SSS〜池田彩夏

この子〜面白ろ可愛い💕(笑)

Instagram『@ayakadayo_529』


https://instagram.com/ayakadayo_529?igshid=c2v6nn81accr






クオリティの高いダイエット、

SSS銀座storeの『Diet program』

お腹が空かない。

辛くない。

リバウンドしない。


痩せるだけじゃない、

美しい体型、

引き締まった筋肉、

体力が増進する。


全ては、兼子ただし、

僕の専門とする『スポーツ科学』の力。


コロナ太り??(笑)

ではやりましょう、

SSS銀座storeの究極のダイエット、

『Diet program』


確実に身体と人生が変わります。


銀座store公式LINE

【@sssginzastore】

(限定人数)





兼子ただしの腰痛プログラム、

効果を感じられなければ、

『全額返金保証』します。


限定人数募集開始です。


自信の表れがこのシステム。

腰痛の原因を解明したこのストレッチ方法は効果を即実感出来ます。


今まで、様々な治療院やマッサージで、

腰の痛みに効果がなかった方、是非お申込み下さい。桁違いの効果を感じる事が出来ます。


兼子ただしが本気で腰痛に取り組むとこうなります!をお見せします。


限定人数の募集開始です。

SSS銀座store公式LINE

【@sssginzastore】から

(17時〜19時のセッション)








トレーナーは勉強するのが仕事、

人の身体に対する考え方が、

学習様式に反映される、、、と兼子は考えます。


だから僕らは勉強を楽しみ、勉強をやめません。


『これぐらいでいいや』

と勉強をやめる気持ちになった時、

患者さんはクライアントにその気持ちが伝染し、信頼性を失う。トレーナーなのに『商業的戦略』に力を入れる事になってしまう。


勉強する気持ちのあるらトレーナーは、

人の身体に興味があるからこそ、勉強を楽しみ続ける。


人の身体に関する職業は、

人の身体に関わる仕事としての自覚が有るか無いかでその品質が決まる。


コロナ時代に、健康産業業界は、

必須か否か選別されてきています。


正しく意味あるものは残り、

勉強不十分なものは消える、

兼子はそう考えています。


僕らは勉強が大好き。

同じ考えの人間が集まり更に高まる。


身体学習は、

自分とクライアントを逞しくするツールだ。


腰痛は『腰』を揉んでも伸ばしても治りません。


原因は腰にないからです。


原因は『腹側』にあります。

これは実に画期的な発見だと思ってます。

そして事実多くの方々がこの方法で腰の痛みを消しています。


SSS銀座storeの

『腰痛プログラム』

効果に自信があります。

そしてこの事実を広めるべきと考えてます(※効果が無かった場合、料金全額返金を検討しています)


腰痛の治療文化を変える、

これも兼子ただしの使命です。







クラウドファンディング挑戦中です!

『腰痛』の真実、

腰を治療するのは意味がなく、

『腹側』を治療する事が適切!

という事を発見しました!

腰痛で困っている人、

是非ご注目ください!


その検証研究費用を募ってます!

ご協力頂いた方々には、

最大¥25000のお得な申込みがあります!


皆様で社会に腰痛革命を起こしましょう!

https://camp-fire.jp/projects/287662/preview?token=ls8q7a3a


新方コロナウイルスは、

日本の感染者は18,700人

そこから回復された方は16,600人

コロナに対する専門ワクチンがない状況で『88.7%』約9割の方が回復している(死亡者は974名 5.2%)


これはそんなに怖い病気なのだろうか?

インフルエンザ、肺結核、B型肝炎、肺炎などと比べても段違いの回復性と致死率です。


感染拡大を抑制するのに街では、

『アクリル板』


『フェイスシールド』

『ソーシャルディスタンス』

が実行されているが、

これを見ると、感染防止が目的ではなく、

『社会へのアピール』にしか見えないのは兼子だけだろうか?


フェイスシールドはつけるけど、

定期的な運動はしない。

ソーシャルディスタンスは気にするけど、

高血糖な食事をするのは気にしない。


矛盾が生じる社会活動に見える。


夜の世界の感染再拡大が話題になってるが、これは感染者が増えたのか?検査機会が増えたのか?これらの分析がなければ、正確な指標にならない。


メディアの報道は何を根拠に伝えているか?


信じるべきは、

『自分の身体の回復力』

と答えられる生活をしたい。


感謝状を頂いた。

長年の『手の痺れ』に悩み、

様々な有名治療院にいってもお手上げだった症状、、、、『この症状を治せたら、感謝状あげますよ!だって、どこいっても治らないので!』と半分挑戦的な事を言って訪れたのは、約2ヶ月前。


兼子のストレッチ&神経系モビライゼーション治療をし、結果痺れは消えた。ご本人もビックリ!


『いつもの痺れがもう今は無いんです!』

と驚きを隠しきれない!


梶山さんは『美容ストレッチ整体院』を長く経営されているやり手の同業の方。


お世辞など言わない方で、

真っ直ぐな性格の持ち主。


そんな方からの感謝状は、

心から嬉しく誇らしいです。


今まで苦しんでもがいて勉強・研究してきて良かった!今回のように喜んでくれる人を作れた事は『自分の価値』を確信します。


梶山さん、ありがとうございます!



尻は背後の顔、

日は結構見られてます。

そしてこの部分の良し悪しで、

身体印象の良し悪しに影響します。


でのこの部分を『美しく』『機能的に』保つのは簡単なことではないのです。


この部分は『骨盤部』

5つの骨が交わる関節で、

複合的な動きをします。


意外と専門知識が必要な部分なのです。


そんな難しい部分は、

『専門家』に任せましょう!


そう『兼子ただし』に


正面の顔は顔面〜メイクしますよね、

背後の顔は尻〜ここは兼子に整えてもらいましょう!


尻〜大切!




実年齢より『身体年齢』

実際の身体のスペックこそが、

『その人そのもの』ですね。


『若さ』って、

実年齢だけではなく、

元気さ、ポジティブさ、活動力、意欲、

そのスペックの『今』が大事です。


良い意味で、

年齢不詳でいたい。


兼子ただし48歳、開脚出来ます!

千葉香織45歳、バッキバキです!


『身体年齢』は、

金では買えない『財産』です!