スピペディア
▼スピリチュアルポータルサイト「スピペディア」
TAG index


スピぺディアは、みんなで作るスピリチュアルポータルサイトです。
そのため、ご参加されたいみなさまの無料の会員登録をおすすめしております。
ご登録いただくとご参加が可能となる会員限定のサービスをご用意しておりますので、
ぜひご登録ください!

★無料会員登録はこちら
  • 09Dec
    • 真冬に実るピーマンの画像

      真冬に実るピーマン

      波動水を作れる機械を新たに購入し、色々と実験していますが、5月から育て始めたピーマンが、今頃豊作となっております(笑)まだ美しい花も見せてくれていて。夏の植物だと思っていたのですが、花が咲いても枯れてしまって実がつかず、真夏も終わって涼しくなってきた頃、水やりも3日に1回など、少なかったことを申し訳なく思い、自分の波動を調整するお水を少し入れてあげたら、そのあとから実をつけてくれるようになりました。それも、10月も終わるという頃から(笑)大きく育ったピーマンは刈り取りましたが、そこそこ大きく育った子たちも刈り取って食べようと思います。植木用に波動水を作ろうかと思っていましたが、わざわざ作らなくても、育てている人のエネルギーの影響を受けている場合は、もしかしたら、育てている人に合わせて作った波動水でも十分に元気がよみがえるのかもしれません。波動の世界は奥が深い。。。 

  • 01Nov
    • ”伊勢神宮だけで検出されるハイパーソニック・エフェクト”の画像

      ”伊勢神宮だけで検出されるハイパーソニック・エフェクト”

      「音の世界」と、周波数という「癒しの世界」の仕組について、わかりやすくまとめられた記事をご紹介します。音や周波数について研究されているさとうみつろうさんの説明は、いつもとても分かりやすいです。実際に、コンサートホールでは純正律のピアノで演奏するなど、生で本物の「音」の振動を体感させてくれるイベントを全国で行ってくださっています。ぜひ、音楽や音との周波数の関係を知りたい方は、みつろうさんのブログもチェックしてみてください 

  • 24Oct
    • 「528Hzの真実」の画像

      「528Hzの真実」

      「528Hzの真実」(著者:山水治夫さん 出版:ナチュラルスピリット)を読みました。528HzがDNAの修復や細胞の活性化を行う愛の周波数として、リラックスしたいときに聴くといいと言われていますが、「528Hz」として売られているCDなどは、本当に最初から最後まで528Hzなのか?という疑問がありました。確かに、音楽はそれだけで癒されたり、楽曲によっては細胞がパチパチはじけるような活気を感じるものもありはするものの、1つの曲で一定に同じ感覚が続くというものでもなく、その周波数に達したときにそのエネルギーに包まれる、そんな風に思います。この本は「瀬織津姫神社めぐり」なども書かれている調律師の山水さんの本で、スピリチュアル+音楽の世界を知っている方が書かれているので、とても分かりやすく腑に落ちました。ちょうど、オーケストラコンサートの始まる前に読んでいたので、チューニングの話で、30分以上前に調律を終わらせてしまうと、温度や湿度で音叉も楽器も2Hzくらい狂ってしまうということも書かれており、正確な音を出すための努力というものを肌で感じました。調律師だからこそわかる音のほんの小さな違いや、時代によってAのHzが違っていることなど、音楽の知識があまりない人ほど、いろいろな具体例が載っているため、なるほど!と思える本です。528HZだからいい!という思い込みのプラシーボ効果で音楽は聴くものではなく、魂から癒されていると感じる音に触れることが大切だということを思い出させてくれる一冊です。ちょっと、頭でっかちになりすぎているかな?と思う人ほどこの本を読んで、ナチュラルな感覚を思い出していただければと思います。528Hzの真実Amazon(アマゾン)800円 

  • 01Aug
    • 脳と心と波動の仕組の画像

      脳と心と波動の仕組

      今日、ある方のブログを読んでいて、あることが頭の中でカチッと合わさったので、備忘録兼ねて記しておこうと思います。例えば、体の中やあなた自身に何かが起ころうとしている時、先にエネルギーが変化します。エーテル体やアストラル体、メンタル体、コザール体などなど。それは、地震を予知して避難する鳥は、そのエネルギーの変化を触覚のようにキャッチをして行動しているに過ぎません。もしも、世の中や周りで何かが起きたら、自分自身の肉体はどうなるか?その予測を瞬時に行い行動を起こすのが動物たちです。今、人間の間では、「思考の具現化」や「引き寄せ」という、動物たちのような「予知」「予測」観点ではなく、あくまで自分を中心としたエネルギーを元とした教えがメインとなっているように見えます。しかし、果たして、それは本当なのだろうか?体内のどこかで何かが炎症を起こしていたとします。すると、発熱をしたり、痛みを感じるなどして気付くことでしょう。病院に行けば、レントゲンやCT、MRIなどの機械によって、その原因を見つけることができるかもしれません。ただ、ここで一つ言えることは、「炎症が起こる」という未来や、その炎症をほおっておくと、大きな病気や怪我に繋がるということに対する波動は先に肉体からSOSのように発信されます。つまり、肉体に物質化するには時間がかかるのですが、エネルギーではすでに先にその状態が始まっているということです。ここで、気づくことがあります。「エネルギーではすでに先にその状態が始まっている」そう、そのエネルギを先に突き止めて変えてしまうというのが、これからの未来に必要になってきます。今までは多くの方が引き寄せの法則などを学び、「思考が具現化した」と思って生きてきたと思います。しかし、ここには思わぬトラップが一つあり、あなたの思考が具現化したのではなく、あなたにその思考を与えるエネルギーがあなたのそばにやってきていた、ということ。人は、エネルギーをキャッチすると、無意識に同調してしまうことがあります。例えるなら、テレビで美味しいハンバーグの特集をやっていたら、今夜の夕飯はハンバーグにしたくなったり。それは、先に、「美味しいハンバーグ」のエネルギーをビジョンで感じ取ったために、それが必要ではなかったのにもかかわらず、欲してしまうという原理。これと同じことが、普段の思考にも言えて、例えば、突然過去の嫌な出来事を思い出して、その思考に捕らわれてしまう経験を1度はしたことがあると思います。通常は、「思考の具現化」で見れば、「嫌な出来事を思い出している時」からスタートして「引き寄せ」に繋げて考えてきたと思います。しかし、本当は、脳=サードアイ心=ハートチャクラで、サードアイで感じ取ったあなたの肉体の外側にある波動領域と同じ周波数の情報を、あなたのこれまでの経験の中から同じ波動のものを見つけ出して思考として脳に映し出されています。もしくは、サードアイが感じ取った波動そのものをビジョンで見るかもしれません。その場合は完全なる予知や透視ですね。そして、ハートチャクラが感じ取ったエネルギーが、あなたにとってポジティブなものか、ネガティブなものかを心に感じさせて影響を与え気づかせる。よく、何かが起こる前に「胸騒ぎがする」というのがまさに未来を予知している時のハートチャクラと心の連動状態を示しているといえます。では、あなたの思考や心に影響を与えた謎の「エネルギー」は、そもそもどこからやってくるのか?これは、地球の磁場や惑星、誰かの念、集合意識、解消しきれていないカルマ、設計してきた未来、周りの人や物質、神、天使などの高次の存在が放出しているエネルギーが主です。それらのほとんどは外的なものであり、内的なものではありません。つまり、私たちがこれまでは「思考の具現化」と思っていたことも、その大元となるエネルギーが先に存在し、そのエネルギーと同調した自分から生まれた思考であるということに気づく必要があります。普段から悪口を言っている人のそばには、同じように悪口を言っている人がいたりします。常に、ポジティブ思考で生きている陽気な人のそばには陽気な人が集まっていたりします。「類は友を呼ぶ」ように、エネルギーも友を呼ぶもともと、あなた自身も、エネルギー体であることを忘れてはいけません。あくまで、あなたというエネルギーが先にあり、肉体という「箱」の中に入って、今の人生を生きているという世界。もちろん、あなた自身が思考をコントロールして、ネガティブな思考や現象を感じ取った時には、ポジティブな思考や感情に瞬時に書き換えていくことがとても大切です。それを続けていくことで、健康と平和も守られていく。思考のコントロール術を学ぶことが、思考の具現化であり、引き寄せの法則と呼ぶのかもしれません。あなたにとって、良いエネルギーのみを受け取り、不要なエネルギーを手放していく。これが今の私たちの大きなミッションでもあり、実現させたい世界です。 

  • 06Jun
    • 周波数の研究を始めましたの画像

      周波数の研究を始めました

      すでに、様々な分野で周波数を研究している方がいて、それらを活用されはじめています。しかし、実際の所、「本当にその周波数出ているの?」とか、「この周波数って体にいいの?」って思われてしまうことの原因として、そもそも人類にとってはまだまだ未知の分野でもある。ということがあるように思います。そのため、ここでは、自由に周波数を勉強し、自由に研究することをモットーとして、新型のアイツにも打ち勝つための商品開発に時間を割いてみたいと思いました。最終的に、どんな不調も周波数を変えることで変化することは、すでに立証されているため省きますが、それを元に、じゃあ、どうしたら今のこの世界を変えていけるのか?を、真剣に研究していきたいと思いました。というわけで、まず初めに、周波数の研究をされている松下先生が販売を開始した「OTOtron」を購入しました。これで、体にどんな変化があるか、試していきたいと思います。そして、周波数って言っても、いろいろあるよね?と思ったので、とりあえずこの辺を押さえておけばよいかな?という独断と偏見で12冊購入しました。もし、周波数に詳しい方がいらっしゃいましたら、おススメの本を教えてください。 

  • 01Jan
    • ☆神社グッズプレゼント!☆の画像

      ☆神社グッズプレゼント!☆

      明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします!早速、告知していたプレゼント企画が本日オープンしました!▼プレゼント詳細ページhttps://spipedia.com/present/201901200001/様々な神社仏閣から、プレゼントを実施中!応募の締め切りは1月20日(日)23:59 までぜひ、ご確認ください!

  • 26Dec
    • パワースポットといえば、ハワイ島!の画像

      パワースポットといえば、ハワイ島!

      まだ、キラウエア火山の噴火が激しかった頃、スピぺディアではキラウエア火山とハワイ島の現地の様子を取材して動画にまとめました。現在は噴火が落ち着き、9月22日からハワイ火山国立公園の約80%のエリアにアクセス可能となっています。(12/18時点)▼ハワイ州観光局のキラウエア火山の最新情報https://www.allhawaii.jp/htjnews/3009/地上と地下を繋ぐマグマは、生きるエネルギーそのもの。「すべての生命の恩恵はマグマにあり」といっても過言ではないくらい、空から直接この目で見たマグマの動きは生命そのものでした。閻魔さまの鍋の中の様子にも似ているなぁと思ったりしました。普段、経験することのできない自然体験を存分に満喫できる島ですので、エネルギーや思考のリセットに、パワーアップに1度足を運んでみることをお勧めします!そんな、ハワイ島からのプレゼントもありますよ(^^)

  • 25Dec
    • プレゼント企画の準備中・・・の画像

      プレゼント企画の準備中・・・

      今日はクリスマスでしたね。みなさんは素敵な時間を過ごせましたでしょうか?昨日は、CDTVを見ながらプレゼント商品の撮影をしていましたよ。今年参拝した神社で購入した運気アップグッズのプレゼント企画を準備しています。お申し込みページが出来次第、お知らせいたしますね!プレゼントのお申込みは無料会員様限定となっています。会員様にはいち早く、メルマガにて告知いたしますので、お知らせを見落とさないよう、登録をお忘れなく!▼無料会員登録ページはこちらhttps://spipedia.com/login/?action=register

  • 24Dec
    • スピペディアブログを始めました!

      みなさま、はじめまして。スピリチュアルポータルサイト「スピペディア」のブログを始めました!▼「スピペディア」HPhttps://spipedia.com/スピペディアでは、さまざまなスピリチュアル情報の紹介と、イベント・セミナー情報を公開していきます。今、ネット上にはたくさんのスピリチュアルな方々が活動されていますが、派閥?じゃないですが、(ってどっかの何かの…以下略)この人たち(同じ知り合い同士な感じの方々)は知っているけど、え?そんなすごい人もいたの???というようなことがスピ界でも起きていたりします。そこで、スピペディアは見えない世界を見える化していきたいと思っておりますので、そういった、見えない壁やらなんやらは取っ払って、活動してまいります。ネット上でスピリチュアルな仕事を始めたけれども、集客全然だわという方々も含め、まず、この地球上に、日本に、そして、あなたの地域に私がいますよということを知ってもらうためのスペースとして活用してもらえるよう、店舗紹介、イベント紹介を行っていきますので、面白そう!と思った方は、ぜひ、無料会員登録してくださいね☆イベント告知、店舗情報掲載は無料ですから、遠慮せずにどんどんアピールしていきましょう!▼無料会員登録はこちらhttps://spipedia.com/login/?action=register会員登録制にしているのには理由があって、システム的に、登録している人にはイベント情報登録フォームが使えるようになるという、会員のみが遠慮せずに使える機能を提供していくという意味でもあります。わざわざ、「これ、載せたいんですけど、今から間に合いますか?」とか、「載せていただけますか?」とかを聞くのも忙しかったり、シャイでなかなか聞けないという理由で機会損失を相互に発生させている世の中がもどかしいので、企業様なら、お手すきなスタッフに入力してもらって、ぽちっとしてもらえれば、原稿確認でこちらからご返信するシステムです。使い方も、こちらのブログで画像付きで解説していく予定です。日本中に散らばっている情報が1か所にまとまり、わかりやすく告知していけたら、私たちも嬉しく思います。さらに、ただ単にスピリチュアルが好きなんです!という方向けに、プレゼント企画や、掲載中のイベント情報をメールマガジンにて告知していきます。つまり、スピリチュアルなイベントに参加したい人と、そういった方々を対象にイベントやセミナーを行いたい人を繋ぐサイトとして運営していきます。これからはソウルメイトたちが集いあっていく時代。あなたにマッチした情報、顧客との交流が増えていきますように、そんな願いを込めて、活動してまいります。どうぞ、今後とも宜しくお願い申し上げます<m(__)m>