ドンテ・ホーキ 算命道一直線

ドンテ・ホーキ 算命道一直線

2016年春、『万象算命創楽院』は本拠地を東京・府中から福岡・博多へ!
算命学宗家直系、本流の正しい算命学を全世界に伝え広めるため、
ドンテ・ホーキこと算命学者・伯耆弘徳(ほうきこうとく)が再び動き出しました。
合言葉は「不自然なことは、やめましょう」

ご無沙汰しております (^O^)/

 

ここ最近は実生活が公私に渡り慌ただしく、ブログもインスタも、SNSの類は殆ど全く手がつかない状況でした。

 

現在は算命学の新しい学習教材(通信教育コースの教科書とビデオ)の制作に加えて、有料の動画配信の準備とそのコンテンツ(「賢者の算命学」シリーズと「算命道場」の新シリーズ)の制作も少しずつ進めています。

 

 

およそ1年におよぶダイエット生活も一段落し、筋肉を維持しつつ体脂肪を少しずつ落としていって体重は89キロからマイナス18キロでほぼ安定しています。当初の目標はマイナス20キロだったのですが、さすがに高齢化してくるとそれは難しかったです。筋肉まで落としてみすぼらしい体型にはなりたくないし。。。

 

私生活ではジョイフィットで早朝の有酸素運動、夕方はゴールドジムでの筋トレに加えて気功とヨガの教室にも通っていて、特に4月から始めたヨガのおかげで骨盤の歪みが矯正され、ひざや足首の関節なども全て良くなってきました。ヨガというと女性がやるものだと思われている方が多いのかもしれませんが、性別は全く関係ないと思います。というか元々かつてのインドでは男性の修行だったわけですから、みんなもっとやればいいと思うんですけどねえ。ちなみに今のところヨガの教室も気功の教室も、男性の生徒はいつも私一人だけ(苦笑)

 

気功についても日本ではあまり認識されていないようですが、これも心身を活性化させるのにすごく効果がありますよ。私の場合は日々の生活の中にヨガと気功の両方を取り入れてコンディション調整に役立てています。そのせいか7月に人間ドックに入っていろいろな検査をしてみたのですが、有り難いことに悪いところが全くなかったんです。私の場合、定年退職とか引退というのがありませんから、まだあと30年以上は「算命学宗家直系・本流の正しい算命学」を伝え広めるために活動し続けるつもりですが、まずは体がしっかりしていないと、やりたいことが出来ません。どんなにやる気があったとしても、体がついてこなければ何も出来ませんよね? 体に良いものを食べること、質の高い睡眠をとること、そして体をしっかりと鍛えておくこと、それらをずっとやってきた人とそうでない人とでは、高齢になってからのライフスタイルに大きく差が出るはずです。

 

体もアタマも、使わなければ劣化しますから。

 

気功、ヨガ以外の習い事は一時中断していたいけばな(池坊)教室にこの春からまた通い始めていて、さらにこの秋からは茶道(裏千家)の教室にも通うことになりました。華道と茶道、両方身に付けたいんです。いずれは教室や鑑定室に自分で花を活けて、来客にお茶も点てられるようにしたい、というのが夢なんです。

 

 

 

さて、動画配信の「よくわかる算命学」シリーズ、実に久しぶりにいよいよ再開しますでどうぞご期待ください。

 

 

『万象算命創楽院』公式サイトはこちら

 

フォローしてね! ペタしてね

 

 

『万象算命創楽院』は本日(7/16・火)より営業を再開しております。

 

クアラルンプールではイスラム教のモスク、ヒンドゥー教や道教の寺院などを観て回りました。

 

異国の精神文化に触れるといろいろ勉強になりますね。

 

今までに訪れた国々の中では、今回のマレーシアが一番面白かったです。

 

多分これから先、何度も行くことになるでしょう。

 

様々な思想、宗教の壁を越えて、世界中に算命学の面白さを伝えていきたい、そういう気持ちが今回の旅でますます強くなりました。

 

 

『万象算命創楽院』公式サイトはこちら

 

フォローしてね! ペタしてね

明日からちょっとお休みをいただきまして、今回は以前から行ってみたかったマレーシアの首都、クアラルンプールを観てきます。

 

これまでアジア圏には台湾、韓国、モンゴルしか行ったことがなかったのですが、今年から来年、再来年とタイ、カンボジア、インドネシアといった国々を訪れてみたいと思っています。仏教やイスラム教に根差した文化をいろいろ見て、触れて、感じておきたいんです。

 

もうずっと日本脱出願望があって、10年ほど前の計画ではもうとっくに海外移住をしている筈だったんですが(笑) とりあえず3年前に東京を脱出して福岡までやってきて、東京を1,100キロも離れたということで、まあ福岡は海外ではないけれど、第一段階はクリアしたような気になっています。なにしろずっと東京と神奈川でしか生活したことがなかったんですから。

 

さて、私にとって「算命学の素晴らしさを海外に伝え広めたい」というのが残りの人生のテーマなので、まだまだこれから時間をかけながら少しずつ準備をしていきます。幸いにもマイワイフはバイリンガルだし、周囲には語学力に優れた人たちが少なからずいるので、あとは私自身の英語力をなんとかしなくちゃいけないんですが。。。 別に今すぐという話ではなく、準備にはあと10年くらい必要かな。

 

将来的な海外における活動拠点としては、例えばシンガポールやクアラルンプールのように日本との時差が1時間程度で、しかも英語が使えるエリアを考えています。福岡はアジアの玄関口といわれるようにアジア諸国と行き来しやすいという利点がありますから、これを活かしたいですね。

 

福岡の本部を中心に、海外支部がいくつか出来たらいいなと思うんです。出資して下さる方々も募らなくてはいけませんね。私自身は少なくともあと30年はこの仕事を続けますので、まだまだ夢と希望に満ち溢れて、進歩発展向上を目指します。この日本の算命学で、30年後に生き残っているのはおそらく『万象算命学』だけだと予言しておきます(笑)

 

算命学と共に日本の素晴らしい文化や芸術も、併せて海外に紹介していけるようになれたらいいなと思っています。

 

というわけで『万象算命創楽院』は10日(水)から15日(月)までが臨時休業、16日(火)より平常通りの営業となります。

 

 

 

『万象算命創楽院』公式サイトはこちら

 

フォローしてね! ペタしてね