とらじろうのバイクブログ バイク整備の覚書

とらじろうのバイクブログ バイク整備の覚書

 僕のバイク整備録です。スポーツスター、CB1100K10仕様 リトルカブ 中華エンジン ジェベル Dトラ フォルッア バイクいろいろいじって楽しんでます。
ペタ コメント、質問大歓迎。

オートバイのオイル注入口ってみんな入れづらい。


直接ではこぼす確率高いし、ジョウゴ 漏斗とも言うけど、セットしても倒れてしまったり、片手で支えて両手で作業と言うのも面倒ですよねー。


そこで何かないかと百均で探してみました。



朝顔みたいですが朝顔ではない。


みたいな形のジョウゴです。


最初はちょっと大きい気がしたのですが、プラ製なので、グリグリ注入口にねじ込んでみました。


そしたらなんとプラにネジが切れてちょうどいい感じです。タップ立てたみたいにささってこれなら簡単には倒れません。

直接でもこぼさず楽チンに入れられます。



とっても入れやすくなりました口笛


と言うだけのネタでございます。


え?


そのくらいみんなやってる?


そりゃ失礼致しましたーガーン



余ったオイル入れていたら足りなくて、

色々混ぜちゃいました。





三種混合なんちゃって

真似する人は居ないと思いますが、

自己責任でっせニヤリ


またすぐにオイル交換だなこりゃ



アリエクスプレス 存知ですか?

初めて知ったときは衝撃的でした。

この値段で海外からの送料込みって!
どうして可能なのか、わかりませんでした。
もちろん今もわからない口笛けど。

とにかく安いんです。

ただし、時間がかかる、たまに届かないという欠点もあり、やってみようかなと思う人は、自己判断で楽しむしかありません。

さて、前回のアリエクスプレスの闇で書きましたが、注文のスマホがようやく届きました。

不良品を送料自腹で送り返してから
おおよそ半年かかったことになります。

その間、セラーとの連絡欄から連絡していたのですが、すべて英語でのやり取りとなり、翻訳ソフトを使い日本語を英訳してなるべく簡素な言葉を心がけ送るのですが、意思疎通は難しかったですね。

翻訳ソフトに入れてもそのまま訳されずおかしな言葉へと変化してしまうのです。
なるべく簡素な単語で短く送るよう心がけました。

日本のメーカーでしたら、交換すると受け入れた場合、品物を用意して、返品到着後すぐに発送すると思いますが、このメーカーはそれすら出来ていませんでした。

当方の荷物は届いたことも聞かないと言わな
い。
1月14日には到着していたはず。
発送してくれたか?の質問にのらりくらり。

ひつこく聞いたら、在庫が無いとの事。

あれ程送るからすぐ確認して送り返してねと
伝えてあったのに。

世はコロナ騒ぎが大きくなり始め、当の中国では生産が止まった様子。
でも、連絡では我々はすぐに送り返すから心配するなと。

待てど暮せど送ったとの連絡はない。

動きがあったのは諦めかけた3月26日
送ったとの事。

しかし
アリエクスプレスの追跡番号検索には出てこない。

まさかダミーか?
と思ったが

そんなときはと4pxと言う追跡番号検索サイトを試す。

ありました。

出荷されたようです。

で、すぐに届くかと思っていたが甘かった。

サイトによると集荷が3月末、
そこから香港について…またまたされた。
香港を5月15日に出荷。
そこからシンガポールへ。

?なんで?と思われるかもしれないが、
バッテリ内蔵品は中国から直接届かないらしい。
これも今回調べてはじめて知りました。

それでもコロナの無い去年の年末はスゴく早かったんですけどね。

シンガポールを発送が6月4日。
ここで4pxは止まってます。

6月4日以後は日本のjpでも検索に掛かってきたんですがいきなり来ました。

いきなり到着が、6月24日です。

まあ長かったです。
一番良くないのはきちんとした返事が無かったことですね。

在庫切らしてしまい、コロナで工場が止まっていると言ってくれたらと思います。

ひどかったのは
送る気ありますか?の問に
顔文字一つです
さすがに詐欺かと思いました。

半年の間に型落ちになり、
価格も買った値段より落ちていました。
届いたので良いのですが、
アリエクスプレスで買い物する方はある程度リスクかあると思ったほうがよさそうです。

セラーから提案されても紛争は閉じてはダメ、
一度閉じると再開出来ません。
私の場合、返品交換するから紛争を閉じてくださいとの事で閉じてしまい、失敗しました。

返品の場合セラーとは話し合って送料着払いにしましょう。私の場合自腹でした。
携帯電話を中国におくると、約3000円かかります。

セラーからのPayPal返金の申し出があっても乗ってはダメ。
いつの間にかこちらが販売者になってしましますよ。
詐欺行為らしいので注意してください。
私も今回提案されしたが詐欺行為ですと伝えてことわりました。
そもそもPayPalでお金やり取りできるのでしょうか?

翻訳ソフトは英訳文をもう一度ソフトで確認してください。
変な言葉に訳されていますよ。

慣れないうちは少額の物からにしましょう。
やり取りと、送られてくる期間に慣れましょう。

今回送られてきたスマホは快適動作しています。

仕事柄使いたかった熱感知画像。
コロナ対策でも使えそう?










16才の誕生日
 
 
超ビーバップな高校をさぼった俺は試験場にいた。
 
待ちに待った誕生日、
その日に小型二輪車試験(125ccまで)を受けに来たのだ。

当時は最初のみ予約無しにて当日受験が出来た。

いきなり中型は受からないとの情報があり、小型二輪車を選択したのだ。
 
午前中、学科試験はラクラク突破した俺は
 
午後の実技試験を受験した!



内心ドキドキしながら順番を待っていたが、
緊張しているのを悟られるのが嫌で態度には出さないように気をつけていた。


ドキドキ💓


こう言う時ってひたすら時間が長い。

誰一人合格することがないまま
 ようやく順番が来て乗車!
 
いざ、「発進❗️
 
少し進んだところで、誰かがよんでいる。
 
「はーい 戻ってくださーい❗️」
 
嘘だろ、絶好調のはずだ❗️
乗れてる俺は一発合格だ❗️


何故❓呼ばれた⁉️



当然のように、コースを廻る事なくあっという間に実技試験は終わった。
 
「君ね、上手いけどどこで練習してた❓」
「全然、安全確認ができていないよ❗️」
「安全確認をちゃんと練習してきてね」

  と、試験管がおっしゃる。」


みんなどこで練習するんじゃーい!と思ったのを覚えてる。
 
 


安全確認❗️
 



そう、俺の練習場所は河川敷。

交差点がないので、安全確認などする事はない。
 
 

近所の家にあった、乗らなくなったバイクを格安でもらってきて直して乗っていたのだ。
全くの独学だったが、エンジンがかかった時は嬉しかった。
 
今思ったが、14才だった。
初めて乗ったのもこのバイク。
ハスラー90だった。
 
14才の俺は、このハスラーで近所の多摩川の河川敷を日がくれるまで走ってたのだ。

当時は何でもありだったなあー

多摩川迄押していくのだが、

数キロある距離を押して歩いても、乗れる嬉しさが優っていて、辛くも無かった。
 
おまわりさんに何度も職質されたが、多摩川河川敷迄押して行って乗るんだと言うと、
 
「そうか、頑張れと応援してくれた。」



中学校でも先生に呼び出された。

「お前、バイク乗ってんだって?いいと思ってるのか?と」

「はい、乗ってますよ。多摩川な河川敷で。
そこまでは押して行ってます」

「そ、そうなのか、💦 呼び出して悪かったな、」



そんなゆる〜い時代だったのだ。
 
当時は何でもありだ。笑笑
 
若さって素晴らしいー


そんな俺も安全確認❗️の大切さを知った。
そうか、試験はテクニックより安全確認なんだ。
 
 
試験に落ちたその日に明日の試験の予約をして帰る。
自転車で安全確認を徹底的に練習した。


あがり症の為か連続で受ける事 
4回目にようやく小型二輪車免許に合格となった。
 
だが、当時は合格から免許交付迄一ヶ月待たされたのだ。
この一ヶ月で乗ってしまい捕まった友人は数知れず。
(ここで捕まると30日免停となるので交付日にもらえず、30日後になった。確か)
 
 
待ちに待った交付後、即中型二輪にトライ。
今度はバイクで毎日受けに行き、
試験管に「また君か」と言われるようになった3回目に合格となった。
 
小型から中型は裏にハンコを押されるだけだった。

取得費用も小型から中型取得まで1万程だったと思うので一発試験はおすすめ。
(ただし昭和の値段です)
 
気が付いた方もいると思いますが、俺たちからあの悪名高いナナハン免許が始まってしまったのだ。
一年早ければと悔し涙の年頃です。
 
こうして免許を手に入れた俺は次なる目標である

北海道ツーリングの計画を立てたのだ。


つづく