ssemi-jpのブログ

ssemi-jpのブログ

ブログの説明を入力します。

原因:クラブや部活動の友人・先輩との関係(先輩からのいじめ、他の部員とうまくいかなかったな ど)

 

・先輩からのいじめ

これはつらいですね。一番いいのはやめてしまうことでしょう。でも、その活動自体は好きで続けたかったり、そのほかの理由で(内申対策?)やめたくない場合は、ほとぼりが冷めるまで静かにして様子を見ると良いでしょう。悪質な場合には顧問に相談し、対策をとってもらえないなら退部してかかわらないようにしましょう。

一人で抱えないようにしてください。部活の他の同学年の友達や、その部活に入っていない学校の友達に話を聞いてもらいましょう。

塾や予備校にはそのような人間関係はないので、安心して勉強の方を楽しんでください。そんなことで学びをやめる必要はないです。

 

・他の部員とうまくいかない

これもつらいですよね。ほかの友人とうまくいかないとの同じですね。顔を合わせるのもつらいかもしれませんね。今はやり過ごして、また以前のようにいい関係が戻ると良いですね。

それはそれと割り切って学業に取り組むと良いです。塾や予備校の友達との人間関係はそれほど濃くはないと思いますが、それがあって悩んでいるのなら躊躇せず話してください。阻害要因は排除します。

 

 

生徒の対策

①頭に浮かんで気になってしまうこともありますが、無理にそれを追い払わずに、それはそれとして学びましょう。

 

②塾や予備校内の人間関係で悩んでいるなら速やかに担当者に話しましょう。

 

③講師の先生との人間関係に悩む必要はないです。要望はどんどん出してください。

 

 

講師のサポート

1⃣時には話を聞いてあげましょう。

 

2⃣上から目線にならないように気をつけましょう。

 

3⃣苦しんで悩んでいるときには、生徒に対する学業面での要求度も下げましょう。集中力に欠けてしまうのもその時は仕方がないです。

 

 

SMK

世田谷ゼミ

 

 

進路問題研究会 世田谷ゼミ

電話番号 03-6804-4076
住所 〒154-0017 東京都世田谷区世田谷3-2-2メルシー世田谷103 *駐輪場完備

当校Facebookはこちら
http://bit.ly/2aKM20x




引用元:世田谷ゼミブログ:学校に行きづらいキミにサポート④