Star Fxxker5614

杜の都のRolling Stonesカバーバンド。石巻=Rolling Stone city.
"Fandalism"(アメリカの音楽動画投稿サイトに登録しています。)
http://fandalism.com/starfxxker5614
"YouTube(Stones cover bandで検索)
http://www.youtube.com/user/StarFxxker5614/videos


テーマ:
ココでは1日遅れになりましたが,今年も動画でお祝いしました。

独特の片足を引き摺ってるかのようなノリを再現しようとして,蹴っ躓いた感じ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
{490F8C58-F4F7-4F50-B055-BE2D82486D7C}

{61C85501-566E-423D-B937-AC21A9769751}

昨夜はストーンズ初のキューバ公演を記録した映画,ハバナ・ムーンを見てきました。

120万人を集めた,一夜限りのショー。

スゲェな。

仙台市の人口(2016年9月1日現在)が,1,084,964人。広島市の人口(2016年8月末)1,192,628人。

現在進行形ストーンズの優雅で堂々とした演奏と,キューバの観客の迸る熱情と。

冒頭でメンバー4人がインタビューに答える。その,普段の姿は年齢相応に見える。

ステージ上の彼らは。

実に生き生きと,そして溌剌としている。

今回の映像を見て,キースの碧ギターは,思っていたよりもずっと蒼いコトが分かった。

レイクプラシッド・ブルーの黄変でビンゴ!だと思う。

収録されたのは13曲。観客とのコール&レスポンスによって,曲の尺がどんどん伸びていく。

それだけに,メンバー間の合図をだれがどこで出しているのかがよく分かる。

編集も,その辺を意識していたと思う。

東北唯一の上映である仙台で,会場を埋めたのは,130人のキャパに対して,約半分くらい。

ど真ん中の良席で見られたのはラッキーだった。

映画に3500円を高いと思うか,ストーンズを3500円で見られる!と思うか。

一夜限りの上映は,行って正解だった。


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
さて,すっかりご無沙汰しておりました。

今年のStar Fxxkerさんは,本日,9月11日の日曜日,勾当台公園野外音楽堂にて,14:50〜15:30の出演となります。

参加10回を超えて,ようやく「いつかはあそこで演りたいよね」と言ってたステージまで辿り着けました。

あれから5年半にして,あの日から15年となる911。

まぁでも気負い過ぎず,ゆるゆるっと演ります。

良かったら覗きに来てやってください。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
間が空いたので,記臆も薄れつつありますが。

今回のチャレンジ曲。バラードと言えば,今までWILD HORSESでしたが。

今回ストリップト・バージョンを聴き返してみて,キースが入れるオブリガードがカッコイイの何の。

よくヘタウマだの何のと死語で表されることの多いキースですが,まだまだ追いつけないなと思います。

今回の自分の出来は,それ以前なのですが。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
続く2曲目は,Dead Flowers。ギターのsugixileさん主導で,以前から何度かリハを重ねてきた曲。
今回この曲を演る上で改めて調べてみたら,金持ちと付き合いだした元カノに対する未練を歌った曲だとか。

枯れた花=見せかけの愛。

虚ろな愛でも構わないから,注いでおくれ。お前が死んだら,墓に薔薇の花束=真実の愛を手向けるから。

曲だけ聴いてると明るいカントリーソングみたいだケド,さすがはSTONES。

ひと振りの毒を孕ませてくる。

sugixileさんが一曲目の野太いスライドから一転,軽やかなリックを決めてます。

一見,ストリング・ベンダー風のフレーズも,彼は左手のみで繰り出してくる。

さて,動画中,ギターソロに差し掛かる時にワシが拾っているのは,客席から飛んできたお捻り。

…ではなく,飛ばしたピック2枚。

1曲目〜2曲目にかけては,ほとんど爪でカッティングしてるという。

何度見返してもどこで飛ばしたのか思い出せない。

いよいよLuv(Vo.)らぶぼさんのコーラス発進!

直前になって,「やっぱりこの曲はコーラスが欲しい!」と追加オファー。

忙しい合間を縫って仕込んできてくれた。

頼んでおきながら,釣られそうだ!とか言い出す始末。

ずっと野良猫流で歌ってきたから,音楽の素養がある人から見ればデタラメな部分があるにも関わらず,楽屋で2〜3度合わせる中で即座に修正してくれた。

持つべきモノは,古くからの音楽仲間。

ありがとう。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。