スタオブログ。

スタオブログ。

StartOfTheDay(スタオブ)のブログ

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
先日、劇団キャラメルボックスさん公演の「涙を数える」を観てきました。
$スタオブログ。

実はこちらの公演の劇中曲で、私たちスタオブの"feel as you feel, feel as you thing"を使って頂いているのです。
初めて観劇する演劇っていうだけでもドキドキなのに、まさか自分たちの曲が流れるとは…!

緊張にも似た空気の中でみた公演。
もう、もう、もう。
とっても感動しました!

実は曲が流れた時は曲ばかり気になっちゃって、なんていうか見てるだけなのにその場にいるだけでいっぱいいっぱいになっちゃったのですが。笑

物語がクライマックスへ向かう「対決」のシーン。
こんな重要なシーンで曲を使って頂けたことに、恐縮ながら嬉しさでいっぱいです。
他のアーティストさんの楽曲も本当に素敵なものばかりで、この中でご一緒させて頂けたことを本当に嬉しく思いました。

もちろん曲だけではなく、舞台も本当に素晴らしい舞台でした。
涙あり、笑いありの飽きない演出。
長台詞だらけの約2時間、マイクも使わずにぶっ通しの本番。
役者さんて本当に凄いんだな…!と思いました。

そして生だからこそ伝わってくる、気迫。

やっぱり音楽でも演技でも、生が一番なんだな~。
あの空気感は、何事にも変えられないですね!
私もこんな衝撃をお届けできるように、演者としてもっともっと精進していかなきゃな。

最後に、帰る前にご関係者の皆さまとお話させて頂いたのですが、その時に頂いたお言葉が衝撃的でした。

「僕は挿入歌を、そのシーンのもう一人の役者だと思っているんです。」

微力ではありますが、こんな素敵な思想をお持ちの劇団さんの作品に関われたことを本当に嬉しく思いました。
ご縁に感謝!
キャラメルボックスさま、本当に素敵な時間をありがとうございました^^!

「涙を数える」は、残り2公演となっております。
とっても素敵な舞台ですので、皆さま良かったらぜひぜひ!
ご鑑賞ください^^

http://www.caramelbox.com/stage/namida/

最後に、私たちの曲を選曲してくださった音響担当の高岡さんと一緒に。
お恥ずかしいとのことでしたので、スタンプで加工しました!笑
シンリーさんも喜んでくれて、嬉しかった~^^♪
$スタオブログ。
高岡さん、本当に本当に素敵な経験をありがとうございました(*^^*)!

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス