早いものでイタリア3日目です。

これまで時差ボケしてましたが
ここに来てやっと解消された気がする…。


そんな今日はヴェネツィアから
花の都フィレンツェへ。

バスで3時間くらいかかりました。

今回のイタリア旅行で
4都市を観光したんですが
私が一番気に入った街が
ここフィレンツェになります。

気に入った理由は追い追い話すとして…


今日は11時から17時くらいまでフリーで
フィレンツェの中心部から
30分弱ひたすら歩いて
上の写真の場所まで来ました。

サンシャインの映画で
3年生が踊っていた場所です。

作中のとおりに夜の景色も
見たかったですが叶わず…。
(フリー旅行なら行けましたが…)


さっきの道沿いにあるのが
3年生が逃げた鞠莉の別荘…
現実ではヴィラコーラっていう
高級ホテルです。

こんなところに泊まる財力はないので
外見だけ見て中心部に戻りました。

予約すればランチのみとかも
できるみたいです。


これは高級ホテルの近くにあった
ミケランジェロ広場からの景色。

フィレンツェの街が一望できました。


さてさて、
今度は街中をぶらぶらします。


でっかい門。

名前は忘れました。


これはでっかい教会…ではなく
サンタマリアデルフィオーレ大聖堂。

フィレンツェを代表する
歴史的価値の高い大聖堂です。

サンシャインの映画でもクーポラに
登ってましたね。

残念ながらチケットがご用意されなかった
ので外見だけです。

ここに登るためだけに
またイタリア行きたいくらい
登りたかったなぁ…。


これは大聖堂の横にある
サンジョヴァンニ洗礼堂です。


映画の前売り券で善子の背景でした。


大聖堂の周辺には市場があり
そこら一帯には出店が軒を連ねてました。

観光地価格なのは間違いないですが
掘り出し物があるかも?


出店は軽く流してフィレンツェにきた
一番の目的がここ中央市場です。

2階がフードコートになっていて
市場に集まったヨーロッパの食材が
その場で食べられるスポットです。


20店舗くらいある中で
11時からオープンするこちらの精肉店。
(10時に行ったら11時からだよって
言われて空腹に耐え続けました笑)

ここでランチを食べます。


上に書いてあるメニューから肉を選んで
奥にある窯で焼いてくれるみたい。

11時からなのは窯が温まるまでの時間
みたいです。


メニューのなかで選んだのは…


ビステッカアッラフィオレンティーナ!

コンタリーニデルボーボロに次ぐ
声に出したいイタリア語です。

サンシャインの作中で月ちゃんが
持ってきたあの肉です。

骨つき肉で一口噛むだけで肉汁が
たっぷり出て至高の一品でした。
(まじで美味かったなぁ…)


値段にして44ユーロ(日本円で6000円くらい)

量は1kgで男二人でやっと食べれました。

焼き加減も聞かれましたが
特にこだわりないのでミディアムって
言ったけど伝わってたかな…?


そのあともゆっくり歩いて
自由行動を満喫しました。

フィレンツェの街に関して…
大聖堂とかは確かに観光地化してますが、
それ以外の街並みにはその地に住む人々の
暮らしが見えました。

ヴェネツィアほど観光地化されておらず
ミラノほど都会でもない。

良い塩梅で古い街並みを遺しつつ
観光地要素と住民の営みが共存してる
ように感じました。

そんなフィレンツェが私は
イタリアで一番のお気に入りになりました。



日本で例えると…




出てこない('ω')




明日はピサの斜塔に行ってからの
午後からはローマに行く
ほぼほぼ移動日です。

ヴェネツィアからローマって
東京〜大阪くらいあるんですよね。

高速道路が真っ直ぐで
法定速度ほぼ無いようなもんだから
日本より早いけど。


フィレンツェの日は
フィレンツェ郊外にあるホテルデルタに
一泊しました。

やっと…やっとお湯が出るホテルに
泊まれました(泣)

ホテルデルタだけに
お湯がデ(ル)タ…。


はい。



夕飯はイタリアンです!


いやぁこのポテトとハンバーガーっていう
イタリアン美味しいですね!

…ホテルのすぐ近くにバーキンがあったので
そこ行きました。

日本でバーキン行ったこと無いのに
まさかイタリアで初入店するとは…。

味は日本とほとんど変わらないかな?

バーキン自体が日本生まれじゃないしな。


ホテルから見た夕焼け。

夕焼けですが時間は夜の20時くらいです。

日本と気候が変わらないイタリアですが
日照時間がかなり長かったです。

綺麗な夕焼けを見て
あと2日間のイタリア観光も
楽しみたいと思います。