ベースボールマリオ公式ブログ

ベースボールマリオ公式ブログ

ベースボールマリオの公式ブログです。野球専門店ならではの最新情報やマニアックな情報を毎日更新していきます。 【人道即球道】 野球を通じて人間性を高める

ベースボールマリオ


店舗東京都世田谷区北沢2-19-2月村光ビル2F(下北沢駅南西口から徒歩1分)クリック詳しい地図はこちら


電話:03-6413-8255 / FAX:03-6413-8256 


【営業時間】平日 12:00~20:00 / 土日祝 10:30~20:00 ※年中無休



グラブ部屋:GLOVE-BULLPEN(グラブブルペン)


ブルペン(bull pen)とは・・・


bull(雄牛)、pen(囲い)の意味で闘牛場の戦いを待つ牛の囲い場のことです。


このGLOVE-BULLPEN(グラブ-ブルペン)はこれから戦いの場(グラウンド)に向かう牛達(グラブ達)がウズウズして待っている場所。これからグラウンドに出て大活躍するグラブになって欲しいという願いを込めています。自分の野球人生を支える「最高の相棒(グラブ)」を見つけ出してください。


★【遠方にお住まいのお客様で型付けをご希望の方へ】


【手揉みオイル型付け】他店購入グラブを持ち込みの場合


NEW !
テーマ:

前回:GLOVE-BULLPEN(グラブブルペン)の空間を大事にして…の話へ戻る

 

 

 

誰かが言った・・・

 

 

『歴史は鍋で作られる』

 

 

 

・・・と。

 

(ドラマ「王様のレストラン」より)

 

 

 

昨日、久しぶりに鍋を囲んだ。

 

 

今回のメンバーはベースボールマリオのスタッフではなく、他店舗のスポーツマリオのスタッフ。

 

 

ベースボールマリオのスタッフとは毎日のように顔を合わせているが、他店舗のマリオスタッフとは普段会う機会や話す機会が少ないので有意義な時間となった。

 

 

他店舗の業務のやり方とかを聞くと勉強になるところもある。

 

 

鍋の世界(?)では【鍋奉行】という存在がいるが

 

 

 

灰汁(あく)ばかり取る

 

 

【あく代官】

 

 

という存在もいるとかいないとか。

 

 

 

 

そんな話はどうでもいい。

 

 

 

本題に入ろう。

 

 

 

こちらは

 

 

ベースボールマリオの中にある

 

 

GLOVE-BULLPEN(グラブブルペン)だ。

 

 

 

店内の深層部に位置している。

 

 

 

名前の由来は過去の記事を読んで頂きたい。

 

 

2018年09月10日

右矢印GLOVE-BULLPEN(グラブブルペン)という空間を楽しむ

 

 

 

グラブブルペンの周りは囲われており

 

 

入店したお客様からも

 

 

 

「グラブはどこに置いてありますか?」

 

 

と聞かれることが多い。

 

 

グラブブルペンという異空間への入口は囲われている分、どこにあるのか分からない場合が多い。

 

 

 

【異空間への誘い】という面ではそれも狙いの一つなので、ブルペン内に一歩踏み入れる瞬間も楽しんで頂きたいと思っている。

 

 

こちらの写真は

 

 

現在の店舗に移転した当初の写真。

 

 

 

グラブが所狭しと並んでいる。

 

 

グラブ達も「先にグランドに出ていくのは俺だ」という気持ちでワクワクして、その時を待っている。

 

 

 

 

 

一度、ご来店頂いた方はご存じだとは思うが、グラブブルペンには畳が敷かれている。

 

 

畳が敷かれれているのは硬式グラブが置いてある棚だ。

 

 

畳の種類は琉球畳

 

 

これは新店舗に移転する前から「次は畳を敷こう」と決まっていた事項だった。

 

 

 

グラブの経年変化を楽しむように、この琉球畳の変化もこれから楽しんでいきたいと思っている。

 

 

 

そんな世界観を大事にしているグラブブルペンだが・・・

 

 

 

 

実は1か所だけ

 

 

人工芝が敷かれているエリアがある。

 

 

この部分だ。

 

 

グラブブルペンに入ってすぐ右のエリア。

 

 

この一角には人工芝が敷き詰められている。

 

 

今まであまり触れていない部分なのだがこれにはちゃんと意味がある。

 

 

 

みなさんは急にゴロが捕りたくなることはないだろうか?

 

 

・・・私はたまにその禁断症状が出てしまう。

 

 

この人工芝のエリアではいつでも【ゴロ捕り】が出来るように人工芝を敷き詰めている。

 

 

しかし、実際のところお客様がブルペン内にたくさんいらっしゃると【ゴロ捕り】なんて出来るわけがない。

 

 

他のお客様のご迷惑になってしまう。

 

 

なので閉店後にゴロ捕りを楽しんでいる。

 

 

 

これは決して遊んでいるわけではない。

 

 

遊んでいるように見える!?

 

 

楽しんではいるがこれも仕事の一環だ。

 

 

 

 

ゴロを捕球していると感じることがある。

 

 

 

「こういうグラブの型の方がシングルハンドは捕りやすいな」

 

 

とか・・・

 

 

 

「バックハンドを捕りやすくするにはグラブの型をこうした方がいいな」

 

 

 

とか・・・

 

 

「あ~ゴロ捕り、楽しいなぁ~」

 

 

 

とか・・・

 

 

型をつけてみて実際にボールを捕ってみることで感じることもたくさんある。

 

 

 

それをまた型付けで試してみる。

 

 

例えばバックハンド捕球がし易いグラブの型を探るためには、まずは自分自身がバックハンド捕球の技術を高めないといけないのではないか。

 

 

 

・・・と思うようになった。

 

 

 

だからゴロ捕りをしている。


 

決して・・・

 

 

楽しいからといって

 

 

 

ゴロ捕りをしているわけではない。

 

 

 

 

 

たまに学生さんと一緒にゴロ捕りをすることもある。

 

 

 

捕り方を見るとグラブの型も分かりやすいし、合うグラブもアドバイスしやすい。

 

 

 

つまり

 

 

グラブ選びにも役立つかもしれない。

 

 

 

だから

 

 

決して・・・

 

 

楽しいからといって

 

 

 

ゴロ捕りをしているわけではない。

 

 

 

 

 

ということなので

 

 

 

学生の皆さん。

 

 

かる~く、ゴロ捕りしたい方は

 

 

澤木までお声掛け頂きたい。

 

 

 

これは決して・・・

 

 

 

澤木自身が楽しみたいからではない。

 

 

 

あくまでも

 

 

 

仕事の一環として・・・・。

 

 

 

facebookベースボールマリオFacebook 

白色の背景用ベースボールマリオTwitter 
Instagramベースボールマリオインスタグラム

lineベースボールマリオLINE
流れ星スポーツマリオHP 

★ベースボールマリオ野球通販サイト

(【まずは登録】スポーツマリオ通販サイトについて・・・)

楽天ベースボールマリオ(楽天サイト)

ヤフーベースボールマリオ(Yahooサイト)

メールメール問い合わせ mario@sportsmario.co.jp

(名前/電話番号/住所を明記下さい)

野球【遠方にお住まいのお客様で型付けをご希望の方へ】

クリック【手揉みオイル型付け】他店購入グラブを持ち込みの場合

Ameba(アメーバ)【インスタブログ】Baseballism(ベースボールイズム)Tシャツ

 

 


テーマ:
 
 
 
 
お客様にオーダーを頂くというのはやはり有難いことだし、非常に嬉しいことでもある。
 
 
そして
 
 
数ヵ月後に出来上がったオーダーグラブをお客様にお渡しする瞬間も非常に嬉しい瞬間でもある。
 
 
当然ながら受け取るお客様はオーダーを楽しみに待っていた分、皆さん嬉しそうな表情をされている。
 
 
 
オーダーグラブは待っている時間さえも愛おしい。
 
 
待っている時間もオーダーの醍醐味の一つなのだろう。
 
 
 
 
『いつもインスタ見てます』
 
 
と嬉しい御言葉を頂戴した。
 
 
 
そのインスタで前にアップしたKOIAIカラーのジュンケイグラブのオーダーを見て今回のオーダーを注文したとのことらしい・・・・。
 
 
(有難うございます!)
 
 
 
 
こちらはカタログ外カラーのKOIAI(コイアイ)。
 
 
 
投手用グラブ。
 
 
たしかKOIAIカラーはカッコいい。
 
 
 
紐カラーとヘリ革カラーをショコラにしている。
 
 
KOIAI×ショコラの組み合わせは渋い!
 
 
 
 
型番は101型。
 
 
横型の握りつぶすタイプのグラブ。
 

 
このKOIAIカラーはカタログには載っていない。
 
 
しかし
 
 
 
限定カラーではないのでオーダーはいつでも可能である。
 
 

 
私もこのKOIAIカラーの案内が来た瞬間に一目惚れしてしまった。
 
以前にブログで紹介させて頂いたが私も自分用にオーダーをさせて頂いた。
 
 
 
 
このKOIAIカラーも少しずつではあるが型もついてきている。
 
 
少しずつ育てていく。
 
 
それもまた楽しい。
 
 
KOIAI単色でも渋くてカッコイイし、他のカラーとの組み合わせもカッコイイ。
 
 
皆さんもどのカラーと合わせるか頭の中で想像しながら楽しんで頂きたい。
 
 
そして
 
 
 
ジュンケイグラブの世界観に
 
 
 
どっぷりハマって欲しい。
 
 
 
 

★ジュンケイグラブはこちら

(マリオ通販サイトへ)

 

★ジュンケイグラブHP

 

 

 

≪ジュンケイグラブまとめ記事≫

ジュンケイグラブHPより)

 

過去にブログで書いたジュンケイグラブに関する記事が年代別にまとめられている。

 

クリックジュンケイグラブ記事まとめ【2015年】

 

クリックジュンケイグラブ記事まとめ【2016年】

 

クリックジュンケイグラブ記事まとめ【2017年】

 

クリックジュンケイグラブ記事まとめ【2018年】

 

クリックジュンケイグラブ記事まとめ【2019年】

 

facebookベースボールマリオFacebook 

白色の背景用ベースボールマリオTwitter 
Instagramベースボールマリオインスタグラム

lineベースボールマリオLINE
流れ星スポーツマリオHP 

★ベースボールマリオ野球通販サイト

(【まずは登録】スポーツマリオ通販サイトについて・・・)

楽天ベースボールマリオ(楽天サイト)

ヤフーベースボールマリオ(Yahooサイト)

メールメール問い合わせ mario@sportsmario.co.jp

(名前/電話番号/住所を明記下さい)

野球【遠方にお住まいのお客様で型付けをご希望の方へ】

クリック【手揉みオイル型付け】他店購入グラブを持ち込みの場合

Ameba(アメーバ)【インスタブログ】Baseballism(ベースボールイズム)Tシャツ

 
 

テーマ:

 

前回:【次の旅路へ】イチロー選手レプリカユニフォームが再入荷!の話に戻る

 

 

 

 

 

 

『彼がバッティンググローブを着けながらコーチ会議に参加した初めてのコーチだ』

 

 

 

サービス監督(シアトル・マリナーズ)

 

 

 

もうすぐで引退会見から2か月が経とうとしている。

 

 

引退発表をしたあの日は心にポッカリと穴が空いてしまったのだが、今は継ぎ接ぎで応急処置をしていて何とか落ち着いている。

 

 

 

結局、購入してから1か月が経ったが1ページも読めていないNumber。

 

 

それだけナンバー51の影響は大きかった。

 

 

そんな中で5月頭に嬉しいニュースが飛び込んできた。

 

 

 

敢えてイチロー『選手』と書かせて頂くが、イチロー選手がマリナーズの会長付き補佐(コーチ兼アシスタント)に就任したという発表があった。

 

 

 

『彼がバッティンググローブを着けながらコーチ会議に参加した初めてのコーチだ』

 

 

 

報道によるとゲージでバッティング練習をしてからコーチ会議に参加したらしい。

 

 

 

それを表すサービス監督の言葉がやけにカッコいい。

 

 

 

 

これでプレーは見れなくても、メディアを通じてイチロー選手の言動、生き様を拝むことは出来る。

 

 

 

 

今、ブログ書いていてふと思った。

 

 

 

天下無双を目指し、剣を振るった宮本武蔵がその上の世界に飛び込み、農作物を作り始めていく。

 

 

漫画・バガボンドで読んだあの宮本武蔵となんか勝手にリンクしてしまう。

(井上先生は天才だ)

 

 

宮本武蔵の境地、生き様を見るようにイチロー選手の今後の進む道も非常に興味がある。

 

 

 

今は勝手にそんな心境になっている。

 

 

 

 

そんなことを思っていた矢先・・・

 

 

 

緊急で入荷してきた物がある。

 

 

イチロー選手の引退記念グッズだ。

 

 

これは・・・

 

 

イチロー選手のファンなら必ずGETしておきたい代物かもしれない。

 

 

もちろん再入荷無しの限定グッズだ。

 

 

商品の種類は3つ。

 

・イチロー選手引退記念フォトミント

 

・イチロー選手引退記念ミントコイン

 

・イチロー選手引退記念コインカード

 

 

 

★イチロー選手関連商品はこちら

(マリオ通販サイトへ)

 

 

写真ではすべてを伝えることは容易ではないが、コインが入っているケースがまたお洒落なのだ。

 

 

 

こちらはイチロー選手引退記念シルバーコインフォトミント。

 

 

 

写真の他にシルバーコインも附属されている。

 

 

そのコインにはMLBでの通算成績が刻印されている。

 

 

ちなみにシリアルナンバーが振られている。

 

 

こちらは限定5,000個の販売とのこと。

 

 

シリアルナンバーがある時点でテンションが51倍になってしまう。

 

 

 

これは是が非でもGETしておきたい。

 

 

 

 

¥21,600(税込)

 

ちなみにこの【シルバーコインフォトミント】は合計で5個発注した。

 

 

 

しかし、既に現在は4個しかない。

 

 

何故だかは敢えて書く必要はないかもしれない。

 

 

悩む時間なんてなかった。

 

 

今はバッグに入らないのでどうやって持って帰るかで悩んでいる最中だ。

 

¥6,480(税込)

 

シルバーカラーミントコイン

 

 

こちらもコインにシリアルナンバーが刻印されている。

 

 

限定5,000個の販売である。

¥4,860(税込)

 

シルバーコインカード

 

こちらも限定5,000の販売だ。

 

 

通算成績のカードにコインが附属されている。

 

 

卓上に飾ることが出来るが卓上に飾るだけでは勿体ないくらいの代物だ。

 

 

 

イチロー選手と同じ時代に生きている証として、この引退記念グッズを手元におさめておきたい気持ちになる。

 

 

 

そして10年後、20年後、振り返った時にどんな想いを抱くのだろう。

 

 

 

それも楽しみの一つである。

 

 

感傷に浸っている暇なんてなかった。

 

 

 

新たな旅路へ

 

 

もう進んでいる。

 

 

 

そんな中・・・

 

 

嬉しいサプライズがあった。

 

 

このマリオブログのファン兼スポーツマリオ町田店スタッフから昔、ペプシ・コーラで限定発売されたイチロー選手のキャップを一式貰ったのだ。

 

 

「もう1セット持ってるのであげます」

 

 

 

・・・と。

 

 

いいのか・・・

 

 

ほんとにいいのか・・・

 

 

有難し。

 

 

おそらく15年以上前のキャップではないだろうか。

 

 

イチロー選手がまだストッキングを見せていないロングパンツの時代だ。

 

 

 

記憶が正しければ2006年の第1回WBCからストッキングを見せるスタイルになった。

 

 

これはカッコ良すぎる。

 

 

インコースのフォーシームを打った感じだろうか。

 

 

 

打球はライト線ギリギリへのラインドライブではないか。

 

 

そんなことをも想像させてしまう。

 

 

 

 

これはホームユニフォームのタイプだが、どうやらビジター用(ネイビー)バージョンもあるらしい。

 

この独特の構え。

 

 

ベースボールマリオの常連のお客様でもあるニッチロー’さんによると年々、このポーズの右手の位置は下がってきているらしい。

 

 

それは知らなかった。

 

 

やはり見ているカメラアングルが違う。

 

 

 

 

 

 

 

・・・美しい。

 

 

 

言葉はいらない。

 

 

すべてを説明してしまうと急に野暮ったくなってしまう。

 

 

 

非売品ではあるがベースボールマリオ内のショーケースに飾ってあるのでいつでも眺めることは出来る。

 

 

(また引退記念でペプシ・コーラで発売しないかな)

 

 

 

そんなわけで

 

 

 

少し話はそれてしまったが

 

 

 

イチロー選手の引退記念グッズが入荷しているので是非、チェックしてみて頂きたい。

 

 

 

 

 

★イチロー選手関連商品はこちら

(マリオ通販サイトへ)

 

 

 

facebookベースボールマリオFacebook 

白色の背景用ベースボールマリオTwitter 
Instagramベースボールマリオインスタグラム

lineベースボールマリオLINE
流れ星スポーツマリオHP 

★ベースボールマリオ野球通販サイト

(【まずは登録】スポーツマリオ通販サイトについて・・・)

楽天ベースボールマリオ(楽天サイト)

ヤフーベースボールマリオ(Yahooサイト)

メールメール問い合わせ mario@sportsmario.co.jp

(名前/電話番号/住所を明記下さい)

野球【遠方にお住まいのお客様で型付けをご希望の方へ】

クリック【手揉みオイル型付け】他店購入グラブを持ち込みの場合

Ameba(アメーバ)【インスタブログ】Baseballism(ベースボールイズム)Tシャツ