昭和リフレッシュ館 スタッフのブログ

昭和リフレッシュ館 スタッフのブログ

JR大井町駅中央改札口から徒歩3分!
ワンルームの隠れ家エステがNEWオープン♪
30 代、40 代の日本人セラピストがメインのお店です。
エステ歴豊富な熟練技術をお手頃価格で♪
営業時間12:00〜3:00(受付11:00〜)
☎️080-8098-6197
https://showa-refresh.com/

当店の人気セラピスト、朝比奈えりさんが本日をもちまして当店を卒業することになりました。思えばえりさんには、ほぼオープン当初より当店の評価を最大限に上げる貢献をして頂き、心より感謝いたしております。

 

彼女はメンズエステ・デビューの前に、タイ古式マッサージの経験と豊富なスキルがありました。タイ古式というと一般的には、ストレッチを行いながら体をほぐしていく技法で知られていますが、タイ式のオイルも他のマッサージにはない手技が盛りだくさんで、めちゃくちゃ気持ちがいいんです。

 

加えて彼女の場合、もともと好奇心や探求心が旺盛で、進化するメンズエステの現場に対応すべく常に新しい手技を取り入れ、それまでのスキルと融合させることで自分のものにしては、オリジナル施術としてフィードバックするというスタイルのようです。

 

実際、まるで千手観音のように手足のみならず、全身全霊を駆使してお客様に寄り添う施術は、一度体感すれば確実にその虜となるでしょう。

 

また、ひいきのチームがあるほど野球観戦が大好きで、男性目線のトークで盛り上がれたり、そうかと思えば摩訶不思議なスピリチュアル系の話題をエンタメ・テイストで解説してくれたりと、濃厚なオモテナシも好評でした。

 

さらに彼女のホスピタリティの高さを語るうえで、こんなエピソードがあります。

 

手前味噌ですが、ある日、私がちょっと仕事で無理をして非常に体調が悪い時に、あくまで平静を装って店に顔を出したのですが、なんと彼女だけが私の異変に気付いて、こう言ってくれたのです。「何だかとっても調子悪そうですよ。少し休まれた方がいいですよ」と。それで、自分は次のお客様がご来店されるまで外待機をして、私に部屋で休むように気遣ってくれたのです。

 

そういう一面も、彼女のセラピストとして有り余るほどの才能と適正を示していると思います。

 

そんな朝比奈えりさんですが、泣いても笑っても当店への出勤は(何か特別な奇跡でも起こらない限り)本日のみで終了と思われます。

 

最後に私から個人的に当店を卒業する朝比奈えりさんに、この歌を捧げたいと思います。

 

「セーラー服とえりに夢中!?」

 

さよならは別れの言葉じゃなくて

再び逢うまでの遠い約束

元のいた店に未練残しても

心寒いだけさ

この施術を何時間でも

受けていたいけど

ただこのまま冷たいオイルを

あたためたいけど

都会はコロナ禍のあわただしさ

恋もオンラインの籠の中

君が巡り逢う店に疲れたら

きっともどっておいで

癒した男たちを想い出に替えて

いつの日にか僕の店を

想い出すがいい

ただ心の片隅にでも

小さくメモして

https://www.youtube.com/watch?v=9H4vJUZhsgw