• 12 Dec
    • バウンサーを買ってみた

      妊娠中からずっと買おうと色んな口コミを見て決められずにいたバウンサー 。姉の息子である甥っ子は嫌がって全く使わなかったと聞いていたけれど、家事で手を離せない時やお風呂の時、トイレに行く時に必要かな?と思っていました。2ヶ月13日の今、家事をする時などはベビーベッドかクーファンに入れているのですが日中起きている時が多くなりました。しかも良く首を動かして色々見たいらしく、ベビーベッドではオルゴールメリーでちょっとの間は遊んでくれるのですが、途中で飽きて怒って泣くという事が増えてきました。泣く、と言っても相手してあげるとすぐに泣き止むので遊んで!構って!って感じです。バウンサーは上を見るだけのクーファンと違い私の動きも見えるから安心だろうし、3歳位迄使える物もあるからハイハイする時もトイレ中とかに縛り付けて座っていてもらえて危なくないし便利かなと^ ^候補にあったのは二つ、ベビージョルンのバウンサー かNuna Leaf ヌナ リーフ。ベビージョルンは折り畳めるから便利かな?と思いましたが店頭で見て試してみてヌナ リーフの方にしました。ヌナ リーフは業界初の横揺れバウンサーで電池やモーターを使用せず押したら横に1分程フリフリと揺れます。別売りで電動でずーっとユラユラが続くリモコンを付ける事が出来るそうですが119€(約16,000円)するので、とりあえず本体だけ買ってみて必要そうなら買おうかなと思っています。画像出典:www.nuna.eu/es/leaf色はピンクも可愛かったのですが家具に合わせてベージュにしました。画像の上の物です。インターネットで見ると大きそうに見えましたが、実物見ると思っていたより大きくなく、今あるクーファンと同じ様な大きさでした。最近オルゴールメリーのぬいぐるみにパンチをして遊ぶので、ヌナ リーフの専用トイバーも別売りだったのですが注文しました。オランダのメーカーなのに日本で買うより値段が少し高かったです娘、試した時は気持ち良さそうに寝ていたので届くのが楽しみです。また、実際に数ヶ月使ってみてもう一度評価したいと思います。ユキちゃんに対してガン無視だった娘が少しずつ存在を認める?感じになってきました。

      NEW!

      42
      テーマ:
  • 11 Dec
    • トリリンガル教育への道のり

      今日(日曜日)は義兄家族とサンセバスティアンのイララ【以前の記事:炭火焼きの王のレストランイララ】へ行って来ました。サンセバスティアンのサッカーチームのレアル ソシエダの選手がいて甥っ子が一緒に写真撮って貰っていました。Xixaというキノコのソテー。黄身を混ぜたら最高。プリメロプラトは、Xixaのソテーとポルチーニ茸のリゾットフォアグラ添え、ウエルバ産の海老の鉄板焼き、季節の野菜の炭火焼きをシェアしてメインは炭火焼きのお肉を食べました。安定の味で美味しくいただきました。娘への言語の話。私は基本日本語を話していて、バスク夫はスペイン語。夫婦の会話はスペイン語なので、家庭内ではスペイン語が優位な環境になると思います。そして第三の言語、バスク語。スペイン語とは全く異なり世界でも最も古い言語の中の一つとも言われているそうです。以前はスペイン語主体の授業のタイプ、バスク語主体での授業のタイプ、半々の所と3つのタイプの教育法あったのですが、ここ数年、バスク政府の教育指針でバスクのほとんどの教育機関でバスク語での授業が行われる様になりました。私立も然りで、入学させたい学校もほぼバスク語での授業になるそうです。夫の学生時代は、基本スペイン語の学校でバスク語の授業が週に数時間だったのですが、バスク語主体の学校へ通っていた友人もいたそうです。で、その友人たちと話す時にスペイン語が下手だった!だから娘にはスペイン語主体の学校へ入れたい!と望んでいたのですがここで住んでいる限り難しそうです。彼らの話すスペイン語はバスク語からの直訳の様なスペイン語で、例えば【痛い】と言いたいのに【痛みを拾った】などと言っていたそうです。私も覚えがあります。こちらのインテリア専門学校に通っていた際、クラスメイトにノートを借りたら誤字脱字ばかり…外国人である私の方がマシなノートだわと思ったものでした。と、言うことで学校ではバスク語、私とは日本語、バスク夫や義家族とはスペイン語という環境で育つ娘。日本語に触れる機会が圧倒的に少ないので、頑張らなくては!と思っています。私もスペインに住んで15年近くて少し日本語が怪しいし、更に讃岐弁なのでちゃんとした日本語教えられるのかちょっと不安です。実家の家族にちゃんと日本語教えてあげてよ〜って言われているので、次の日本帰国の際に日本語を楽しく学べる本やおもちゃ買いたいと思っています^ ^

      48
      テーマ:
  • 09 Dec
    • 育児休暇中のお金の話

      7月に産休に入り9月29日に出産。産休中は会社の加入している共済が給料の支払いをしてくれていたのだけれど、産休中でも給料の100%の支払いだと言われていたのに何故が給料よりも5%多く振込があって、アレ?って思いながらもラッキー!って別に気にしていませんでした。育児休暇に入って今度はスペインの社会保険(Seguridad Social)から給料の支払い100%と聞いていたのになぜか給料の110%分の支払い…。嬉しい反面、なぜ?もしかして後で確定申告とかでがっつり取られる系?とちょっと心配です。あと出産手当金は各家庭の所得により金額は違うのですが、バスクは第一子は400€(約53,200円)から900€(約120,000円)貰えることになっています。私達は一番少ない400€を振り込まれたのですが、まぁ貰えただけマシかなと^ ^育児休暇は16週間なので、本来なら1月中旬に復帰予定ですが、娘が一歳になるまで休職(Excedencia)届けを出そうと思っています。主任に話したら大丈夫だろうとの事。その間の給料はもちろん無しなのであんまり無駄遣いは出来ないなぁ…と。バスク夫も休職する事には賛成してくれています。今まで共働きで、家にもお金を入れていたので少しの間専業主婦になります。子供が産まれて、このままずっと専業主婦も良いなぁ〜とも思ったりするのですが、どうなんでしょうね。家事は手抜き出来ないしお金も今までの様に好きなように使えない(勿論、使う人もいると思いますが。)のはどうかなぁ…と思います。今は家に居るのに今まで通り週一でハウスキーパーさんに来てもらっているし。(^▽^;)やっぱりパートタイムでも働きに出るべきか。。今まではローンの一部やたまに食費も私の給料からも出していたのですが、最近は、家の食費や諸々、娘にかかる費用は全て夫が出すようになりました。昔は外食の時も私もたまに出したりしていたけれど、今は完全バスク夫の支払い。ただ、バスク夫家族へのプレゼントはバスク夫が出して、私の実家へのプレゼントは自分で出すって事なのでそれは働いて居る限りそうなるかな?付き合い始め、二人共今よりもお金がなくて少しずつ今のスタイルになってきた感じです。ローンも当初1600€/月だったのが今は1200€に減ったし、このまま上手くいけば後3年で返し終えるので、そうなれば楽だなぁと思います。ここ4年間で家を購入、結婚式二回(日本とスペイン)、ガレージ購入と大きな出費が相次いだので来年からはローン返済の他少しずつ貯めていけたらと思っています。ダラダラとまとまり無く書いてしまいましたが、妊娠・出産で心配なお金の事。夫は全く心配しなくていいと言いますが、一応夫婦別財布なのでね、色々と自分の財布事情を心配しています。笑

      24
      テーマ:
    • インテリアからクリスマス気分

      この頃、娘を腕に抱くと髪の毛を握って引っ張るので、良く彼女の手に引きちぎられた髪の毛が数本握られている事が…。ギューってした拳を解くのかなり大変です。赤ちゃんなのにすごい力!髪の毛多くて良かったって思います(^▽^;)薄毛でこの調子だとハゲちゃう。昨日ブログに書きましたが、クリスマスのデコレーションをしました。ツリー飾って、ちょっとした飾りなども置いて、180cmのツリーを組み立てるのは面倒って思うけれどオーナメント飾るのは楽しい。今年はオーナメントがスカスカだったので増やしました。前にイギリスに行った時に色んなオーナメントのお店あったなぁ、素敵な物沢山だったのでまた行ってみたいな。これから好きな物少しずつ集めていきたいです。ポインセチアはスペインではPoinsetia又はFlor de Pascuaと呼ばれこの時期お花屋さんではもっともポピュラーな観葉植物。この前知ったんですが原産地はメキシコなんですね〜。姫林檎とロウソク、松ぼっくりとシナモン、SIAのイミテーショングリーンで少しだけクリスマスの飾りを。造花が大嫌いだった私。オーラが無いし安っぽいとか思っていたけれど、SIAのブランドはイミテーションでもかなり高品質でその分それなりの値段はするのですが(これは小さいから安かった)、お花なんてずっと世話出来ないけどちょっと華やかさ欲しいなって時に便利かなと思います。あと9月のポルトガル旅行で買ったVISTA ALEGREの花器もデコレーション。なんか、昔の土産物屋でキーホルダーとして売ってそうなキツネのオーナメント…。私は嫌、変だよ、好きじゃないって言ったにも関わらずバスク夫がユキちゃんだ!と言って譲らずに購入。で、バスク夫のキツネに対する私はこれをチョイス。こっちの方が断然可愛いでしょ?当の本人犬素知らぬ顔で寝てます。ツリーの根元、丸見えでみすぼらしいので隠すもの探そうと思います。

      39
      テーマ:
  • 08 Dec
    • 2m8d寝返りっていつ?

      どどーん。最近娘が隣でギャン泣きしてもビクともしなくなったユキちゃん…。一昨日(6日)はスペインの祝日だったので、足りないクリスマスの飾りをいつも行くガーデニングショップに買いに行きました。ツリーも出したらもうすっかりクリスマス気分昨年のこの連休ではローマに居たのですが、まさかその次の年のクリスマスには赤ちゃんが出来ているなんて思いもしなかったです^ ^娘にとっての初めてのクリスマス。記憶に残らないかもしれませんが沢山写真撮って残しておきたいと思っています。タイトルの寝返りについて。一昨日娘を腹這いにさせていたら、いつの間にか仰向けになっていて、アレッ?って思っていて、ちょうどバスク夫が帰って来たのでもう一度腹這いにさせたら、「うんしょっ」って感じで器用に足を使ってもう一度仰向けになりました。首の力が強くて、服を着せる際に背中ボタンある時腹這いにさせるのですが、首持ち上げる時間が長くなりました。2ヶ月検診の時にそれをみたお医者さんが、「あらあら!この子首の力強いわねぇ〜。あと1ヶ月したら首すわるわね。」と言っていたので、寝返りする日も近い?うかうかオムツ替え台に一人放っておけないなぁと思いました。最近ユキちゃんの散歩中、抱っこ紐だったら首ふりふり動かしてキョロキョロと辺りを見回すので、沢山色んなものを見て情報吸収してるんだなぁとちょっと感動です。スペインは8日、9日、10日と連休!育児休暇中の私は関係無いけれど、バスク夫が休みなので嬉しいどこか泊まりで行きたかったけれど、まぁ今回はゆっくりしましょという事になりました。

      37
      2
      テーマ:
  • 07 Dec
    • オンダリビアで一番のお気に入りレストランALAMEDA

      両親が来ていた時に私のオンダリビアで一番のお気に入りのレストランALAMEDA アラメダへ招待しました。ミシュラン一つ星です。アラカルトも良いですが、今回はメニューデグスタションにしました。メニューは二つありMENÚ HONDARRIBIA 60€とMENÚ DASTAMENA 98€。今回はMENÚ DASTAMENAは多いかなぁと思いMENÚ HONDARRIBIAを頼みました。ただ、色々と料理を変更して貰ったので一人95€(+飲み物)でした。アミューズはバスクのアルビアス(豆の煮込み料理)風の泡スープとここの一押しのフォアチョコレート。フォアチョコレートは、このレストランの結婚式パーティに招待された時初めて食べたのですが、意外な組み合わせですごく人気な一品でした^ ^一皿目はアジのマリネ。アラメダには長い間日本人シェフが働いていたし、シェフのゴルカやミケルも日本へ行ったりと日本びいきもあり、日本人受けする料理だと思います。現にオンダリビアに来た日本人の観光客にはいつもおススメするレストランです。二皿目、Revuelto de Hongos レブエルト デ オンゴス。オンゴはキノコ、レブエルトとはスペインでスクランブルエッグに近い意味で使われるのですが、普通のキノコ入りスクランブルエッグでは無く温泉卵風でキノコと混ぜさせると言う新しい発想。秋の旨味が感じられる一品でした。魚料理のMero メロ。ハタにオレンジのソースが爽やかで美味しかったです。ここのピッチョン(鳩科の鳥)はジビエ(Comida de caza)が好きなら是非頼んで欲しいもの。ピッチョンを初めて食べた両親も気に入ったみたいです。本来このメニューではステーキなのですが、変更してもらいました。デザートはチョコレートフォンダンとチーズケーキを半分こしました。チョコレートフォンダンは普通に美味しかったですが、チーズケーキは絶品でした。チーズの味がとっても濃厚で、好き嫌い別れると思いますが、母は今まで食べたチーズケーキの中で一番美味しいと大絶賛でした。プティフルール。お天気だったので明るい店内で美味しい料理、娘もいい子に寝てくれていて、途中起きてオムツを替えましたが、ほとんど寝てくれていたので食事をゆっくり楽しむ事が出来ました。子どもが生まれると良いレストランは行けないと言うけれど、まだ動かずに寝ていてくれるうちに楽しみたいと思います

      33
      テーマ:
  • 04 Dec
    • 絶品!名物羊乳プリンのレストラン VENTA DE ULZAMA

      スペイン各地で雪が降ったと言うニュースを見ましたが、近くの山には少し降っているけれど私達の住んでいる街オンダリビアには雪は降っていません。日曜日、急に思い立ったバスク夫が行こう!と言って向かったのはVENTA DE ULZAMA。オンダリビアから車で40分、パンプローナからも同じくらいで着ける山のレストランでした。ベラテのトンネルを抜けると周りは白銀の世界。レストランの他ホテルにもなっていますよ。ジビエ料理を得意としており、鹿肉のステーキや煮込みもあります。鹿肉はどうも可哀想過ぎて…ちょっと食べたけれどなんか無理でした(>_<)可愛い瞳で見つめられると特に…。子供産んで涙腺緩くなると聞きましたが本当。酷いニュースを見る度に心痛めて涙が出ます。バスク夫の兄家族と行ったのですが、甥っ子は初めて見る雪に大はしゃぎ!雪で遊んだりして寒い寒いと中に入ると暖かい暖炉が迎えてくれます。中はクリスマスのデコレーションがありました。食堂は二つあり、ベビーカー二台あったので入ってすぐの食堂に席を用意してくれていました。もう一つの食堂は子供居なかったので、こちらの方が子連れも多く、気兼ねが無くて良かったです。娘はほとんど寝ていたのですが、5歳の甥っ子ははしゃぐし、9ヶ月になる姪っ子は泣いてばかりでしたからね(^▽^;)前菜に生ハムと、フォアグラ、アーティチョークにポルチーニ詰めたものにフォアグラを乗せたもの、ポルチーニ茸と卵スクランブルを4人でシェアしました。メインは私はPichón(ジビエのハト科の鳥料理)、バスク夫は鹿肉のポートワイン煮込み。ここのジビエ料理は本当に美味しいです。シカさんはもう瞳を見てしまったので申し訳なくて…ナバラ地方は野菜王国なので野菜も美味しいです。そしてメインのデザートのCuajada クアハーダ。羊乳プリン!プリン自体に甘さは無いので添えられてくるハチミツか砂糖をかけて食べます。私はハチミツ派ですが、バスク夫は砂糖派。このサイズ感わかりますか?2人前頼んだのですが、超ビッグサイズで洗面器の大きさです^ ^ここのクアハーダは少し変わっていて、生地が固まる前に熱した鉄をジュッと中に入れるんです。少しスモークがかった風味が特徴です。4人前からお持ち帰りも出来ます。この洗面器のような陶器に入れてくれるのですが、返却すると3€返してもらえるそうです。私達もお持ち帰りお願いしました。この陶器の入れ物何に使おうバスク夫は小さい頃から義父に連れられてよく来ていたそうで、私達もかなり久しぶりの訪問でしたが、美味しく素敵な冬景色を楽しめました。山小屋風のインテリアで、まるでバケイラ(カタルーニャピレネーの王宮御用達の高級スキー場)にいるかのような感覚で、たった40分で旅気分を味わえました^_^最近のブームは娘を着せ替え人形みたいにして遊ぶ事…テーマは「雪うさぎ」

      54
      8
      テーマ:
  • 03 Dec
    • 偶然の重なりで今がある

      今日(土曜)は中学生の頃、ここスペインのサンセバスティアンへ香川県丸亀市の姉妹都市交流で来た時にホームステイした家族をお昼ご飯に招待しました。娘のZちゃんは私よりも一つ下、美人で賢くて優しくて、昔から変わらずに本当に素敵な女性です。彼女は色んな国に留学していてあまり会っていなかったのですが、最近また会うようになりました。ご両親は、タイミング合わずまさに16年ぶりの再会でした。母から送られて来た故郷の紅葉した飯野山の写真私が初めてスペインに来た15歳の頃フォアグラを食べて不味そうな顔をした話(今は大好きです!)、生まれて初めて闘牛を見て殺された牛が可哀想でZちゃんと抱き合って泣いた話、16歳、17歳で一人で学校を探しに来た時のクリスマスに食べ過ぎた話、初めてサンセバスティアンのディスコテカ(クラブ)に行った話(昔、子供時間と言ってアルコールを出さない夜の早めのプランがあった)、忘れていた事もホームステイのママが覚えていて懐かしい気持ちになりました。ピアスの穴をあけたのもスペインでした。高校生だったのですが、Zちゃんファミリーがクリスマスプレゼントにとピアスとセットでプレゼントしてくれて、母に怒られるかな?と思いながらもプレゼントしてもらったと言ったら別に怒られなかったのを覚えています。今回招待したのは娘に会って貰いたかったからです。初めてのスペインで彼らが温かく迎えてくれ、とても良い思い出あり、ここに住みたいと思う理由の一つでした。偶然の積み重ね、優しさの積み重ねでここに私が居るし、娘も産まれたんだとつくづく思います。25年に渡るサンセバスティアンと丸亀市の姉妹都市始まって以来の初の赤ちゃんだと言われているので、この子も架け橋として活躍して貰えたらなぁという親の願いです^ ^

      41
      テーマ:
  • 02 Dec
    • 男のロマン

      4月に三鷹の森ジブリ美術館に行った時にショップ マンマユートでバスク夫と共に一目惚れした紅の豚の飛行機 サボイヤ S21改造版 1/24がついに我が家にやってきました!記事【三鷹の森ジブリ美術館と飛行機 日本旅行 7】やってきたというか、国際発送はしていないので両親が持って来てくれました。4月に注文して本当は8ヶ月かかると言われたのですが、キャンセルが出た為に順番を早くして頂けました。青山のWING CLUBさんです。この飛行機、4種類あって原作版、劇場版、改造版、最終版と少しデザインが違うのですが、一番気に入った改造版はジブリのショップには無くて本店まで行って注文したのでした。ピカピカの機体にイタリア国旗カラーが素敵。改造版にはフィオが乗る場所もあります!見えますか?中の細かい所も再現されています。本当に細部まで綺麗で惚れ惚れしちゃいます。この前5歳の甥っ子が遊びに来た時に触りたがってて、、そりゃそうだよね。私でも触りたいと思うもの。笑棚の上に飾っていますが、あまり目立たないのでもうちょっと飛んでいる感じの斜めに置ける台を買いたいと思います。

      35
      テーマ:
  • 01 Dec
    • チューしたら罰金

      私、姉と弟と妹がいるんですが、妹とは8つ離れていて、妹が小さい頃可愛すぎてチューばっかりしてたら母に「嫌がってるじゃない!本人が嫌〜って言ってるんだからそれセクハラです!今度チューしたら罰金500円。」と言われました。娘が生まれて嫌〜って言われるまでチューし放題なのでウハウハ(死語?)です最近目に見えての成長ぶり。オムツ替える時、前は泣いていたのに今は嬉しそうにニコニコする。起きている時間も増えて、ウーウーとかアーアー、話しかけると答えるみたいに声を出すし、聞いたことなかったキャアーなんて声もたまに出て面白い。こぶしチュパチュパしてたのも指になっているし、背中にボタンの服の時に腹ばいにさせると長い間首を持ち上げられる様にもなりました。今日、人に会うために家を出ていたら良く使う革の手袋を片っぽ無くしてしまってショック電話がかかって来た時に外してマザーズバッグに入れたはずなのに落としたみたいです探したけれど見つからない…良いお値段するものだしお気に入りだったので本当に辛いです。子供が産まれて、色んな物持ち歩いたり慌ただしいので…最近は特に注意散漫でした。高い授業料だったと思うしかないですね

      39
      テーマ:
  • 30 Nov
    • 2ヶ月検診&予防接種と簡単美味しい晩御飯

      娘が生まれて2ヶ月。今日は検診と予防接種がありました。体重 5.135g (出生時 3.060g +2.075g)体長 54cm (出生時 47cm +7cm)頭囲 37,7cm (出生時 33cm +4,7cm)大きくなったね〜。完全母乳育児なので、これでこんなに育つのかぁ…と他人事のように感心しつつ、食べ物に気を付けようと今更ながら思いました。あと少しでユキちゃんと同じ重さです。予防接種は Hepatitis B(B型肝炎)、Difteria(ジフテリア)、Tétanos(破傷風)、Tos ferina(百日咳)、Poliomielitis(ポリオ)、Haemophilus influenzae b(インフルエンザ b)、Neumococo conjugada(肺炎レンサ球菌混合)。ブスッ!ブスッ!っと両方の太ももに長い針を刺されてギャーと泣いた娘。可哀想に辛そうな顔で涙流して泣く娘をよしよしして、今日はたっぷり抱っこして過ごしました。晩御飯はバスク夫のリクエストでファヒータ(メキシコトルティーヤ)を作りました。玉ねぎ、赤ピーマン、ピーマンを細切りにしてオリーブオイルで炒めて厚切りハムのコマ切れを加えて炒めて野菜がしんなりしたらトマトソースと少しの砂糖、タバスコを加えて混ぜてトルティーヤ生地に詰めて、折りたたんで楊枝で刺します。チーズをかけてチーズが溶けるまでオーブンで焼いて出来上がり。夏はオーロラソースを塗って、トマト、レタス、コーン、アボガド、赤ピーマン、ピーマンを細かく切ったものを入れて作るけれど、冬はこちらのレシピの方が食べたくなります^ ^

      45
      2
      テーマ:
  • 29 Nov
    • 250円でフランスへ行ける

      両親が来ていた時、対岸のフランスへも散歩に行きました。オンダリビアのVENTAという海に面した駐車場に船乗り場があります。大きい看板も無くてオンダリビアの海をグルっと廻る船の乗り場と間違いやすいので要注意!行きが1,90€(約250円)です。往復券はありません。オンダリビアからは30分ごとに船が出るのですが、対岸のエンダイヤのフランスの会社の船も30分ごとに出ているので、例えスペイン側の時刻表が30分ごと出発と書いてあっても、15分ごとに船が出ている事になっています。追加料金なしでベビーカーとユキちゃん(豆柴)も乗せることが出来ます。7分であっという間にエンダイヤ(フランス読みでアンダイユ)へ到着。絵になる犬。笑こちらスペイン側の船の時間。ユキちゃん、船はへっちゃら、でも身を乗り出し過ぎて落ちない様にね…。夏場はすごい人ですが、閑散としていました。でも天気が良くて良い散歩になりました。写真はないのですが、エンダイヤのカジノはアラブ調のデコレーション要素を取り入れています。エンダイヤには19世紀のお城Chateau d'Abbadieがあり、このお城のデコレーションは城主の意向でエキゾチックな動物などを取り入れているのでとても面白いのですが、それについてはまた今度記事にしたいと思います。船でフランスに行くにもパスポートチェックなんて無いので、うっかりパスポート忘れそうになりますが持って行かなきゃ行けないのよね…。DNI(身分証明書)があってもスペインの物だとパスポートも提示が必須です。エンダイヤのビーチは入り江になっているオンダリビアのビーチと違い波があって横に広いです。バスク夫は小さい頃サーフィンをしにサーフボード抱えて良くこの船に乗っていたそうです。日本で生まれたので、こんなに簡単に国境を越えられることに今だに感動してしまいます

      49
      テーマ:
  • 28 Nov
    • コーヒーが飲みたい

      土曜日、サンセバスティアンのTagliatella(イタリアンのチェーン店)でお昼食べた後コーヒーの在庫が無くなったのでネスプレッソブティックに行って来ました。数量限定のフレーバーコーヒーが出ていたので試しに買いました。カプセルや箱のデザインが可愛いです。ー ヨーロッパの伝統的なお菓子からインスピレーションを受けて誕生したコンフェット・シリーズ ーだそうです。3つある味の2つコッフェット・オランジェット〈オレンジ・チョコレート風味〉とコンフェット・スノーボール〈ココナッツ・バニラ風味〉もう一つはリコリス風味で私は好きではないので買いませんでした。ブティックでは一杯コーヒーサービスしてくれるのでコンフィット・オランジェットを頼みました。飲み終わりにオレンジの風味がしてなかなか美味しいです。バスク夫はあんまり分からないと言っていましたが。(^_^;)最近はコーヒー率減りましたが、授乳中なので飲む時はデカフェのヴィヴァルト ルンゴとヴォリュートを飲みます。昨日から風邪気味です。娘に移さないように早く治したいと思います。最近、ウーウーとか笑いながらアーアーとか言うようになりとっても可愛くて「なぁに?お母さんの事好きなの?そうなの〜!うんうん」と勝手に良い様に解釈してデレデレしてます。水曜日に2ヶ月検診&予防接種があるので体重がどうなっているのか気になるところです。

      43
      テーマ:
  • 27 Nov
    • 誰かに似ていると思ったら

      初めはワンワン吠えてたユキちゃんも両親滞在中すっかり仲良くなりました。ユキちゃんとベビーカーに乗せた娘とで良く散歩に出掛けました。父はフランスが対岸に見えるオンダリビアの海岸沿いの散歩道を特に気に入ったようでした。遠くを見つめる。何か用?最近、髪の毛の量が増えてきた娘。髪のとっ散らかり様が誰かに似ている…と思っていたら、バスク夫が、「ジャック・ニコルソンだ!」。画像出典:www.lwlies.com顔全然違うけど、言われてみれば(^▽^;)昨日旅行について書きましたが、温泉予定がいきなり沖縄だ!と言うバスク夫の提案で沖縄になるかもしれません。温泉宿だと毎日旅館の食事になるから飽きるかなとか移動方法どうしようと思っていたので、沖縄だとホテルだから色々食べれて良いかもしれません。沖縄に日本らしい旅館を求める夫…私が知らないだけであるのかな?沖縄初めてなので楽しみです^ ^

      32
      4
      テーマ:
  • 26 Nov
    • 2台目のベビーカー購入とバガブーを二ヶ月使ってみての感想

      妊娠中に購入した(と言うか義母からの出産祝い)のA型B型両方使えるベビーカー、バガブーBugabooを使って2ヶ月近く経ちました。記事【ベビーカーが届きました】スイスイ片手でも動かせるし丈夫、ヨーロッパの素敵なヒール殺しの石畳のガタガタ道でもクッション性が高いのでいくらガッタンガッタンしても眠っている娘を起こすことはありません。散歩するにはとっても快適なバガブー。ですが、移動時に畳んでもすご〜く場所を取る事、あと骨組み+タイヤが重いのなんの…折り畳んで持っていくの面倒でちょっとした外出なら抱っこ紐使ったりします。昨日の記事に書いたように、5月ごろに日本へ行くのでもっと軽くて場所とらないB型ベビーカーが欲しいなと言う事で見に行って来ました。候補はもう決まっていて、フランスメーカーのBabyzen YoYo ベビーゼン ヨーヨー。大分前にフランス在住のブロ友のEvaさんに教えて貰ってから、子連れフライトする時にいいなぁと思っていたのでした。で、今日見に行ってきました。このピンクが可愛い次に男の子が生まれても違う色のパックカラー 60€で替えれば良いだけだし!と思っていたのですが、バスク夫がピンク派手すぎ❗️と言って結局ペパーミントになりました。なりました。ってそう…もう購入しました。見るだけ〜って言っていたのにブラックフライデーじゃなくてブラックサタデーだったんで5%オフって事で即決。385€(約51,000円)が365,75€(約48,600円)になりました。バガブーのバッファローモデルが15万円だったのでベビーカーだけに20万近くも使って頭大丈夫?って感じですが…二人目が出来れば元取れる!とか、飛行機に乗るにはこれしかない!4歳近くまで使えるし?と言う理由で勢いで買いました。この色、写真で見るより実物の方が断然可愛いです^ ^こちら、B型なので4ヶ月ごろから使用すると思うのでまた使い心地などを書きたいと思います。ベビーゼン ヨーヨーの可愛い動画。使用方法についてはこの動画が分かりやすい。

      34
      2
      テーマ:
  • 25 Nov
    • 旅の準備とミルキーはママの味だった事を知った日

      おっぱいの出が良過ぎて授乳中たまに顔中が母乳でベタベタな娘…。その匂いが嗅いだことある匂いだなぁと思ったら、ミルキーの匂いだったので、あーなるほどー!だからママの味って言うんだ!と妙に納得した今日この頃。両親が帰ってしまった悲しみを次の日本帰国の楽しみに替えるべく色々と情報を集めはじめています。赤ちゃん連れおすすめ場所のコメント下さった方々ありがとうございました!集める情報は子連れフライトについてや、子連れ旅行など。バスク夫も私も温泉大好きなので、温泉地が良いなぁとか実家が香川なので西日本の近場が良いかな?と思い赤ちゃんプランのあるホテルや宿を探しているんですが、今のところ星野リゾートのリゾナーレ八ヶ岳(山梨で西日本じゃ無いけど)、城崎温泉、おごと温泉などの候補が出ています。今まで行ったところは、島根の玉造温泉、和歌山の南紀勝浦温泉・湯ノ峰温泉、愛媛の道後温泉、兵庫の有馬温泉、東京の大手町温泉、福島の湯の花温泉、香川の温泉etc..九州の温泉に行きたいのですが、赤子連れだと少し遠いかなぁと。スペインから行っといて何言ってるんだかって感じですが(^▽^;)車じゃなくて電車か飛行機で行ける所。3-4時間以内で行ける所が理想的です。高松空港から出る国内線って東京か沖縄しか無いのね、北海道へも出てると思っていたのに…。近場の岡山や徳島にも温泉があるのでじっくり見ていきたいと思います。

      38
      8
      テーマ:
  • 23 Nov
    • 両親の愛と初めての証明写真

      ご無沙汰しています。あっという間に3週間が経ち、両親は日本へ帰って行きました。こんなにもゆっくりと両親と過ごしたのは多分私が生まれて初めてじゃないのかなと思います。と言うのも、日本に住んでいた頃は両親は働いていたし、24時間X3週間ずっと一緒にいる事なんて無かったです。父はここまで長い休みは高校生の時以来だと言って、子供みたいにはしゃいでいました。二人とも娘の事を本当に世話してくれて、可愛がってくれました。愛おしそうに世話をしている姿を見て、私の小さい頃もこんなに沢山の愛を受けて育ったんだと思い涙が出るほど嬉しく、同時にこんなに遠い場所で住んで、これから先何度会えるのだろう、なかなか孫を会わせてあげられない事を思い悲しくなりました。それでも、この3週間の思い出は私の中でかけがえのない宝物になりました。辛い事があってもこの思い出があれば前を向いて頑張れると思うのです。二人が居なくなっていつものルーティーンに戻りましたが、来年日本に行く予定なのでそれを楽しみに子育てに精を出しています^ ^バスク夫は娘が生まれたのでこれからは毎年日本へ行っても良いねと言ってくれています。日本帰国の際は、夫と娘の三人で何処かへ旅行したいと思います。子連れで行きやすいおすすめの場所があったら教えて下さい!今日は少し早いですが娘のパスポートとDNI(スペインのIDカード)申請の為に証明写真を撮りに行きました。フォトスタジオでマラカスを手に「◯◯ちゃ〜ん」と呼びかけて夫と写真屋さんと3人がかりで撮りました。支えている私の手が少しだけ入ってしまったのですが…。首の力が強くて完全では無いのですが首が少し座っていたので良かったです。来週にパスポートとDNI申請してきます

      51
      6
      テーマ:
  • 15 Nov
    • 娘、初めての国境越えでフランスへ

      昨日(月曜日)はバスク夫が休みを取ってくれて、両親とフランスのサンジャンドリュズとビアリッツへ行きました。サンジャンドリュズはオンダリビアからだとスペイン側のサンセバスティアンへ行くよりも近いです。車で25分もかからないくらい。行く前にオンダリビアのハイスキーベル山の展望台へ登りました。母はここへ来た事あるけれど、父は初めて。ここからオンダリビア、イルン、エンダイヤ(アンダイエ)、サンジャンドリュズ、オクセゴールのビーチまで見渡す事が出来ます。ずっと雨だったのに晴れて良かった!で、フランスへ行くには例えスペインビザがあってもパスポート必要なんです。前にも書いたけれど一度家に忘れてフランス警察に連行された事が…娘はまだ生まれて1ヶ月半ちょい。まだDNI(身分証明書)もパスポートも作っていません。豆柴のユキちゃんでさえパスポートあるのに(国境越えるには犬のパスポートも必要です)娘は無いので大丈夫?検問で止められたらどうしよう…と思っていましたが、止められずに杞憂に終わり良かったです。冬のフランス、特に夏の避暑地で賑わうのここら辺はクリスマスの時期はイルミネーションで綺麗だけれどこの時期になると死んでいる…( ゜▽ ゚ ;)今の時期は人の少ない寂しい街。でもま、Jean Vier ジャンビエールの可愛いバスクリネンの物を内祝いのプレゼントに買えたので良かったです。あと一人すごく良くしてくれた方へ出産祝いのお礼にビアリッツシリーズのポーチを買ったのだけれど…今画像探してウェブ見たらなんと15%オフ!定価で買っちゃったので見たくなかった画像出典:www.biarritz1930.comビニール加工されていて、赤い部分が革で出来ていて可愛いです。マチがあるのもあります。自分も欲しいくらい。今日の夕方、母が美容院行っている間に、父と娘を連れてカフェにスペインの冬の風物詩でもあるホットチョコレートとチュロスを食べに行ったらバスク夫の叔母さんに会いました。私が席を外している間に娘を抱いた父が叔母さま方に取り囲まれていました。パワーある叔母さま方に、ばんばん勢いのあるスペイン語で話しかけられて全く分からなくて困惑する父を見て笑えました。せっかくだから記念撮影。30数年前、父が赤ん坊の私を抱いていて可愛い〜、と女子高生数人に取り囲まれた事があったらしく、今回は孫を抱いていて叔母さま達に取り囲まれていたので、一緒だねぇと。父は一言、取り囲まれるんだったらもっと若い子が良かった…。と。笑 オイオイ、良い年して何を言うのやら(^▽^;)堂々と国境越える為に、今月末に娘のパスポート作る予定です^ ^と言うか娘は半分スペイン人だから要らないの?ちょっとわかりません。。それでも、来年日本行くから作っておいた方が良いよね。

      63
      8
      テーマ:
  • 13 Nov
    • 1m14d 洗礼と人の繋がり

      日曜日は娘のBautizo(カトリックの洗礼)でした。大体子供が2ヶ月頃にするのですが、日本から両親が来ているのでせっかくだから彼らの滞在中に計画しました。神父さんは4年前に私達の結婚式をしてくれた同じイタリア人の神父さん。人間味があり、とても気さくで優しい人。神父なのに身体中にタトゥーがあり、昔はドレッドヘアだったという…(^▽^;)洗礼は30分程で終わりました。儀式では頭を濡らすのですが、娘は濡らされても泣きもせず終わり頃フニャっと少し泣いただけで本当に良い子にしてくれました。出掛ける前にオムツを替えておっぱいをあげていたのが良かったと思います。自分の娘が大きくなってカトリック教を選ぶのか、仏教を選ぶのか、ヒンドゥー教か、はたまた無宗教か分かりませんが、お宮参りの様なものをさせてあげれたので良しとしています。洗礼の後はレストランで食事。良く行くオンダリビアのレストランLAIA (以前の記事)です。家に来てくれているハウスキーパーのAさんが娘のためにケーキを作ってくれました。まえに日本の甥っ子の誕生日に【選び取り】* をしたという話を覚えていてくれて、選び取りのモチーフと名前入りのベビーベッドに入った娘のデコレーションでした。* 1歳の誕生日に行う「選び取り」は昔から伝わる伝統占い行事で、用意した道具の中から赤ちゃんがどれを選ぶかで将来を占う。上に載っていたデコレーションは砂糖で出来ているので、大切に保存しようと思います。招待したのは、私を16歳から知っているスペインの親戚と呼ぶU君家族と、同じくスペインに来た18歳の時からずっと見守ってくれているスペインの両親的夫婦二組、夫の家族と私の両親、私達を入れて合計16人プラス甥っ子姪っ子達。沢山の人達に見守られて、娘は幸せだなぁ。と。初めてスペインに来てから17年。住み始めて14年。出産して本当にびっくりするくらい沢山の人からお祝いを頂き、なんというか、あぁ、自分はもうここで地盤を作って生きているのだなと思いました。母は昔、体が弱くて入院したりしていたのに、まさかスペインに孫が出来るなんて!とか、父も退職しても同じ職場でアルバイト的仕事をしていているのですが、孫の為に頑張ってまたスペインに来たい!と言ってくれています。色んな糸が繋がって今の生活があると感じます。この子はどんな未来が待っているのだろう?親として色々と経験していくのだろうなぁ…、ずっと見守ってあげたいです。

      55
      4
      テーマ:
  • 09 Nov
    • 酔いどれ赤ちゃん

      母乳育児の良いところはいつでもどこでもおっぱいをあげられることですが、私も眠くなる時がありソファで寝っ転がった上に娘を置いて授乳したりします。お酒に酔ったようにダラーんとなって、たまに白目を剥いて寝ちゃう姿が、まるでカウンターで酔い潰れたおっさんの様で可愛すぎる毎日どんどん成長して、髪も伸びてお尻もプリプリ大きくなって、ブカブカだった服もぴったりになりました。いつもユキちゃんの餌を買っていたお店が移転してしまったので、インターネットで注文しました。届いた箱と一緒に写真を撮ってインスタグラムやフェイスブックに載せると次回10%オフになるので撮影会。あんまり可愛く撮れずにごめん…(^_^;両親が来て初めの方は両親が少し動く度に吠えたりしていたのですが、今ではご飯をねだるくらい仲良く(?と言うかこの子は人一倍食い意地がはっているのですが…)なりました^ ^娘が産まれて更に両親が来てちょっとしたストレスかな?でも大分穏やかになってくれたので良かったです。

      52
      2
      テーマ:

プロフィール

Stationtres

性別:
女性
お住まいの地域:
海外
自己紹介:
スペインバスク在住。地元の香川県丸亀大使としてここで住み、愛してやまないバスクのことや、思ったこと、...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。