯であろうものが出た。これもたまにある事なので、あ~吐いちゃったね~、大丈夫?と話しかけながらお片付け・・・している間にまだ「ウェッ!ウェッ!」とやっている。一回吐くと、しゃっくりみたいに止まらないのか3回は吐くからこれも気にしなかった。う~ん、毛玉は無い。吐けなかったか~。と他の箇所も掃除してると、ポーは今度はトイレに。うわ!この臭いは大だよ~!!ってやけに臭い?!・・・・?!超軟便でした。これはいつもと違う、おかしい、やばい!と思う。トイレを片付けてもまたトイレに行くポー。これは片付けが間に合わない!!トイレの横に新聞紙を敷いて上にペットシーツをのせて応急トイレ。これでよし!と思ったら、違うとこでしてるよ~~また吐いたり、下痢を繰り返すポー。もう午前2時も過ぎる。お医者さん行かなきゃ~調べれば夜間の救急もあるのだろうけど、救急病院不信の私は行こうと思わず。結果オーライだったけど、すぐに病院に行かないと危ない!とはなぜか思わなかった。いつもの病院(前回書いた膀胱炎時の病院ではない)が開いたら行く!あと2時間もしたら旦那さんが起きてくるからちょっと休んどこう「ポーの具合が悪いので朝ご飯はあげないで。病院行くから」とメモを残して仮眠。夢うつつに旦那さんの悲鳴が聞こえた気がする(何も知らないからそりゃビックリだ)。「あとは任せた!」と旦那さんご出勤。はいはいと寝室のふすまを開けると、いや開けなくてもすごい臭い居間がトイレと化したか。でも猫の習性か全て端っことか角っこにしてる。というか付いてる。ポー本人は発作は治まったのか窓際のカーテンを寄せてある隅に隠れてじっとしてる。ウエットティッシュと除菌ティッシュを抱えて目と鼻でブツを探しながらお掃除~。猫を病院に連れていくカバンを用意。以前の持ち運びしにくい硬いカバンから変えました~(写真は2013年9月)。前のは形も縦長だったので猫が写真のような体勢でしか居られなかったけど、このカバンは丸いので猫が丸くなって寝る事が出来る。前のは手提げの取っ手のみで握力腕力が要ったけど、太っとい肩掛けも付いてるので持ち運びしやすい。部屋の掃除があらかた済んで、カーテンに隠れるようにしているポーを抱き上げると、当然床が汚れている。当然お尻もすごいことに拭けるだけ拭いて、あとは毛ごとハサミでジョキジョキジョキ・・・。暴れるな~!って、まだ元気あるんかい?手で○んこ触ってるようなものだけど汚いとか全然気にならないのが不思議だ。姫のお世話をして10年以上なのだから当たり前か。いつも大のトイレの後はしつこくしつこく、いつまで砂かけてんの?ってくらい便の臭いに敏感なポーが、お尻が汚れたままうずくまってる。動物は具合が悪いと物陰に隠れてひたすらじっとしてる。何も言わないタクシーで動物病院へ。体重は以前と変わらず3、4kg「ご飯も全部食べてたんですね~。老齢だけど体重も減ってない。良い事です」血液と便を調べて、腸内に悪い菌が多いからそれが原因でしょう、という事で、抗生剤、栄養剤、下痢止め、吐き気止め、あと1つなんだっけ?5種類注射してもらう。「年齢に関係なく、この時期体調崩す猫ちゃんは多いですよ」獣医さんの言葉になんとなくほっとして、粉薬の抗生剤と整腸剤をもらって帰宅。行きも帰りもタクシーでの通院なのに疲れたでもあと一仕事。カバンから出るとまたもカーテンを寄せた窓際の隅に隠れてしまうポー。2月の陽の当らない窓際フローリングは寒くてそんなとこに置いておくわけにいかない。もうちょっと快適な場所で休んでもらわないと。いつもの毛布を畳んだポー・ベッドを出来るだけ落ち着ける寒くないところに置く。毛布の上にペットシーツを敷いて上にフリース布の上にタオルを敷いて、ポーを乗せる。(写真は病院へ行ってから10日後、実は元気)乗せただけではすぐにどこかへ行こうとするので、そのままなでてなでて・・・寝かし付ける。ちぢこまった姿勢じゃなく、身体の力を抜いて、タメ息をふうと吐いて寝始めるポー。寝かし付け成功!これも10年以上のお世話の賜物だ。やれやれ~ですこの日、1日(病院に行ったから半日?)ポーはよく寝てました。そして・・・。翌日には粉薬入りご飯を食べ始め、お尻もなめて綺麗にし始め、いつもの爪とぎの場所に行ってガリガリ・・・。夕方にはほぼ普通になってしまいましたいや、良くなって嬉しいのだけど、回復が早くてびっくり。具合が悪くなるのも早いし、やっぱり時間の進み方が早いのかな。何時間かで1日になっちゃうのかなあ。そして今年は6月に、今度は血尿が出て病院へ行ってます。膀胱炎だろう、という事で抗生剤を注射してもらってお薬をもらって、また翌日には復活!(抗生剤は1週間飲みました)うん、復活するけどやっぱり歳なんだな。いままでほとんど病院へ行った事がなかったけど、これからは体調を崩す事も増えるのかもしれない。今までみたいに安心していられないんだな。いつか・・・がいきなりくるのかな~・・・。具合が悪くなった時にちゃんと側に居て気付いてあげられますように。

      25
      7
      テーマ:
  • 17May
    • 地震とトイレ。

      昨日の21時23分の地震の時、私、トイレにいました。しかも導尿中でした。あ?この地震て結構大きい?そして部屋から聞こえてきた携帯電話からの警報音。(あの音、すごく心臓に悪い~。)こういうタイミング(導尿中に地震)って本当にあり得るんだなと思った。非常用リュックに予備のカテーテルや清浄綿、消毒保存液等の準備はしてた。非常時の自己導尿の事は本に書いてあった。私のカテーテルは使い捨てではないので、使用後は流水で洗う必要がある。でも非常時で水がない等、洗えない場合は、そのまままた使う事。不衛生で感染症にかかる事より、尿を出さない事の方が身体に良くないからと。ってそれは災害が起こった後のことで、導尿の最中に地震がきた時はどうするか、書いてないし、考えてなかった。今回は幸い揺れが激しくなかったので、普段通りカテーテルを手に持っていて、尿道から抜く事が出来た。でも本当に大きな地震だった場合はこんなじゃいけない!と思った。カテーテルが便器や床に落ちたらもう使えなくなっちゃう~と思って、手を離さなかったのだ。もっと激しい揺れだったら尿道や膀胱に傷が付いたかもしれない。そっちの方が断然ヤバい。大きい地震だったら、パッ!と手を離す!!もしもの時にどうするか考えられてよかったと思おう

      20
      10
      テーマ:
  • 23Mar
    • 一年が経ってしまいました。

      お久し振りです。なんと、一年ぶりの更新になってしまいました。一年以上更新がないブログって気になりますよね。私の見ていたブログでも2つ3つ、もうず~っと更新されてないブログがあって、どうしているのかな?と気になってます。更新の頻度が少なくなっていたのでもなく割と唐突にぷっつり更新がなくなってたりするととても気になってしまいます。元気ならそれで良いのだけど。私もきっと気に掛けられてるんだろうな、更新しなきゃな、したい気持ちはあったんだけど、なかなか気力が湧かなくて。去年の入院のあと、体力・気力が落ちてしまいました。ホントに落ちたんですね~。入院疲れとプレ更年期と老化が上手い具合に一気にきた感じになりまして、トホホな日々でした。あ、今もふらふらへらへらしてますです^^;またぼちぼち書いていきたいです。そうそう、NHKで「守り人」シリーズが始まりました。・・・・やっぱり原作ファンには不満のあるところでありました。やっぱりな~・・・。でも、なんで原作と変えるのかな~?原作通りに映像化するだけでも楽じゃないと思うんだけどな。変なとこに手間かけてないでなるべく原作の世界を壊さないように出来ないものかな。まあ、原作を知らずに見てたら普通に楽しめたんだろうけど去年のガイコツお雛様は今年は飾りませんでした(笑)。前に買ってあった可愛いのを飾りました。

      22
      16
      テーマ:
  • 22Mar
    • 耳が角に。

      以前に書いた陶芸体験「お雛様作り」がどうなったのか気になっている方もいると思います。はい、焼き上がりを引き取ってまいりました。先生は、きれいに出来てるとおっしゃってくださいました。・・・・・・。あ~~!!思っていた以上に失敗です。可愛くな~~い!!「顔が命のよ~し~と~く~♪」ってCMで言ってますよね。そうです。人形は「顔が命」。その顔を、もう気力の尽きた最後に作りました。気力が尽きてるのに欲張りな私は普通と違うお雛様を作ろうとしました。いや、よく考えたらありがちだ、普通だ、「猫」のお雛様を作ろうとしたのです。また猫かよ。丸い頭に耳を付けました。しかし、それが耳に見えない。・・・・角に見える。顔が、ガ、ガイコツに見えるよ~(笑)。ドクロだよ(笑)。って、うだうだ言っててもしかたない。実物です!頭をもう少し楕円にすれば耳も付けやすかったし、目の間隔もあけて表情も可愛くなったかも。あとヒゲも描けばよかった。でも、目は棒を押しつけて凹ませてるのでなめらかだけど、口は竹串で描いてるので引っかき傷みたいで汚いなと思った。なめらかにする方法はあるみたいだけど、細かい作業になりそうだった。この上ヒゲも引っかき傷みたいになるのはイヤだなと思って止めてしまった。口は描かないでヒゲを描けばよかったかな。そしたらガイコツじゃなくて猫になったかな?次の機会があったらもっと頑張るぞ~!!5月か6月にはガラスの体験工房があるらしいので、出来れば挑戦します

      63
      20
      テーマ:
    • ブロックは効いたのだろうか。

      2、3日前から痛みが増している。痛~い。2、3日前、歯磨きの途中でしゃがみ込んで気が付く。あれ? そういえばここ数日、歯磨きを中断せずに出来てたな。お風呂で温まっても痛いままだったのがここ数日は身体を温めると痛みが引いてたな。う~ん?やっぱりブロックが効いてたのかな~?と思う。せっかく入院して数種類のブロックを受けたのだから、効果があったのかどうか?注意深く身体の感覚に気を付けていよう!と思ったのだが・・・。退院した翌日には月一になり、その3日後には膀胱炎になり効果が分かりにくい状況に・・・でも確かに変化は感じてた。痛みが軽減というより神経が麻痺しているという感じがあった。お尻が腫れているいるように感じたり(麻酔を打たれてぼよん!と膨らんでるような感じ)、導尿時もカテーテルの感覚が鈍く感じた。神経がブロックされているんだ、と実感しました。今も麻痺してる感じではあるのだけど、痛みが増してきた。ブロックの効果が切れてきたという事なのかな?つまりは、ブロックは効果があったという事?でも4種類のブロックのうち、どれが効いたのか分からないよヽ(;´Д`)ノいつも差し入れありがとうございます

      12
      テーマ:
  • 15Mar
    • 残念。

      膀胱炎になってしまいました8月からなっていなくて半年と少しの記録がSTOP。残念です。やっぱり冷えと疲労でしょうか。病室の温度は夜も暖かかったと思う。でも家では、毛布 + 羽毛布団だったのが、病院では、普通は布団が一枚。のところをもう一枚布団をもらってタオルケット(毛布があったらよかったのに)を一枚もらって。それでも(私には)寒かった。下着の上に3分丈の下着を重ねて腹巻きもしてたけど。12時少し前に最後の導尿をして、家では朝6、7時までは起きない。目が覚めても布団が温かいからうとうと・・・布団から出る事はなく・・・。病院では、早くて2時。遅くても4時には目が覚めてしまった。トイレに行きたくなって目が覚める。自己導尿は時間がかかるので、すっかり目が覚めてしまうし身体も冷える。寒くて痛くて眠れるまで2時間くらいかかる、少し眠ってまた導尿。2晩くらいそれが続くと3晩目はぐっすり眠れる。の繰り返しだった。導尿回数も1日、最低でも10回と多かった(家では7、8回)。膀胱、無理させたな~。退院して家に帰って、無理しないようにしてたんだけど。2日間何もしないで3日目はお買い物とお洗濯を少しとアイロンかけでヘロヘロになって、次の日は何もしなくて。昨日は、旦那さんに車で送ってもらって例のお雛様を受け取りに行って、図書館に行って、外食してお買い物して途中から尿道や膀胱が痛くなって、尿も濁ってた。自力で治す体力は無さそうなので夜から抗生剤を飲んで今朝、お昼と飲んで、ひどい膀胱痛は治まってきましたけどまだ尿が濁ってる。明日は久しぶりに泌尿器科だ。しかし、体力無い~~。退院して日が経つほどに疲れが出てくるような・・・はぁ~。またぼちぼちとやっていきますですいつもありがとうございます。去年の10月の頂きものです

      14
      12
      テーマ:
  • 09Mar
    • 迷っていたけれど。

      痛いです~。金、土、日と痛かったです寒かったからもあると思うけど・・・。今朝も痛かったです。不対ブロックの痛みが引かない?と不安に思ってたのですがもしかして引いてきたかも?あ、今、これは院内のネットカフェでPC使ってます座って文章が打てるという事は痛みが減っている?でも変なんです。不対ブロックをしたのが金曜日なのに、いきなり痛みが強くなったのは日曜日の夕方なのです。久々に「なんじゃこりゃ~!!」ってのがきました。あまりに痛くて決断できちゃいました。もうなんの治療も無理! もう患部付近に何もしたくない!先生はパルス療法を薦めていて、お薦めがあると断るのが悪いと思っちゃう性格なので、どうしよう?受けてみる?ってうだうだ悩んでいたけど、断ろうと決意出来るくらい痛かった。ベッドで横になってじっとしてると痛みが減ったように感じたけど、起きて立ち上がったらまたも「なんじゃこりゃ~!」の痛み。また断ろうと決意する。昨夜12時頃に眠って、午前4時に目が覚めてまた痛くて、また決意して。朝、先生が来た時にお話して(上手く説明出来なかったけど)高周波もパルス法もナシになりました。ただ、受けたブロックの中では微かながらも効果を感じた一番最初にやった硬膜外ブロックを受ける事にしました。私は痛みは不対ブロックのせいだと思ってそう先生に言ったのだけど、そんなに時間が経ってからブロックの痛みが出るのはおかしいブロックの効果が切れて痛みが戻ったのではないか?と言われました。確かにごもっともだけれど、痛みが戻ったって、これは以前の痛みなんてものじゃないんですけど~うう、そろそろお尻が限界です。なので予定通り、明日退院です。筋力がバッチリ衰えてます。帰れるかな・・・

      14
      2
      テーマ:
  • 07Mar
    • 覚え書き2。

      6日不対ブロック安静終了 16時半今回のブロック注射が一番痛かった。昨日以外は連日ブロック。疼痛患部に痛み刺激を与え続けて、痛みにどんどん過敏になってしまってる?でも2種類目のS3右の方が3種類目のS3左よりも痛かった。不対は薬液を入れるのは真ん中だけど、針は右側から入れたから?右からは痛い?ブロックから丸1日以上経って痛みがブロック前より減ったかどうか分からない。足裏にシビレあり。予定のブロック注射は終了。もしブロックで効果があれば、月曜に高周波熱凝固法をしたかも。効果があまり無いようなので、高周波のパルス法はどうかと提案されている。迷う~!

      13
      テーマ:
  • 05Mar
    • 覚え書き。

      手帳にも書いてるのだけど、こっちにも残しておこう。こちらでのブロックは全て造影剤を入れてレントゲン下で行った。2日午後MRI硬膜外ブロック癒着剥離を試みるも出来なかった安静終了 18時半3日ブロック後の痛みがひき、朝8時近くから午前中は痛みが軽減。座っているのが辛くない。S3右、神経根ブロック安静終了 12時半硬膜外よりもブロック後の痛みがきつい。患部周辺の麻痺も大きい。お尻がギュウ~!となり歩幅が狭くしか歩けない。というか、歩くのがこんなに痛いのは初めて。4日S3左 神経根ブロック安静終了 16時右と違い、ブロック自体痛みが少なかった。期待したけど、やっぱりヨチヨチ歩き。5日今日は治療はなし。時間とともに痛みが軽減。歩幅も大きく歩けるようになる。午後にはかなり良い感じ。が、15時にシャワーで冷えて逆戻り。今現在も痛みはブロック前かそれよりちょっと上に戻っている。

      14
      テーマ:
  • 02Mar
    • 買って、忘れて。

      お早うございます。ずっとうとうとして、トイレに行きたい?と起きたら午前5時前でした(-_-;)泊まりだとよくある事ですね。あ、買ってしまいました。キャリーケース。今回しか使わないかもしれない。もったいない。荷物が入る大きさのカバンはあるんだから、買わないと決めた。荷物をつめたカバンを持ってみる。というか、持ち上げる。重量上げの感覚(^^;これで移動出来るのか?かなり身体が腰が厳しい。過去、パート仕事で重いモノを扱ってヘルニアになったじゃん!そもそも、重いカバンを持ち歩く事が出来るなら、今、入院する事になってないよ?( ̄ー ̄)もったいなくない。身体を損なったらもったいないどころじゃない。パッと無印で決めちゃいました。シンプルでいいんでない?ホッとお茶休憩して、何気なくアメブロをチェックして、自分のブログのタイトルを見て( ̄▽ ̄;)あ!?「カップがない!」あ~!!うぁ~!きれいさっぱり忘れてた!!こんなにブログが役に立ったのは初めてかも(`・ω´・)bもう、迷ってる時間はないから雑貨屋さん1軒しか見ないで決めました。可愛いのがあった~私のイニシャルのHだよん……はぁ。緊張してる、ずっと。トイレが出ないよ

      15
      8
      テーマ:
  • 27Feb
    • カップがない!

      軽くパニクッてます((((((ノ゚⊿゚)ノ大体は詰めたんだけど、まだお洗濯して乾いてない物とか、当日の朝使ってから入れる物とか、とか、とか・・・忘れ物ないかな~?ともかく足りなかったら院内売店がある。院内売店に売ってなさそうな物は忘れないようにしなくちゃ!むか~しに使った大きいカバンを引っ張り出しました。サザビーのカバン。20代の時に買ったのでもう20年モノです。内側が明るいグリーンなのが気に入って買いました鍵もちゃんと掛かります。大きさは十分なんだけど、キャスター?車輪?が付いてない。重いよ・・・・迷ったけどキャリーケースは買わない事にしました。また、日曜日に前泊します。今度は違うビジネスホテル。前回のホテルはトイレが狭すぎでした。ユニットバス・トイレの一番コンパクトな配置法。トイレが角に斜めに設置されている。これは私の導尿方法には厳しかった。今度のホテルは壁に平行にトイレが設置されていた。多分、前回よりはマシなはず。はじめ、今回は病院に行き着きさえすればもう休める(とも限らないが)ので前泊はそれはそれで結構疲れるし面倒臭いから、月曜日のラッシュでも行ってしまえ~!!って思った。そしたら旦那さんが、止めてくれと、じゃあ有給とって一緒に行くからと。いやいやいや!!一緒に来なくていいから!一人で大丈夫ですから!じゃあ前泊しますから!となりました。普段は「痛い~!」だの八つ当たりだのしてますが、こういう事では旦那さんを煩わせたくないと思ってしまう。私の事は気にしないで自分の事を優先してくれて大丈夫と。うん、だって入院中は旦那さんの方が大変になるから。自分の食事、お洗濯、それと猫のお世話。朝は早く、帰りが遅い旦那さんには大変な事だから。今日も午前5時半の電車に乗って京都へ日帰り出張で帰りは何時になるのやら。その前は明石にも日帰り出張してた(明石で日帰りなんて信じられない)。今度の病院のペインクリニック科では冊子をもらいました。結構な厚さでまだちゃんと読んでいない。でも、こんなイラストが載ってました。ここのオリジナルじゃなく、どこかの何かから引用したのかもしれないけど。少し、期待します。あ!!そうだ~!カップが無いんだった\(゜□゜)/使ってるマグカップは大きいし、丈夫じゃなさそう。もう少し小さめで頑丈そうなのを買おうと思ってたのに忘れてた!!明日、買いに行かなきゃ!というわけで、この頃更新してましたが、携帯からはあまり更新しないと思われます。(タブレットは重いし、出先で使える仕様になってない)ガラケーなので「いいね!」ボタンも押せません。読み逃げみたくなりますけど、すみませんそれでは、また戻ってきたらよろしくです。あ、何かびっくりする事があったら更新します^^。

      12
      4
      テーマ:
    • 陶芸体験。

      都内の病院へ行った日は運が良かった。日曜日も月曜日も暖かかった疲れ切った火曜日から雨と寒さが戻ってきた水曜日も寒い寒い!しかし出掛ける予定がありました。陶芸教室の体験イベントもちろん怠け者の私はこんな連チャンの予定なんか立てませんよ。都内の病院の予定が後から割り込んだんだよ~!受診予約の電話してすぐに予約が取れると思わなかったんだよ~。(入院もこんなすぐなんて思わなかったよ~。)水曜日の朝の寒さの中で、そんなに気持ちは迷わなかった。おひなさま、作ってみたかったから。写真みたいな素朴な可愛いおひなさまでも、作っていて、段々身体がしんどくなってくる。寒い粘土を伸ばしたり成形したりは思ったより難しかった。しんどくても納得いくまでやりたくて粘るけど、やっぱりしんどくて、もうここまでだ!12時半までのコースだったのに1時を過ぎてました。(途中、トイレに行って時間かかってしまった)焼き上がりは27日か28日。大丈夫かな?ちゃんと出来てるかな?あんなに可愛いのに(この日の)参加者は私1人だった(他に器を作る1日体験のコースに2人、すでに教室の会員の方が2人いました)その後、入院荷物が入るような大きなカバンを探して雨の中さまよい歩き、また疲れ果てたのであったまだ去年の夏の頂きものです^^;ありがとうございます

      13
      2
      テーマ:
  • 24Feb
    • 調子悪し。

      調子、悪いです~あ、トイレです。で、出ないと疼痛もUPするんです。便が患部を刺激してしまうらしい。出なくて苦しい & 痛い~~そして寒暖の差にやられました。暖かいのは嬉しいんだけど、温度差に身体がついていかなかった。冷えたからか分からないけどお腹をよく下した。そうだよ、ついおとといまでは漏れるくらい緩かったんだった。なのに今は便秘。はぁ~、毎度だけど・・・・疲れる。あ 疲れてたんだった。先週は、疲れました。月曜日に都内の病院へ行って来ました。以前の記事で、他の病院を受診してみるといっても、どこの病院がいいか分からないと書いてましたが、結局TVとかでペインで出ていた病院に紹介状を書いてもらって。でも遠くて、行けるのかなって。受診出来ても、帰れないんじゃないかって。「どこかホテルに泊まろうかと思って」と姉に言ったらかなりびっくりされた。そうだよね、電車で1時間半くらいの距離で泊まるなんて理解されない。他人の身体の状態なんて分からなくて当たり前。孤独だ~。ううん、普通の人たちだってそれぞれの理由で孤独だったりする。私だって、昔は孤独を感じてなかったかというとそんな事ない。予約は月曜の午前10時。初診の方は受診申し込み、問診の書類を書くので20分前には来てください。月曜日の朝の通勤ラッシュ時に電車に乗るなんて、無理?無理!!覚悟とお金を使って前日の日曜日に五反田駅近くのビジネスホテルに泊まって、月曜日に病院に行って、受診して、女医さんで感じが良くて、とりあえずほっとしたけど、いきなり3月初めから入院して検査や治療をする事になってしまって、え?えそれではと、採血、採尿、レントゲンとまわって、1時間結果待ちだったので「タニタ食堂の定食」食べて、全てが済んで病院を出たのは午後4時近く。・・・疲れました適応力、順応力、ないな~。急になにか決まると不安でいっぱいになる。明日入院とか3日後にとかじゃないのに支度が~ってパニクる。間に合わない、時間が無いって思ってしまう。少しずつ準備すればいいのに、気ばかり焦って気疲れしてる~。そっか、緊張してて胃腸も上手く働かないわけだ。今朝からは、またお腹がゆるゆるになってしまいました初ビジネスホテル

      14
      4
      テーマ:
  • 12Feb
    • これっていいの?(追記あり)

      気に入らないよ?もう見た人もいると思うけど、ブロ友さんの記事にこんなサイトがその中にはやっぱり私のブログも入ってた。なんのお知らせもお断りもなく無断でだ。それっていいのか?「闘病者のための、闘病体験情報を共有するサービスです」そういうのって自分で登録するとか参加するものじゃないの?こんなページも勝手に作られてるんだよ?!闘病記プロフィール?!ってなにそれ?!ヘルプのページには闘病記一覧から、患者さんの病名、発症時の年代・性別、闘病記サイトの開設時期、各闘病記をブックシェルフに登録した人がつけたタグによって、闘病記のリストを絞り込むことができます。まあ~、膨大な量のブログをデータ仕訳けしてご苦労な事だわ、じゃなくて!勝手にこういう事するのっていいの?検索したらブロ友さんが沢山出てきた。え~?!こういうのって無断でやっていいのかな~?教えて!偉い人!!~~ えっと、追記です ~~コメントにも書きましたが、ネットに公開されているブログや情報(プロフィールに書いてあること等)をそのまま載せる事に違法性はないみたいです。弁護士ドットコムで「検索サイトを作りたいのですが~」という質問に対する弁護士さんの答えがそうでした。そか~、違法性はないのか・・・・。他のブロガーさんはどう思ってるのかな?と調べてみると、予想通り無断で載せられている事、「評価」や「人気順」などに批判がありました。自分のブログの削除要請や、苦情、批判を伝えたとありました。ですが、それらの記事はみな 2009年 のものでした。5年も前にそのサイト関連ではひと騒動あったのです。それでも今でもそのサイトは存続しているわけで・・・。憤慨から気が抜けてしまいました。削除は「問い合わせ」から要請できるようです。詳しくはこちら(リンクフリー、転載フリーだそうなので載せておきます。)なんだかどうにも出来ない話題を書いてしまったようで、すみません

      15
      14
      テーマ:
  • 28Jan
    • こころ。

      前記事の曲。心に残る曲。いい曲だと思う。けど、心安らぐ曲ではないな~。(私はです。ファンの人、ごめんなさい)摂取したものが良いリズムで排出できない      &慢性の痛み年齢もあってか体調が下り坂になっていく~。気力も萎えてる~。この不調を少しでもなにか、なんとかしなきゃ。病院以外のなにか。なにか・・・・。アロマ・・・・?良さそうだと思う。ふくろうの形が可愛いアロマのコンセントライトも実は昔に買った。でも、どんな匂いがいいのかが分からなかった。オイルの匂いを色々嗅いでみた。でも、分からない。ピンとこない。鼻が悪いのか?^^;これで楽になるのかな~?オイルって結構なお値段なものだから決断ができず買わず。ショッピングセンターの雑貨屋さんで曲がかかっていた。近寄ってみると、流行りのヒーリング音楽が売っていた。こういうのも、効くのかな~?「自律神経を整える」というのがピン!ときて試聴してみる。1曲しか聴けなかったけど、いい曲だなと思った。オイルより全然安い。それに、その1曲がなんだか心が安らいだ。ので買ってみた。寝る前に横になって音量も小さめにしてかけてみる。あれ?なんかいいかも。なんだか落ち着くよ。リラックスしやすい気がする。ゆっくり呼吸を心掛ける。思ったより効果があるかも?飽きのこない音楽で、何度となく夜かけてる。癒される・・・・・。癒されてるよ・・・・・。猫が!!!!写真で見てもいつものお顔に見えるでしょうけど飼い主にはわかるんです!!絶対に曲をかけると気持ちよさそうな満足そうな顔になる!!ホントですよ!!この音楽には本当に効果があるのかも?私にも効果がありますように。

      20
      12
      テーマ:
  • 27Jan
    • Nスペ NEXT WORLD

      を見ていて終わりの方でこの曲が聞こえてきた。サカナクションは知っていたけど、難解(私には^^;)。NHKが使う曲って割と好みです。ドラマ「ハゲタカ」の曲も好きだった。グッドバイ世界から 知ることもできない不確かな未来へ 舵をきる

      11
      テーマ:
  • 14Jan
    • 膀胱炎になってない。

      のです。8月に抗生剤を飲んだ後は、膀胱痛、尿道痛はあったりしてるけど、ひどい痛みにはならず、なにより尿の濁りがないので、泌尿器科には行かず、抗生剤も飲んでいない。去年の8月まで、毎月膀胱炎、長くてもって2ヶ月に1度は膀胱炎になってた。なるたびに、あ~あ気を付けるところは気を付けている、もう出来る事が考え付かない~。もう仕方ないのかな~と。しかし5ヶ月なっていない。最長記録です原因は、頻尿を抑える薬「ベシケア」を止めたからと思われる。遡って、自己導尿を始めて2年目くらいに何回も膀胱炎になり、治ってもなんだか膀胱炎っぽい、トイレが近い、頻繁に行かないと漏れてしまうという困った事に。そこで頻尿を抑える「膀胱の収縮を抑える薬」が処方されました。飲み始めは頻尿も尿漏れも解消され、良い感じでした。ですが、ここ2、3年は飲んでいても尿漏れをする。また膀胱炎を繰り返すという状態でした。それでもなんとなく飲み続けていたのですが、去年のいつかは不明だけど、薬局でお薬と一緒にもらう薬の説明書が変わっていたのに気付いた。どの薬もなんだか副作用が以前より沢山書いてある。副作用は怖いから詳しく書く事にしたのかな。そして「ベシケア」の副作用に今までは書かれてなかった「膀胱炎」の文字が!数ある副作用のうちの1つだし、誰もが副作用が出るわけではないけど、これはもしかしたらもしかするかも?!どうせ尿漏れしちゃうんだから飲まなくてもそんなに困らないので止めてみた。で、ずっと膀胱炎になっていないのです。推測ですが、私の場合、膀胱の収縮力が弱くなっていた。ベシケアによってさらに収縮力が弱くなってしまった。そのため、導尿しても膀胱がよく収縮せず、残尿が多くなり、雑菌が繁殖しやすかった。幸い、薬を止めたら収縮力は薬を飲む前に戻って、残尿も減った。ので膀胱炎にならなくなった。という事なのかな~?推測ですけどまだ5ヶ月なのでわからないけど。続くといいな~でも、やや頻尿気味ではある。尿漏れもある。でもベシケアを飲んでいる時とそう変わりは無い。効果を感じられなくてもなんとなく薬を止める事って出来なかったりする。膀胱炎の事がなかったら止めてなかったと思う。やっぱり薬って色んな影響があるから難しい。実はリボトリールの副作用に「尿漏れ」があるのだ。筋弛緩作用があるので漏れるのだろう。リボトリールを飲んでいなければベシケアを飲む必要も無かったかもしれないのだ。でも、リボトリールを止めるのは無理~!!という訳で自分の飲んでいる薬は気にしてみようと思ったのでしたいつもありがとうございます今頃ですが去年の夏の頂きものです ハムにご飯をありがとうこざいます

      15
      テーマ:
  • 10Jan
    • 去年は。

      年が明けました。新しい年。・・・・は、どんな年になるかな?去年は・・・・去年も、うだうだ、うじうじ相変わらずの1年でした去年は年明け早々、かなりインパクトのある出来事があった。去年、年初めからお尻が痛くて、いつもの痛みと違う気がしてこれはいよいよ○”か?と。あ、今回はお尻のお話ですので苦手な方はスルーしてください(ぺこり。おととしも1月に肛門科に行って、その時は○”はないという診断だった。でも、今回は痛みとお尻の様子も違ってて。なんか「おでき」が出来てました。しかも場所が・・・。え?これは、まさか○”の中でも大変な「痔瘻」?!http://www.e-zi.net/women/basic/ji_type_ana.html 手術するしかない?!疼痛の患部付近を手術?!怖すぎる!!・・・でも普通の「吹き出物」と同じ感じでもあるけど・・・、でもやけに痛いし・・・。とりあえず早く病院に行こう!おととしと同じ病院へ行く。その病院は、結構ネットでの評判がよく、待合室もそこそこ人が座っている。けど、立ってるのは私だけ~。そして、診察結果は「痔瘻」しかも、痔瘻の程度を見るために早速切開して膿を出されました~。痛かったです翌日も来院するように言われて、翌日。痛いわ~。立っていても痛い。これはやっぱり患部付近を切ったからなのか?そそっかしい私は日常的に身体のあちこちを、ぶつけたり切ったりしてる。でも、それは普通の痛みでこんなに痛くならない。いや、メスで切ったんだからそりゃ普通より痛いか。いや、でも痛すぎる~土曜日だったので旦那さんに車で送ってもらうことに。でも、後部座席に横になってても響く診察時に、手術になったら疼痛はどうなるんだろう?と不安で、おととしも少しだけ話した「神経因性疼痛」の事を知ってもらおうと。私:「切ったところが痛くて座っていられなくて車の後部座席に寝転んできました」医師から手術の説明をするので旦那さんを呼んでください、と言われる。びっくりだ、痔瘻の手術はそこまで大変な手術ではない、はず。旦那さんも診察室に入ってきて。医師:「神経障害性疼痛(←この呼び方って一時期のTVCMの影響かな?この医師は大腸肛門の他に麻酔の専門医とHPにあるけど慢性疼痛の事はどれだけ学んでいるか不明)は、身体のあちこちが痛んだりはしないんですよ。」身体のあちこちって?私の患部はお尻の奥っておととし言ったんだけど、1年も経ってるから忘れちゃったのかな?医師:「奥さんは神経障害性疼痛じゃありませんよ。」手術の事ではなく、それを言うために旦那さんを呼んだのか?それよりも「神経因性疼痛」じゃない?!私:「それじゃあ、なんなんですか?」医師:「奥さんは、ただの「痛がり」です。」・・・・・・・・・・・・・・・・・・。「疼痛」であるにしろ「痛がり」であるにしろ、手術は厄介な患者と思われたのか、うちで手術してもよいが、大学病院でペインを受診されてるのならそちらで手術されたらどうでしょう?みたいな事を言われた。診察室を出て。よっぽどショックを受けた顔をしてたんだろう、看護師さんが出てきて、なんだか長々と慰め(?)られた。痔瘻という診断だったけど、この後また膿が溜まらなかったら再発しなかったら手術しなくて大丈夫ですよ。そういう患者さんも沢山いますよ等々。(実際今のところ再発はしていない。やっぱりただの「おでき」で痔瘻じゃなかったのかも?)車の中でちょっと泣く。悔しいとか、腹が立つとかはなかった。悲しい?なぜだかとても悲しくてそれからショックだった。疼痛の診察なんてしてないのに少し話しただけで簡単に言い放たれて。家に帰って速攻でお友達に電話。「でね、神経障害性疼痛じゃないって言うんだよ。だから、それじゃなんですか?って聞いたら」「ただの「痛がり」だって」泣くはずだったのに・・・・。爆笑してました。自分なんでこんなに笑えるんだ?おかしい(ぷぷ)と思って姉にも電話したけどやっぱり笑う~!!いや~、すっごいドキドキして、一体どんな答えが返ってくるのか?!そしたら「ただの痛がり」ですよ~~~(≧▽≦)そうだよ、ただの痛がりだよ。間違って無いわ。痛くないはずの刺激でも痛いんだもん。痛がりだわ。あってる。あ~~~、なんでこんな医師にばっかり巡り合うかな(笑)。でも肛門科としての腕はよさそうなので、今年も来週にでも行く予定です。年初めのブログがこんな記事で、何だかすみませんこんな私ですが、今年もよかったらよろしくお願い致します(ぺこり)。いつもありがとうございます ありがとうございます

      11
      6
      テーマ:

プロフィール

さと

性別:
女性
誕生日:
1966年12月7日
血液型:
A型

読者になる

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス