アーユルヴェーダx旅で人をHappyにしたい
 
虹 Sri Ayush by Ayako 虹
アーユルヴェーダからスリランカ情報等
まるっと提供するサロン。
2021年1月に吉祥寺近郊でオープン予定♪

宝石紫プロフィールコチラ宝石紫インスタ➡ コチラ

♡:::♡:::♡:::♡:::♡:::♡
Sri AyushLINEアカウントより

「浄化のハーブ・ジュース」

レシピ をプレゼント🎁
友だち追加して、

プレゼント と送って下さい。

注意絵文字、他の文言、絵文字なし

注意完全一致のメッセージ、により

自動でプレゼントがお手元に届きますルンルン

♡:::♡:::♡:::♡:::♡:::♡









アーユボワン🙏

みなさん、こんにちは♡





🗣最近、忙しくて

ついついジャンクフードを

欲してしまう‼️





つい先日友達が

そう言ってました。







その原因はきっと

ストレス でしょう。





残業も多いって

言ってたから

恐らく間違いない。。。








なぜ人はストレスを感じると

ジャンクフードに走ったり

暴飲暴食するのでしょう?





それは、

ストレスを感じると

人間は「コルチゾール」というホルモン

(私は「緊張ホルモン」と呼んでいる)

が分泌するのですが 









このコルチゾールが出ることにより

逆に食欲をコントロールする

ホルモンの働きを

低下させてしまうのです







このコルチゾールは、

何かを警戒する時、

攻撃される時に

分泌するホルモン。






はっ!とビックリする時、

目の前に怖いことが起こった時

自分を守ろうと瞬発的に出る

ホルモンだと言われます。






狩りの時に動物が

囚われる時にも

このホルモンが出ると言われており



動物が狩られるときにも

このコルチゾールが

分泌されます、



それ故に、

そのホルモンが残った

動物のお肉を食べると

コルチゾールも

併せて食べることにもなるので、





アーユルヴェーダ・ドクターは

お肉を勧めていない部分も

あるようです。

(人気ドクター、CTスキャンが

言ってました)





ストレスが続くと

この本来、瞬発的だったり

短期間で出るはずの

コルチゾール・ホルモンが

継続的に分泌され

常に身体は緊張状態に

おかれるのだとか。





だから、

このコルチゾールを

貯めないために、







極力リラックスして

副交感神経を優位に

することが大切なんですね。





お家に帰ったら↓

🟡出来るだけ

電気機器から離れる

🟡お部屋を暗くしたり、

アロマをたく、

🟡ハーブティーなどを

いただく





などしてあげましょう。





またコルチゾールが

分泌されていると

カルシウムやビタミン吸収が

しづらくなるとも

言われているので、





積極的に

カルシウムや

ビタミンを摂ってあげるのが

よいでしょう。







そう、いつものアレです。



自分の体のサインに

耳を傾けてあげて💞



たったひとつの

貴方のカラダですから💝





スリランカを日本で感じる、

そんなアーユルヴェーダ・サロンを

「住みたい街ランキング上位」の

吉祥寺近郊に1月OPEN予定。






オープンまでは、

LINEのお友達登録💝を済ませて

お待ちくださいませ。
友だち追加


今日も有難うございました🌈

(🎥スリランカ・ゴールにあるホテルJetwing Lighthouse☟)

ピンクハートアーユルヴェーダとはピンクハート
グリーンハートスリランカ基本情報グリーンハート
ブルーハートスリ旅・お役立ち情報ブルーハート
イエローハートyoutube集イエローハート

キラキラ各ブログランキングに参加していますキラキラ
クリックしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 美容ブログ アーユルヴェーダへ 
にほんブログ村  ブログランキング