お子様が「おやすみなさい」と言ったら、

やってみて欲しい事が、ひとつ。

 

それは、ほんのちょっとの「今日1日の振り返り」です。

 

具体的には、

 

・「今日、どうだった?」(印象を振り返る)

 

・「今日一日で何が印象に残ったか、簡単でいいから聞かせて。」

 

※最高の印象でも

 

※最悪の印象でも

 

※普通の印象でも

 

※なんでもいいです。

 

印象を振り返るだけでいいです。

 

突然ですが、

 

「測るだけダイエット」って、聞いたことありませんか。

 

「体重を測るだけで自然と痩せていく」というダイエット方法です。

 

なぜ、測るだけでやせるのでしょうか。

 

結論から言うと、体重管理について関心を持つから痩せることができます

 

なぜなら、体重計に乗ると”数字で結果を見る”ということになるからです。

 

例えば、「炭水化物を爆食いしたらめちゃくちゃ太ったけど、

 

肉を爆食いしてもそこまで変わらなかった。」という経験があったとするなら、

 

おかずをメインにして食事してみよう。という考えになりますよね?

 

これが乗るだけで痩せる理由です。

 

ポイントは、

 

「意識」が変わることこそが「習慣の変化」につながるからです。

 

食習慣や運動を努力すれば必ず結果がでるのですが、

 

体重計に乗るだけで、食習慣の変化は努力とも感じずに変化します。

 

それが体重計乗るだけダイエットです。

 

話しが長くなりました。

 

お子様が寝る前に、

 

どうかひと言お声かけください、

 

「今日どうだった?」。

 

お子様は、意識的に、無意識的に

 

「理想の自分に向けて行動を調整する」、

 

「評価を良くしようというチカラが働いてくる。」

 

いわば、お子様の内なるやる気スイッチを入れるための「気づき」

 

「応援」だと思ってください。

 

よかったらお試しください。

 

どうぞ、本年もよろしくお願いいたします。

 

コーチ わかなべ