ポントゥーン21 TRYOUT総括 | ストパーマのバス釣り奮闘ブログ

テーマ:

ども


ストパーマです




ポントゥーン21のルアーを


モニター使用して1ヵ月半が経ちました。




これまでの実釣における使用感を


まとめたいと思います。




今回、ご提供いただいたのは


ミノー2種類


・クラックジャック



ストパーマのバス釣り奮闘ブログ


・カブリスタ



ストパーマのバス釣り奮闘ブログ




【実使用においてわかった特徴】


クラックジャック



・サイズの割に、とにかく飛距離が凄い


マグネティックフォースシステムというのを使用しており


磁石で中のオモリが可動することで


高飛距離を実現したのだとか。


オカッパリをする上で、飛距離があることはかなりプラス要素です。



・ただ巻きでのローリングが凄い


日本のミノーでは、ウォブリングの激しいルアーが多い中


このルアーはローリングが非常に激しい


180°近くローリングします。


それにより巻きのストップ時における


平うちの素晴らしさは見事です。


キラキラしてスプーン的要素もあるため、


バスだけでなく、トラウト、海など


様々な場所で使えるのではないかと思いました。



次にカブリスタ


このルアーにはお世話になりました。



・左右への大きなダートが凄い


なんと言ってもこの大きなダートが素晴らしい


連続トゥイッチで綺麗に左右にダートしてくれます。


ダート幅はエバーグリーンのサイドステップにも負けません


狙えるレンジは1.5~2.0mが狙えるため


サイドステップとの使い分けができ、非常に有用なルアーでした^^



・飛距離が凄い


ミノー系ルアーは軽めなため


大きいとどうしても空気抵抗で失速し


思うように飛距離がでないものです。


でもカブリスタは違う。


中にタングステンボールが2つ入っているらしく


飛距離もかなりでます。


ボートで長い距離をダートしながら通してくるのに


かなり便利なルアーでした。




では釣果ですが、


ハードルアーをあまり得意としない僕でも


扱いが簡単なため、釣果を得ることができました。



ストパーマのバス釣り奮闘ブログ


ストパーマのバス釣り奮闘ブログ



ストパーマのバス釣り奮闘ブログ


オカッパリ、ボートのいずれにおいても


いいサイズのバスを釣ることができました^^





今後も間違いなく1軍ルアーとして


使い続けると思います。


早く、その辺の釣具屋で発売して欲しい


そんなルアーでした。



  

(スト)パーマさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス