リユース食器盛りつけ事例について | リユース食器でエコ♪

リユース食器でエコ♪

NPO法人スペースふうは、
リユース食器を通して
循環型社会の実現を目指します!


テーマ:
こんにちは、スペースふうスタッフのnobikoです。

今回はリユース食器の盛り付けQ&Aについて少し紹介します。


***

お客様から

イベントでやきとりを出すんだけど、どんなお皿がいいのかな?とか、
ビールを出すにはどのカップがいいんでしょうか?

といった、お問い合わせをいただくことがあります。

もちろん、お客様がイベント時に提供されるメニューの量や価格などによって
適した食器は異なるので一概にはお伝えできませんが、

なにかイメージできるものがあればいいのではないかと、
参考までに盛りつけ写真をご用意しました。

盛りつけ事例についてはスペースふうホームページの盛り付け事例ページへ!


20120405_food1 


 某スタジオにて(?)

やきとりはどう盛りつけようか~と話し合いながら。

20120405_food2 

くわしくはスペースふうホームページの盛り付け事例ページをご覧くださいませ☆


さらに、さらに
イベントでビールを提供する場合
泡を含めてどのくらいのカップがいいのでしょうか?という質問に対しては、

どんなシチュエーションかによっておすすめのカップが異なります。

♪瓶ビールなどを大人数で飲む場合
ハートカップS(写真一番左)がおすすめです。

♪泡が少ない第二、第三の350mlのビールを提供される場合
R45カップ(写真左から2番目、ななめシールのカップ)がおすすめです。

20120405beer 

♪中ジョッキサイズ、350ml缶ビールを提供される場合
ペタルカップM(写真右から2番目)がおすすめです。

♪500mlのロング缶ビールを提供される場合
ペタルカップL(写真一番右)がおすすめです。


ふむふむ、泡の量を考慮すると微妙に適したカップが異なるんですね。

また、サーバーで提供される場合は、
どの種類のビールどれくらいので提供されるかによって
適したカップが異なりますので、上記の量を参考にしてください。


***

改めて、
そのほかの盛り付けQ&Aについてご紹介したいと思います。

*盛りつけ事例についてはスペースふうホームページの盛り付け事例ページをご覧ください。



NPO法人スペースふう
山梨県南巨摩郡富士川町天神中条177
http://www.spacefuu.net



NPO法人スペースふうスタッフさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス