BOXING MASTER -2ページ目

BOXING MASTER

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋40年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。夢と勇気と感動を与えるブログ。


テーマ:

360プロモーションのトム・レフラーは、12月8日(日本時間9日)に米・ラスベガスがロサンゼルスで、HBOが放映する最後の興行を開催することを示唆。元4階級制覇王者ローマン・ゴンサレス(ニカラグア)と、女子世界ウェルター級4団体統一王者シリア・ブレークフス(ノルウェー)が出場する。

 

 

★ミニグローブ!  【ペアセット】 【キーホルダー】 【ヘビーバッグ・キーホルダー】

                


テーマ:

DAZNと契約するマッチルームUSAのエディ・ハーンは、サウル・カネロ・アルバレス(メキシコ)がDAZNと契約したことにより、同じDAZN興行を手掛けることになったゴールデン・ボーイ・プロモーションとは、好カード提供に関す友好関係を締結。

 

 

スーパーバンタム級WBA正規王者ダニエル・ローマン(米)と、WBC王者レイ・バルガス(メキシコ)による王座統一戦は、2019年開催で合意。その一方、ゲンナジー・ゴロフキン(カザフスタン)と、ジャモール・チャーロ(米)に対しては、「カネロと戦いたければ、DAZNにいなければならない」と警告を発している。

 

★ミニグローブ!  【ペアセット】 【キーホルダー】 【ヘビーバッグ・キーホルダー】

                


テーマ:

昨年12月にワシル・ロマチェンコ(ウクライナ)に敗れ初黒星を喫した、元世界スーパーバンタム級王者ギレルモ・リゴンドウ(キューバ)は、今年8月にロック・ネイション・スポーツを離脱していたが、このほどアル・ヘイモンの”プレミアム・ボクシング・チャンピオンズ”と契約。年内にもリング復帰を果たすことになった。楽しみです!。

 

★ミニグローブ!  【ペアセット】 【キーホルダー】 【ヘビーバッグ・キーホルダー】

                


テーマ:

サウル・カネロ・アルバレス(メキシコ)が、DAZNと契約。5年間、11試合の契約で最低3億6500万ドル(約410億円)が保証される。併せてカネロとの長期契約を延長したゴールデン・ボーイ・プロモーションは、カネロ戦以外に年間最大10回のDAZN配信興行を手掛ける事になった。

 

★ミニグローブ!  【ペアセット】 【キーホルダー】 【ヘビーバッグ・キーホルダー】

                


テーマ:

20日(日本時間21日)に米・ラスベガスのパーク・シアターで、同級3位ロバート・ブラント(米)=23勝(16KO)1敗=とのWBA世界ミドル級正規王座の防衛戦に挑む、チャンピオン村田諒太(帝拳)選手の試合を、ゲンナジー・ゴロフキン(カザフスタン)のプロモーター、トム・ロフラー氏が視察する。

 

 

ロフラー氏は「村田が勝ったなら、ゴロフキンvs村田は間違いなく面白い試合になる。東京に行くことはエキサイティングだ」と語り、HBOがボクシング中継から撤退した今、ESPNのサポートを受ける村田選手とゴロフキンの試合は、「最も可能性が高い」としている。益々期待が高まる村田選手のラスベガス防衛戦。大いに楽しみです!。

 

★ミニグローブ!  【ペアセット】 【キーホルダー】 【ヘビーバッグ・キーホルダー】