「カレー購入額日本一」は新潟
総務省がまとめた「家計調査」(平成22年~24年平均)によると
新潟市は2人以上世帯のカレールーの購入金額が
 年間1767円と全国1位
全国平均(1514円)より約17%多い。

これは、てっきり、カレーと相性のいいお米がおいしいから。
魚沼産のコシヒカリをはじめ、
カレーに合うように開発した品種「華麗舞」は
妙高市が発祥の地。
こうしたおいしいお米でカレーライスを食べるからなのだ。と思ってた。

しかし、新潟市内にはカレー専門店が少ない。
東京の繁華街には必ずあるようなチェーン店や
インド料理の店もほとんど見かけない。

カレー鶏カラ

ところが、居酒屋に入ると多くの店のメニューにあるのが
鶏のからあげのカレー味。正確には「半身あげ」という大型の
からあげだが、必ずカレー味がある。

他にも県内のあちこちに「カレー担々麺」「カレーラーメン」
「カレーどら焼き」「カレーサンド」「カレーイタリアン
」など
、カレー味のメニューのあるお店が非常に多いのだ。

かレーラメン

また、亀田製菓(新潟市)の定番には「カレーせん」があり、
岩塚製菓(長岡市)にも、海老風味のカレーせんべい「えびカリ」がある。

カレー菓子

さらに、家庭でもやきそばをカレー味にする食べ方は普通だと言う
ようするに新潟県民は「カレー好き」なのではなく、
「カレー味好き」だったのだ!


新潟県に出かけたおりには、色々探してみるのも楽しいかも・・・・・・

 読者登録してね