事件の真相を確かめるため目


横須賀までやってきたのですが、工場内はいたって平穏パー


ホッと胸をなでおろしたのもつかの間、今度はサウナトーホー裏で事故だと?叫び


すぐに現場へダッシュだ走る人 あー忙しい。。爆弾


などと、社会部記者ごっこをしながら、のんびりサウナに入っていた濡れ頭巾ちゃんですにひひ


ちなみにサウナトーホーは下界の喧騒とは無縁。相変わらず平和でととのった世界でしたよーグッド!

(トーホーについてはコチラの過去記事もチェックしてね)


さてと、ととのったあとの旨いもん。
横須賀のサウナめしといえば、


大衆酒場ぎんじの『しこ』と。


もちろん太田和彦先生が『日本三大〜』と挙げる湯豆腐も欠かせませんが、
(和カラシが利いててうまーいーー!!)


トーホー受付のおねえさまもたまにいらっしゃるという『ピンクポニーカフェ』の、


いい感じにチカラが抜けた店主がつくるフィッシュ&チップスも超絶品なんです!!


普通タラとか、深海魚みたいな安い冷凍白身を使う店が多いんだけど、コチラでは太刀魚やカマスなどその季節の魚をチョキ


しかも、チップスはポテトじゃなくて、ゴボウチップスだよーアップお通しもきのこのスープだったりして、この人わかってるなーグッド!


ちなみに、ご常連のトーホー受付おねえさまですが、ボウモアをキュッと飲んでささっと帰っていくそうですよにひひ

うひょー!!男前すぎて惚れてしまうぞードンッ


港湾労働者の味方、それは波止場食堂グッド!


安くて、ボリュームたっぷり!味も濃いめでメシが進むよーアップ


かけそば200円!たぬきごはん210円!ぜんぶ食べたいークラッカー


濡れ頭巾ちゃんは本牧埠頭で汗水流して働いたあと、生姜焼き定食にひとくちカレールー(100円)&納豆(50円)トッピング割り箸


あ、そーいえばクラッカー
最近、新たに、港で働くひとの味方が誕生しましたね。


スカイスパ YOKOHAMAがリニューアルして、なんと無料のワーキングスペースができたみたいグッド!

うひょーー!!超かいてきーアップアップ


でもね、我ら港湾労働者にとって最も喜ばしい改修ポイントといえば目


元々完成度が高かった塩スチームサウナが、さらに輻射熱がアップして、熱くなって、めちゃくちゃ良くなってたことラブラブ


地味すぎてニュース性はないけれど、野毛の酒場でつまむタコぶつのような、味わい深い改修ですにひひ


あと、変わらなくてうれしかったのは、塩スチーム横にあるウォーターサーバーの「勢い!」アップ

あれ、ボタンを押すと噴水のように発射されるんだよねw
 


"グランド"を名乗るだけにとどまらず、さらに"THE"を付けちゃう『ザ・グランドスパ南大門』。どんだけ壮大なのよー叫び


でも、外観。たしかにデカい!!


入口のシーサー?もデカい!!


館内にはなんとATMも目


宴会ステージも休憩スペースも広々叫び


水風呂は20度と15度の2種類。プールもあるし露天風呂も山ほど。もちろんサウナも超ビッグアップ


つけま大盛り叫び


でもデカいだけじゃなくて、体重計の横には自作っぽいタオル掛けがセット目1グラムでも痩せたい乙女のキモチをわかってくれてるねラブラブ


細やかな心配りでととのった濡れ頭巾ちゃんは、宇都宮サウナめしの探索へ走る人


てくてく歩いているとPARCO裏にしぶーいぽっちりを発見。看板のない餃子店だねチョキ


油まみれの店内は熟成の極み。寡黙な店主がつくる餃子はつゆだくジューシーグッド!


豚バラ香料煮もトロトロジューシーーグッド!


めちゃくちゃ旨いぞ!!ここアップアップ

二軒目に入った泉町『居酒屋 ゆう』の常連に聞いたら、地元で有名な「ふんよう菜館」というお店らしいねパー


宇都宮の夜の〆は、川沿いの『杏』。
飛び込みで開けるドアは、さすがに重かったけど汗


中はカウンター5席だけのバー。美人のおねえさんがひとりでやってる理想型だよんラブラブ


やっぱりサウナでととのっていると、ハズさないよねーチョキ